日本酒ウォッチ

最新の記事

日本酒が苦手な人におすすめの日本酒10選と日本酒の楽しみ方

「日本酒が苦手」という方は、銘柄や飲み方にこだわってみるのがおすすめです。日本酒が苦手になった理由は人それぞれ。今回は、唎酒師がより美味しく、飲みやすい銘柄と飲み方をご紹介します! 日本酒の世界は、思っているよりずっと広く楽しいもの。日本酒はちょっと…と感じる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。 1.日本酒が苦手と感じる方に試して欲しい飲み方 日本酒が苦手と感じるときには、味わいや温度、おつまみにこだわってみるのがおすすめです。 また、思い切ってアレンジするのもひとつの方法! 炭酸で割ったり果汁を入れたり、日本酒はカジュアルに楽しんだって良いんです。「日本酒は苦手」「日本酒は難しい」と感じる方こそ、ぜひ気軽に試してみて下さいね。 1-1.甘口やフルーティーな日本酒を選ぶ 「日本酒の香りが苦手」というときには、甘口でフルーティーなお酒を選ぶのがおすすめです。 とはいえ「どれが甘口でフルーティーなの?」と、ズラリと並ぶ日本酒を前に迷うこともありますよね。 この選びにくさも、日本酒が苦手と感じる理由のひとつかもしれません。 結論から言うと、甘口フルーティーな日本酒を選ぶためのポイントは以下の3点です。 日本酒度 吟醸造り 新酒、生酒 まず、味のひとつの目安となるのが、日本酒度。これは、ラベルに書かれたプラスやマイナスの表記で確認できます。一般的に、マイナス1.4以上のお酒は甘口です。 ただし、日本酒度はあくまでも味の目安。 「砂糖をたくさん入れれば甘い」「唐辛子を入れすぎて辛い」という味の基準と違い、日本酒の味の感じ方は、香りや旨味で大きく左右されてしまいます。 そこでポイントとなるのが、フルーティーな香り。 一般的に、吟醸造りと呼ばれる製法で造られた日本酒は、果物のように華やかな香りを持っています。吟醸香(ぎんじょうか・ぎんじょうこう)と呼ばれ、バナナやメロン、桃、洋ナシに例えられるほどです。 吟醸香を持つ日本酒を選ぶには、ラベルを要チェック。「吟醸酒」「大吟醸」「純米吟醸」「純米大吟醸」と書かれているものがおすすめです。 また、その年に搾ったばかりの「新酒」や、火入れをしない「生酒」は、吟醸造りでなくてもフルーティーな香りを発することがあります。 特に、搾りたての生酒はピチピチッとしたガス感が魅力的。日本酒が苦手な方も飲みやすいお酒です。 1-2.お酒の温度はキンキンに冷やすのがおすすめ 温めたり冷やしたり、幅広い温度帯で楽しめるのも日本酒の魅力。とはいえ「燗酒のいかにもお酒!という香りが苦手」という方も多いのではないでしょうか。 そんなときは、キンキンに冷やした日本酒から試してみましょう! 日本酒は冷やすことで、後口がスッキリ軽く、飲みやすくなります。 夏になると登場する「夏酒」は、まさに初心者向き。キリッと冷やして味わう設計になっているため、どれも美味しくいただけます。 そのほか、冷やして飲むのが前提のスパークリングタイプもおすすめ。シュワシュワッとした発泡感が心地よく、日本酒ということを忘れてついつい飲み進んでしまいますよ。 1-3.日本酒と相性のいいおつまみを用意する 日本酒を美味しく楽しむには、おつまみにもひと工夫。前述した甘口フルーティーな日本酒は、フルーツやハーブを使った料理と好相性です。 洋食なら、フレンチやイタリアンと合わせるのもおすすめ。そのときには、ぜひワイングラスを使ってみてください。 口の広いワイングラスは、フルーティーな香りを引き立ててくれるアイテム。キリっと冷やしてグラスに注げば、より一層飲みやすくなります。 ほかにも、「生酛(きもと)」「山廃酛(やまはいもと)」と書かれたコクのあるお酒は、チーズや肉料理と好相性。 また、「淡麗辛口」と書かれた日本酒は、魚の臭みを消し素材の良さを引き立てるため、新鮮なお刺身のおともにおすすめです。 「唐揚げにはビール」「焼き鳥にはレモンサワー」のように好みの組み合わせを見つければ、日本酒が苦手から好きへと変わっていくかもしれませんね。 1-4.アレンジしてカクテルで楽しむ 「それでもやっぱり日本酒が苦手…」というときには、思い切ってアレンジしてしまいましょう! 日本酒はストレートで飲むものと決めつけてはもったいない。お酒は美味しく楽しむのがいちばんです。日本酒のカクテルアレンジを知れば、お酒の楽しみ方がより一層広がっていきますよ。 日本酒を炭酸水で割って日本酒ハイボール もっともベーシックなアレンジが日本酒の炭酸割り、すなわち日本酒ハイボールです。 氷とソーダを用意すればできるお手軽さも魅力。特に、暑い夏にぴったりのアレンジです。さわやかな香りの日本酒を選べば、大人のラムネともいえる美味しい1杯ができあがりますよ。 https://sake-5.jp/soda-split-of-sake/ ライム果汁を入れた「サムライ・ロック」や「サムライ」もおすすめ 「サムライ・ロック」は、日本酒にライム果汁を効かせたカクテル。生のライムはもちろん、市販のライムジュースを使えば自宅でも手軽に美味しいカクテルが楽しめます。 ライムにレモンをプラスすれば、よりスッキリとした酸味が際立つ「サムライ」のできあがり。うっすらグリーンに色づく見た目がさわやかな、夏にもぴったりのカクテルに仕上がります。 https://sake-5.jp/samurai-rock/ https://sake-5.jp/how-to-make-a-samurai/ 2.日本酒が苦手と感じる方に飲んで欲しい日本酒 ここからは、日本酒が苦手と感じる方にこそ飲んでほしい銘柄10選をご紹介します。 年々進化を遂げる日本酒業界では、ニュータイプの銘柄が続々登場!「苦手」の要因となる、日本酒ならではの香りやアルコール感もどんどんバージョンアップされているんです。 苦手と感じて日本酒を遠ざけている方にこそ「これが日本酒?」とうれしい驚きを与えてくれるはずですよ。 2-1.富久錦 Fu. 「Fu.(ふ)」はアルコール度数8%の日本酒。通常の日本酒が15%前後であることを考えると、度数の低さがよくわかりますよね。 何よりの特徴は、さわやかな酸味。白ワインのように軽く、適度に甘く。「日本酒はアルコールがきつくて苦手」というイメージをくつがえす味わいです。 ワイングラスに注げば「ふっ」と笑みがこぼれる美味しさ。ぜひしっかりと冷やしてお試しくださいね。 2-2.讃岐くらうでぃ おすすめスタイルはジョッキでガブ飲み!「日本酒は苦手」という初心者にこそおすすめしたいのが「讃岐くらうでぃ」です。 白くにごった甘酸っぱい「讃岐くらうでぃ」は、まさに大人のカルピス、大人の乳酸菌飲料!アルコール度数6%とほぼビールと同じ軽やかさも魅力です。 ロックで、ソーダ割りで、そしてなんとビール割りでも美味しいお酒。日本酒は苦手なはずが、いつのまにか平気で1本空けてしまうかも…? 2-3.みむろ杉 ろまんシリーズ Dio Abita 低アルコール酒 ふわっと立ち上る香りは、まるでラムネやマスカット。「日本酒は独特な香りがちょっと…」という方にぜひ試していただきたいのがこちらの1本です。 「Dio Abita(ディオアビータ)」はイタリア語で「神宿る」という意味。醸造元は、お酒の神様が鎮まるという、奈良県の三輪にある今西酒造です。 嫌な引っかかりもなく、スーッと喉元に染みわたる味わいは、まるできれいなお水のよう。アルコール度数は13%と若干軽め。カジュアルに楽しめる日本酒です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-4.醸し人九平次 「Le K」 VOYAGE ワイン醸造も手がける蔵が造る日本酒「醸し人九平次」。「voyage(ボヤージ)」の名には「日本酒を楽しむ旅に出て欲しい」という蔵の願いが込められています。 口に含むとじゅわっと甘酸っぱく、後味はほんのり苦く。グレープフルーツジュースを思わせる味わいは、洋食と相性がぴったりです。 おすすめはオイルベースのパスタや白身魚のムニエル、カルパッチョ。「日本酒はしぶいおつまみとチビチビやるもの」と思っている方にこそ、ぜひ試していただきたい1本です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-5.満寿泉×ERI 純米吟醸 Pero ペロッと舌を出したキャラクターがかわいい!ポップなラベルが目を引く「Pero」は、初心者でも飲みやすい味わいです。 香りはフルーティーで口当たりはなめらか。ライトでありながら「満寿泉(ますいずみ)」ならではのしっかりしたコクも感じられます。 かわいいイラストを手がけたのは、山下達郎さんと竹内まりやさんの娘、ERIさんだそう。好みの音楽をBGMに、思わずぺろっとグラスを空けてしまう美味しさですよ。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-6.尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 初しぼり 生 「生」とは、火入れと呼ばれる加熱処理をしていないお酒のこと。日本酒を苦手と感じる方は、フレッシュな搾りたての生酒を試してみるのもおすすめです。 「尾瀬の雪どけ」の生酒は、リンゴのような香りと酸味が魅力。上品な甘みがふわっと広がったかと思うと、スゥッと静かに引いていきます。 心地よい余韻に、ついついもう1杯…とグラスが進む美味しさ。ぜひ適度に冷やし、ゆったり楽しんでみてくださいね。 (出典元:IMADEYA ONLINE...

いつかは飲みたい!高級な辛口の日本酒8選+プレミア価値のある貴重な辛口日本酒3選

純米酒や大吟醸など種類が豊富な日本酒は、スーパーで購入できるものから限定酒まで価格帯も幅広いお酒です。色々な日本酒を飲む中で「辛口で高級な日本酒にはどんなものがあるだろう…」と興味のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は、高級日本酒の中でも味わいにキレのある辛口タイプのお酒をご紹介します。限定品や希少性の高い銘柄は、自分で楽しむのはもちろん贈り物にも最適。ぜひ、日本酒好きからも注目を集めるこだわりのお酒をチェックしてみてくださいね。 1. いつかは飲みたい!高級な辛口日本酒 高級と呼ばれる辛口日本酒は、日本酒好きであればいつかは飲んでみたいもの。ここからは、こだわりの材料と製法で生まれる高級な辛口の日本酒8選をご紹介します。 1-1. 天狗舞 雄町 純米大吟醸 生酒 石川県の地酒として長年愛されてきた「天狗舞」(てんぐまい)は、今や全国でも人気の高いお酒。伝統の山配仕込みで造り、丁寧にじっくりと熟成させた天狗舞はほんのりと山吹色に色づいています。 霊峰白山から湧き出る伏流水と上質な酒米で仕込む天狗舞は、香りよくキレのある味わいが特徴。中でも「雄町 純米大吟醸 生酒」は、上質な酒米・雄町が入手した時だけに造られる特別な銘柄です。火入れをしない生酒のため、酒米の奥深い旨味とフレッシュな味わいを感じることができますよ。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-2. 久保田 萬寿 純米大吟醸 日本有数の米どころであり酒どころでもある新潟県の地酒「久保田」。自然豊かな越後地域で生まれる久保田は、淡麗辛口の代表格ともいわれるお酒です。 久保田シリーズの最高峰である「萬壽(まんじゅ) 純米大吟醸」は、日本酒が初めてという方でも美味しさを実感できる銘柄。きよらかな香りと甘みの中に、久保田らしいキレの良さが活きています。料理の良さをより一層引き立て、祝いの席で傾ける盃にもふさわしい日本酒です。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-3. 初亀 亀 秘蔵大吟醸 酒蔵のある静岡県内でも入手することは難しく、出荷は年2回に限られている特別な大吟醸です。酒米には、特A地区と呼ばれる兵庫県東条町産の高品質な山田錦を使用。静岡酵母で丁寧に仕込まれたお酒は、上品な香りと米の旨味、味のキレのバランスに優れています。 酒蔵の吟醸酒の歴史は古く、昭和42年には名だたる品評会で1位を受賞。昭和52年には、日本一高額な酒として、当時の小売価格1万円にあたる「亀」を販売した実績があるほどです。高級吟醸酒の代名詞でもある「初亀」の秘蔵酒は、日本酒好きであれば一度は口にしたい1本といえるでしょう。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-4. 越乃寒梅 大吟醸 超特選 高級酒米である山田錦を30%まで精米し、室温1℃の環境で約2年間熟成させた旨味あふれる大吟醸です。淡麗辛口の新潟県の地酒「越乃寒梅」の中でも、その味わいはまさに超特撰。控えめな香りとともに、米の奥深い旨味を感じることができます。 蔵元である石本酒造が位置するのは、梅の名産地でもある新潟市亀田郷。初春の残雪の中、可憐に咲き誇る梅の姿は越乃寒梅の名の由来にもなっています。寒冷な気候で生まれる特別なお酒は、大吟醸には珍しくぬる燗にして楽しむのもおすすめです。 (出典元: IMADEYA ONLINE STORE) 1-5. 水芭蕉 雪ほたか AwaSake 「水芭蕉」(みずばしょう)は、群馬県川湯村の大自然を表現した日本酒です。2008年には、瓶内二次発酵製法によるスパークリング酒「MIZUBASHO PURE」(水芭蕉ピュア)を販売。シルキーな泡が細かに立ち上る泡酒は、「初めての食感」と世界のトップシェフから高い評価を得ました。 ブルーラベルが印象的な「雪ほたか...

【2021年最新版】2000円前後でプレゼントにおすすめな日本酒30選!!

純米酒に大吟醸酒、醸造酒…。種類の多さと幅広い価格帯に、プレゼントの日本酒選びは迷うことも多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、2000円前後の人気銘柄。素材や製法にこだわった酒蔵の日本酒であれば、手ごろな価格帯でもお酒の美味しさをじゅうぶんに楽しむことができます。 ラベルデザインの美しい銘柄は、女性へのプレゼントや仲間とのパーティーのお土産にもぴったり。今回は、プレゼントにおすすめしたい2000円前後の日本酒20選をご紹介します。 1. 2000円前後でプレゼントに人気の日本酒30選 2000円前後の日本酒は、手ごろな価格帯が人気のお酒です。ちょっとした贈り物にしたいという時にも、人気銘柄であれば安心して選ぶことができますよね。こちらでご紹介するのは、プレゼントに人気の日本酒銘柄10選。味の特徴やおすすめの飲み方など、ぜひ参考になさってください。 1-1. 相模灘 特別本醸造 美山錦60% 「相模灘」(さがみなだ)は神奈川県の久保田酒造が丹沢山系の湧き水を使って仕込むお酒。豊かな自然の中で生まれる特別本醸造は、食中酒にも適した穏やかな香りです。味のバランスに優れ、冷酒から熱酒まで好みの温度帯で楽しむことができます。 合わせる料理の味を選ばないため、相手の好みが分からない場合のプレゼントにもぴったり。すっきりした透明感のある旨味を感じられる、コストパフォーマンスに優れた1本です。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-2. 貴 純米大吟醸 ドメーヌTAKA ドメーヌとは、自社畑のブドウでのみワインをつくる、ワインの生産者を表す言葉。「ドメーヌTAKA」は、その名のとおり、蔵が自社栽培した山田錦で醸造したお酒です。 味わいはさらっとフルーティーで、軽やかな白ワインを思わせるなめらかさ。山口県宇部市の田で育った酒米で仕込んだ日本酒は、瀬戸内の魚介類との相性もばっちりです。ワイン醸造について学んだ蔵元杜氏が造る貴は、日本酒だけでなく、ワインを好む方へのプレゼントにもおすすめしたい銘柄です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-3. 五凛(ごりん) JUNKO KOSHINO Label 「五凛」(ごりん)を造るのは、加賀の地酒として広く名の知れる「天狗舞」を醸造する車多酒造。心地よいのどごしと旨味、飲み飽きしない美味しさを追求し、新たなブランドとして誕生したのが五凛です。 料理の味わいを引き立て、場を盛り上げるためにと造られた五凛は、祝いの盃にもふさわしいお酒。豊かな味わいの中にも凛とした軽やかさを感じる純米酒は、冷やから燗まで好みのスタイルで楽しむことができます。ファッションデザイナー・コシノジュンコ氏が手掛ける斬新なラベルが印象的な1本は、海外の方へのプレゼントにも好評です。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-4. 会津娘 純米吟醸 穣 花坂境22 「会津娘」(あいづむすめ)は、地元会津の米・水・人で造り上げる「土産土法」をテーマに醸造される日本酒です。酒米には、主に会津産の五百万石が使用されています。 中でも「穣」(じょう)は、1枚の田んぼで獲れた米ごとに仕込まれる純米吟醸酒。花坂境(はなさかさかい)22は、田んぼが位置する地名を表しています。風通しよく日光を充分に浴びて育つ酒米で作った純米吟醸は、米の旨みがしっかり引き立つお酒。日本酒好きも納得の美味しさです。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-5. みむろ杉 山田錦 純米大吟醸 「みむろ杉」が生まれるのは、酒造り発祥の地ともいわれる奈良県の三輪。日本最古の神社である大神神社には、「うま酒みむろの山」と称される三輪山がご神体として祀られています。 酒の神が鎮まる地に唯一現存する酒蔵が、みむろ杉を造る今西酒造。伝統を引き継ぐ若き蔵人たちによって造られる日本酒は、穏やかな香りとフレッシュな味わいが魅力です。山田錦を使用した純米吟醸は雑味のない仕上がりで、米の旨味が広がるきれいな味わいを堪能することができますよ。 (出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ) 1-6. いづみ橋...

日本酒の本醸造おすすめ25選

本醸造とは、米と米麹のほか、醸造アルコールを原料に造られる日本酒です。醸造アルコールを添加することで、味わいは軽快に仕上がります。 コストパフォーマンスに優れた本醸造は、日常酒としても人気のお酒。こちらでは、お家にストックしたくなる本醸造の人気銘柄、15選を紹介します! 1.日本酒の本醸造おすすめ25選 本醸造には、地域で古くから愛される銘柄が数多く揃っています。コストパフォーマンスの良さと飲み飽きしない美味しさは、日々の晩酌にぴったりだからです。 今回紹介する15銘柄も、各地域から全国へとその名が知られるものばかり。ぜひ、全国各地を旅する気分でお楽しみくださいね。 1-1.酔鯨 特別本醸造 「鯨が水を飲むように、豪快に気持ちよく酒を飲みほしてほしい」。酒蔵のそんな想いが込められた高知の地酒「酔鯨(すいげい)」。特別本醸造は、香り高い吟醸酒と同じ製法で造られています。味わいはスッキリ軽く、しっかりとした酸味もあり食中酒にぴったり。冷でも燗でもバランスのとれた美味しさを楽しめますよ。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-2.根知男山 本醸造 「根知男山 本醸造」は、新潟県根知産の米と水で造ったお酒です。米の外側を4割削り、雑味のないクリアな美味しさを実現。香りはおだやかで、やさしい甘さをほどよい辛みが引き締めます。合わせる料理を選ばず、すいすいと盃が進む銘柄です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-3.乾坤一 本醸造 「乾坤一(けんこういち)」は、宮城県の老舗蔵で造られる日本酒です。地元の原料にこだわり、宮城県産のササニシキでふくよかな味わいを生み出しています。本醸造は、日本酒ファンから根強い人気を持つ銘柄。夏場は冷やで、冬には熱燗でと、どんなときも美味しい1本です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-4.うごのつき 特別本醸造 吟醸酒のような華やかな香りが楽しめる本醸造「うごのつき」。品よくきれいな味わいは、まさに雨上がりに浮かぶ月のようです。「広島県の日本酒といえばコレ」というファンも多く、香りと味のバランスは絶妙。おだやかな余韻は日常を少し特別なものにしてくれます。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-5.喜久醉 特別本醸造 「喜久酔(きくよい)」は、すっきりとした味わいの静岡県の日本酒です。飲み飽きしない美味しさは、有名誌や漫画で大きく取り上げられるほど。冷やでも燗でも「ただただ美味しい」とうなってしまう酒質です。コストパフォーマンスにも優れ、晩酌の定番に人気の高い銘柄です。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-6.花泉 本醸造辛口 福島県南会津の大自然が生む日本酒「花泉」。本醸造は、辛口のなかにほどよいコクが活きたお酒です。冷で燗でも美味しく、まさに食中酒向きの銘柄。四季折々の食材と合わせ、思い思いに楽しむことができますよ。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-7.越乃景虎 特別本醸造 名水仕込 新潟県の銘酒「景虎」は、蔵から湧き出る超軟水と、全国名水百選のひとつ「杜々の森(とどのもり)」の湧水で仕込まれるお酒です。口当たりはやわらかで香りもおだやか。辛口でありながらどこかほっとする、上品な味わいです。澄み切った酒質は心地よく、その日の疲れを癒す一杯にぴったりですよ。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 1-8.日高見...

【おうち時間をもっと楽しく】おうちで簡単に作れる日本酒カクテルレシピ9選!

カクテルと聞くとリキュールが必要なのでは?わざわざ買ってくるのが面倒だなと感じることもあるでしょう。 しかしリキュールを使わずに作れる日本酒カクテルもあるのです。 今回はお家で簡単に楽しめる日本酒のカクテルレシピをご紹介します。 1.おうちで簡単に作れる日本酒カクテルレシピ9選 1-1.日本酒と緑茶 材料 日本酒...60ml 緑茶...60ml ガムシロップ...お好み 作り方 作り方はとても簡単。 グラスに氷と材料を入れて、ステアするだけです。 緑茶なら家にあるという人も多いのでは?緑茶を入れると飲みやすいですが、日本酒の風味をしっかりと感じられるのもうれしいポイント。 缶やペットボトルの緑茶よりも、時間があるときは茶葉で作ってみるのがおすすめ。緑茶割りは温めても美味しいです。 1-2.サムライ・ロック 材料 日本酒...45ml ライムジュース...15ml 作り方 グラスに氷と材料を入れてステアするだけです。 日本酒とライムジュースだけで作れる「サムライ・ロック」。甘酸っぱいカクテルですが、ライムジュースを入れすぎると日本酒の風味が消えてしまうので気をつけましょう。日本酒が苦手な人でもすいすい飲めてしまうので飲み過ぎ注意。 「サムライ・ロック」という名前と日本で生まれたカクテルということから、海外の方に出すと大変喜ばれます。 カットしたライムをそえるとおしゃれなので、おもてなしドリンクにも使えますよ。 https://sake-5.jp/samurai-rock/ 1-3.カルピシュ 材料 日本酒 カルピス原液 作り方 グラスに氷と日本酒8カルピスの原液2の割合で入れてステアするだけです。 日本酒はすっきりとした口当たりの米の旨味を感じられるもので作ると、カルピスのまろやかさとよく合います。飲み口は日本酒ですが、あとからカルピスの甘味が広がります。 日本酒とカルピスが合う理由は乳酸菌。日本酒を造るときにも乳酸菌が使われているのです。 https://sake-5.jp/sake-and-calpis/ 1-4.サケ・コークハイ 材料 日本酒 コーラ 作り方 グラスに氷と日本酒、コーラを1:1割合で入れて軽くステアするだけです 日本酒の酒臭さが苦手という人におすすめなのが「サケ・コークハイ」。日本酒の香りを和らげてくれ、のどごしもよく、すっきり飲めます。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまうので注意。カットレモンをそえてみるとおしゃれですよ。 1-5.サケハイボール 材料 日本酒 ジンジャーエール お好みでレモン果汁...少量 作り方 グラスにたくさんの氷、日本酒とジンジャーエールを日本酒6:ジンジャーエール4の割合で入れてステアするだけです。 ウイスキーでお馴染みのハイボールも日本酒にすると、まろやかな味わいに。さわやかな味わいなので日本酒と言われなければ気づかないほど。濃厚なにごり酒をジンジャーエールで割るのもおすすめです。 1-6.日本酒の炭酸水割り 材料 日本酒...80ml 炭酸水...20ml お好みでレモンやライム果汁 作り方 よく冷やした日本酒とソーダを日本酒8:ソーダ2の割合でグラスに入れてステアするだけです。 炭酸水で割ると爽快感があり飲みやすく、食事中にもぴったり。日本酒には元々炭酸を感じられる種類もあるので、日本酒に何か混ぜるのに抵抗を感じるという人は炭酸水から試してみましょう。 炭酸水を入れすぎると薄くなってしまうので要注意。原酒の場合は少し多めに炭酸水を入れてもOKです。   1-7.オレンジブリーゼ 材料 日本酒...45ml オレンジジュース...60ml トニックウォーター...75ml 作り方 氷を入れたグラスに 日本酒、オレンジジュース、トニックウォーターを入れてステアするだけです。 日本酒のまろやかな旨味とオレンジジュースの甘味、トニックウォーターの苦味のバランスがいいカクテル。とても飲みやすく、和食に洋食、中華とシーンを選ばず飲めるのがいいですね。食後にデザート感覚でも楽しめる日本酒カクテルです。 https://sake-5.jp/sake-orange-juice-cocktail/ 1-8.日本酒ソルティードッグ 材料 日本酒 グレープフルーツジュース 塩 作り方 グラスのふちを水で濡らし、ふちに塩をつけます。 あとは日本酒とグレープフルーツジュースを1:1の割合で入れてステアするだけです。 ウォッカベースのソルティードッグは、日本酒でも作れます。グレープフルーツの苦味が日本酒の旨味でまろやかになり、塩のアクセントがたまりません。 日本酒はお好みのものでいいですが、より美味しく飲むなら米の旨味をしっかり感じることができる純米酒や大吟醸がいいでしょう。グレープフルーツジュースは生搾りが難しければ100%のものがおすすめ。   1-9.枯れ葉 材料 日本酒...45ml 牛乳...90ml ...

【2021年最新版】日本酒にも泡モノが!手軽に手に入るスパークリング日本酒20選

最近はコンビニでも見かけるようになったスパークリングの日本酒。アルコール度数も低めのものが多いので、シャンパンやスパークリングワインのような感覚で飲めると人気を集めています。日本酒をスパークリングにするには3種類の方法があるのだそう。今回は日本酒のスパークリングの種類や作り方、おすすめの日本酒スパークリングも一緒にご紹介します。 1.日本酒のスパークリングは3種類! 日本酒のスパークリングとは、その名のとおり発泡性がある日本酒のことです。しゅわしゅわと爽快感を楽しむことができ、日本酒ファン以外からも注目を集めています。日本酒を発泡させるには、3種類の方法があります。 1-1.活性にごり とろとろとしたにごりのあるのが特徴の活性にごり。日本酒をもろみの状態、すなわち菌を生きたまま瓶に詰めており、米や水、麹などの力で自然に瓶の中で発酵し、炭酸が生まれます。 1-2.瓶内二次発酵 瓶内二次発酵タイプは、活性にごりと同じく瓶内で発行するタイプですが、発酵する力がないので、できあがった日本酒にあとからもろみや酵母、糖を加えたものです。微炭酸でまろやかな炭酸が特徴。シャンパンもこの方法で作られています。 1-3.炭酸ガス注入 炭酸ガスをあとから日本酒に入れるタイプ。活性にごりや瓶内二次発酵と違い、炭酸の量を調整することができ、低コストで製造することができるので、価格も抑えられています。発酵したものとは違うしゅわしゅわ感が楽しめます。品質も安定しているので、開封前は常温での保存も可能な商品が多いのが特徴です。 2.手軽に手に入るスパークリング日本酒20選 日本酒スパークリングといっても、知名度があがり人気になっているため、さまざまな種類があり、どれがいいのか悩んでしまいますよね。今回は、日本酒が苦手…という人にもおすすめの日本酒スパークリングをご紹介します。 2-1.一ノ蔵 発泡純米酒 すず音 知名度の高い一ノ蔵にもスパークリングがあります。すず音は日本酒のスパークリングが注目されるきっかけともいえる商品。素敵な名前はグラスに注いだときの泡が鈴の音を奏でているように聞こえるからなのだとか。瓶内二次発酵で造られており、甘酸っぱい味わいが特徴で、ほどよいしゅわしゅわ感と米の旨味もしっかりと感じられる日本酒です。グリーンのボトルもおしゃれですね。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-2.松竹梅白壁蔵 澪スパークリング コンビニやスーパーでもよく見かける、澪のスパークリングは、炭酸ガス注入タイプなので価格もお手頃。フルーティーな香りが特徴で、日本酒が苦手な人でもこれなら飲めるという人もいるようです。キレのある日本酒が好みであれば0度で、米の旨味を感じたいという人は5度がおすすめ。 (出典元:松竹梅白壁蔵) 2-3.梅乃宿 月うさぎ パッケージも可愛らしく女性も手に取りやすい梅乃宿の月うさぎ。瓶内二次発酵で、食事中はもちろんのことデザート感覚で食後も楽しめる日本酒スパークリングです。米の旨味もしっかりしていますが、ピーチやブルーベリー味のものもあるので、カクテルが好きな人にも人気です。 (出典元:酒泉洞堀一) 2-4.八海山 発泡にごり酒 八海山からもスパークリングが!炭酸ガス注入タイプですが、にごり酒なのでとろみがありアルコール度数が15度と高め。スパークリングでもキレのある辛口が印象的で、濃い味の料理やスパイスがきいた料理との相性が良いです。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-5.上善如水 スパークリング 上善如水のスパークリングも炭酸ガス注入タイプ。注いだ瞬間に広がる花のような香りが上品で、甘口ですがすっきりとした味わい。可愛らしいパッケージも女性に人気。洋食とも相性がよく、さまざまなコンテストに入賞している日本酒スパークリングです。 (出典元:白瀧酒造オフィシャルショップ) 2-6.ゆきの美人 純米吟醸 活性にごり生酒 めずらしい活性にごりのゆきの美人は、秋田で作られており、酸味と甘味のバランスがよく飲みやすい日本酒です。微炭酸でスパークリングワインのような味だと人気を集めています。 (出典元:はせがわ酒店) 2-7.黄桜 銀河交響曲 「黄桜 銀河交響曲」は京都府の黄桜株式会社で造られています。1925年に創業を開始し、日本酒以外にも地ビールなども製造しています。 シャンパン酵母を使用した、軽快なスパークリング清酒。見た目も味も上品なのに、無理せず手が伸びる価格なのも嬉しいポイント。アルコール度数も低めで、酸味と甘味のバランスがいいので日本酒が苦手な人でも飲みやすいです。 食中酒としても相性がよく、おすすめは鶏肉や魚介類。カルパッチョやマリネなど、さっぱりとした洋風な味付けがよく合います。スパークリングワイン好きにもおすすめの一本です。   (出典元:黄桜株式会社) 2-8.美丈夫 しゅわっ!!吟醸 スパークリングは甘めなのが苦手という人におすすめなのが、高知県の濱川商店で造られている「美丈夫 しゅわっ!!吟醸」。 飲み飽きることがなく、アルコール度数も低めなので女性でも飲みやすいです。 フルーティーな甘すぎないスパークリングはどんな料理にも合います。氷を入れてキンキンに冷やしてライムを少し絞ると違った美味しさが楽しめるのだそう。ぜひお試しあれ。 (出典元:楽天市場) 2-9.嘉美心 しゅわしゅわ 岡山県の嘉美心酒造で造られている「嘉美心 しゅわしゅわ」は、軽快できめ細かい微炭酸がとても上品な日本酒です。ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019スパークリングSAKE部門で金賞を受賞した人気のスパークリング。 スパークリング独特の炭酸や甘酸っぱさだけではなく、米の旨味もしっかりと感じることができるのもうれしいポイント。 どんな料理とも合いますが、チーズと相性がいいです。そのまま食べてもいいですし、チーズの燻製やクラッカーにチーズを乗せても◎。まるでワインのように楽しめる一本です。 (出典元:酒屋・地酒専門店のCRAVITON) 2-10.天領 はじける日本酒 すますま 岐阜県の天領酒造で造られている「天領 はじける日本酒 すますま」。すまとは飛騨弁で「かどっこ」「奥まった角」を意味し、口の中いっぱいに炭酸が広がるスパークリング日本酒です。 香りが高く、甘口なのに淡麗なのでゴクゴク飲めます。凍ったフルーツを入れるとおしゃれなカクテルのようで、おもてなしドリンクにもぴったり。食事中も飲めますが、乾杯の一杯や食後のデザートとして楽しみたい日本酒です。 (出典元:天領酒造オンラインストア) 2-11.酒蔵の淡雪 ゆずスパークリング 新潟県の吉乃川酒蔵で造られている「酒蔵の淡雪 ゆずスパークリング」は、柑橘系好きにはたまらない一本。さわやかな香りとともに軽快な炭酸が広がります。暑い季節やお風呂上りにもぴったり。 和食などと相性がいいですが、食後にナッツなどのおつまみと一緒にゆっくりと楽しみたい日本酒です。日本酒が苦手な人でも飲みやすいのでおすすめ。 (出典元:吉乃川) 2-12.福寿 あわ咲き 発泡純米酒 兵庫県の神戸酒心館を代表する日本酒、「福寿 あわ咲き 発泡純米酒」は世界的にも注目を集めているスパークリング日本酒。繊細な泡と、純米酒なので米の旨味と甘味がバランスよく楽しめます。 ボトルも華やかで美しく、女性へのプレゼントにもおすすめです。 食前、食後はもちろんのこと、どんな料理にも合わせることができる万能な日本酒です。 (出典元:日本酒博物館) 2-13.末廣 ぷちぷち 福島県の末廣酒造で造られている「末廣 ぷちぷち」は、その名のとおり、口の中でぷちぷちとはじけるような音を立てることから名づけられました。試飲会では大人気のお酒なのだそう。 甘口ですが口当たりがよく軽快な飲み口で、すっきりとした後味です。食事中もOKですが、音と一緒に食後にゆっくりと楽しみたい一本です。 (出典元:末廣 公式サイト) 2-14,千代菊 純米sparkling お米のシャンパンと呼ばれている「千代菊 純米sparkling」。岐阜県の千代菊で造られています。1738年に創業した老舗です。 スパークリング日本酒というと甘口のイメージが強いですが、「千代菊 純米sparkling」は珍しい辛口。アルコール度数も高めの16度です。どんな料理の味も引き立ててくれる日本酒通に贈りたい一本。 (情報提供:千代菊 岐阜県羽島市の蔵元) 2-15.獺祭 純米大吟醸 スパークリング 45 山口県の旭酒造で造られている「獺祭 純米大吟醸 スパークリング 45」は、日本酒の香り、山田錦の米の旨味はそのままで、炭酸のさわやかさがプラスされた上品な一本。 甘味はありますが、キレがよく後味すっきり。にごり酒ですが醪は少ないので、食事ともよく合います。ワイングラスで香りと共に味わってみてください。 (出典元:IMADEYA ONLINE STORE) 2-16.HANABI sparkling日本酒 新潟県の柏露酒造の「HANABI sparkling日本酒」は、天然の発酵ガスが優しく感じられる一本です。純米酒なので米の旨味と酸味のバランスもよく、上品な甘味を楽しむことができます。 冷やして飲むのがおすすめですが、氷を入れてロックも◎。お祝いにもぴったりな、スタイリッシュなボトルなので、バレンタインやクリスマスなど、男性のプレゼントにもおすすめです。 (出典元:新潟長岡の酒造 柏露酒造) 2-17.春鹿 ときめき 奈良県の今西清兵衛商店で造られている「春鹿 ときめき」は、鹿とハートのイラストが可愛らしい、女性や日本酒初心者へのプレゼントにもおすすめのスパークリング日本酒です。 パイナップルのようなトロピカルで甘い香りが広がり、ぷちぷちとはじける炭酸が楽しめます。甘さは後に残らずすっきりなので、料理との相性も抜群。スナック菓子とも相性がいいので食後にもおすすめです。 (出典元:春鹿 今西清兵衛商店) 2-18.五橋 ねね 山口県の酒井酒造で造られている「五橋 ねね」は、山口県産の日本晴を使った純米酒。瓶内発酵のため、優しい微炭酸。スパークリングの特徴でもある甘味は強めですが、マスカットのような酸味とのバランスがいいのでしつこくなく飲みやすいです。 生ハムやクリームチーズ、ドライフルーツなどと相性がいいので、おしゃれなサラダなどと一緒に楽しみたいですね。 (出典元:日本酒ショップ 五橋) 2-19.越の誉 あわっしゅ 新潟県の原酒造で造られている「越の誉 あわっしゅ」は、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020スパークリングSAKE部門で最高金賞を受賞した日本酒です。 繊細な泡と甘酸っぱい濃厚なスパークリング日本酒。甘いデザートと一緒にゆっくりと味わいたいですね。ドライフルーツやナッツと相性がいいです。ドライフルーツがないというときは、クラッカーの上にジャムなどを乗せておつまみにするのもおすすめですよ。 (出典元:【公式】越の誉) 2-20.wiwi(わいわい)スパークリング 名前が愉快な「wiwi(わいわい)スパークリング」は、新潟県の高野酒造で造られています。ハートのパッケージが可愛く、女性へのプレゼントに人気のスパークリング日本酒です。 ワイン酵母仕込の珍しい日本酒で、甘酸っぱく優しい味わいです。和洋中、どんな料理にもおすすめです。 アルミのボトルなのでアウトドアなど持ち運ぶときにも便利。飲みきりサイズなのも嬉しいですね。 (出典元:越後酒蔵 高野酒造 オフィシャルショップ) 3.日本酒のスパークリングは女性に人気! 日本酒のスパークリングは、日本酒が苦手という人や、女性にとても人気なのです。その理由はアルコール度数が低いので飲みやすいこと。また5%程度のものが多く、ビールやサワー感覚で楽しめること。また、シャンパングラスなどを使っておしゃれに飲むことができるのも魅力的。さらに女性でも手に取りやすい可愛らしいパッケージが多いのも女性人気の理由の一つです。 4.スパークリング日本酒の楽しみ方 スパークリング日本酒はよく冷やして氷を入れたグラスに注ぐだけで美味しく飲むことができます。カットしたフルーツを入れたり、バニラアイスにかけたりしてデザート感覚でおしゃれに楽しむのもおすすめです。 4-1. スパークリングをおうちの日本酒でカンタンに再現! 普通の日本酒に炭酸水を混ぜてもちょっぴりスパークリング感が楽しめます!現在販売されているスパークリング日本酒は甘いタイプが多いので、辛口のキレ味のあるスパークリング感を楽しみたい人は、カクテル風に自分で作ってみてはいかがでしょうか。 5.まとめ 日本酒のスパークリングは、アルコール度数が低めのものが多く、初心者さんや女性でも飲みやすいのがうれしいですね。日本酒が苦手という人も一度試してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかもしれません。 <この記事を見た人はこちらの記事も見ています> https://sake-5.jp/fruity-sake/ https://sake-5.jp/popular-sweet-sakes/ https://sake-5.jp/sake-recommended-as-a-gift-for-women/ https://sake-5.jp/sake-compared-to-drinking-set/

日本酒×ドライフルーツのカクテル『ぽんしゅグリア』とは?

「ぽんしゅ」「燗酒」「ワンカップ」…どのワードもからも、なんとなく”オジさま”をイメージする方も多いのではないでしょうか... 「ぽんしゅグリア」は、そんなイメージをくつがえす日本酒のNewスタンダード!お好みのお酒を注いでくるくるっとかき混ぜるだけで、おしゃれで美味しい日本酒カクテルができあがります。 合わせるお酒やドリンクによって、楽しみ方は無限大。今回は、唎酒師の免許を持つライターshihoが、その魅力を一挙ご紹介します! 1.ぽんしゅグリアとは 「ぽんしゅグリア」は、日本の果物がぜいたくに香る日本酒カクテルの素。「地域を食べる」をコンセプトに、旨味がぎゅっと詰まった国産ドライフルーツと、新潟銘菓・はっか糖が使用されています。 昔ながらのワンカップ容器でありながら、見た目はまるでかわいい雑貨のよう。お酒以外の飲み物でも楽しめることから、プレゼントとしても注目を集める商品なんです。 日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」人気の全12種類はこちら! ・ゆず ・もも ・イチゴ ・りんご ・みかん ・キウイ ・レモン ・オレンジ ・メロン ・柿 ・梨 ・プラム 「なんだかむずかしそう」と言われがちな日本酒を、ほっと肩の力を抜いて楽しめるぽんしゅグリア。「日本酒ってこんなに自由に楽しんでいいんだ!」とうれしくなってしまう一品ですよ。 2.ぽんしゅグリア全12種類を紹介! イチゴやももには、キレのあるお酒。ゆずのような柑橘系には、甘口タイプのお酒を合わせるのもおすすめです。とはいえ、味の好みはあくまでも人それぞれ。ぜひ気軽な気持ちで、自分好みのぽんしゅグリアを楽しんでみてくださいね。 ※実際にテイスティングした様子はコチラからお楽しみください! https://sake-5.jp/ponshukan-tasting/ 2-1.ぽんしゅグリア ゆず ぽんしゅグリア人気No1の「ゆず」。キャップをパカッと開けると、柑橘系のさわやかな香りが広がります。ゆずは、ぽんしゅグリアを試したいという方に、まずおすすめしたいフルーツ。温めても冷やしても、日本酒×フルーツのマリアージュを堪能できますよ。 2-2.ぽんしゅグリア もも ほんのりピンク色のフルーツがかわらしい「もも」。こちらは楽しみ方のバリエーションが豊富なぽんしゅグリアです。いちばんのオススメは、あたたかい紅茶と日本酒で割ったピーチティー風アレンジ。夏にはソーダ割りにしてミントを飾るれば、ハッカ糖のさわやかさがより引き立ちます。 2-3.ぽんしゅグリア イチゴ 「甘口カクテルが好きな女性に飲んでほしい、そしてプレゼントしたい!」と思わずうなってしまうのがコチラ。つぶつぶイチゴがかわいらしい、イチゴのぽんしゅグリアです。フタを開ければ、あまーいベリーの香りにうっとり。シュワシュワのスパークリング日本酒を注げば、乾杯用にぴったりの和製シャパンができあがります。 2-4.ぽんしゅグリア りんご フルーツのうまみをぜいたくに楽しめるのが「りんご」です。容器のなかには、大きなりんごがふたつも入っています。温かい日本酒を吸ったりんごが、じゅわーっと大きくなっていく様子は感激!国産フルーツの美味しさを、再確認させてくれる1本です。 2-5.ぽんしゅグリア みかん 寒い冬にぽんしゅでほっとひと息。そんなシーンにぴったりなのが「みかん」です。おだやかな柑橘の香りは、甘めの日本酒と好相性。「おうち時間にのんびりお酒を楽しみたい」「今夜はお酒でリラックスしたいな」そんなときにオススメのぽんしゅグリアです。 2-6.ぽんしゅグリア キウイ キウイの鮮やかなグリーンそのままに、旨味をぎゅっと濃縮。トロピカルな味わいが楽しめるぽんしゅグリアです。日本酒はもちろん、ウォッカやジンがお好きな方にもオススメ。酸味と甘みが調和した、大人な味わいのカクテルを楽しめます。 2-7.ぽんしゅグリア レモン さわやかな香りとほのかな苦みが魅力。ハッカ糖の清涼感を、より引き立たせてくれるのが「レモン」です。暑い日の昼間は、キンキンに冷やしたソーダ割り。寒い日の夜には、紅茶割りにはちみつをちょっぴり入れて…。日本酒の楽しみ方を、より一層広げてくれるフルーツです。 2-8.ぽんしゅグリア 愛媛オレンジ 愛媛のブラッドオレンジは、濃厚な甘さとピールのビター感が持ち味。ほのかにスパイス感のある味わいは、お肉料理にもぴったりです。デザートとの相性も良く、チョコレートとの組み合わせはばつぐん。バレンタインの季節には、オレンジのぽんしゅグリアとチョコレートをプレゼントにしても◎ 2-9.ぽんしゅグリア メロン ドライフルーツになっても、美味しそうなメロン色はそのまま。日本酒と組み合わせると、芳醇な甘みがより一層ふくらむフルーツです。何よりのお楽しみは、日本酒で甘くとろけるメロンの旨味!ぜひ一度試してほしい、ぜいたくな味わいのぽんしゅグリアです。 2-10.ぽんしゅグリア 柿 どこかなつかしい気持ちにさせてくれるのが、ぽんしゅグリア「柿」。じわーっと温かく、ほんのり柿が香る日本酒は、夕暮れにゆったり飲みたくなる1本です。温めるとより味わい深く、「燗酒がすき」という日本酒通にもオススメ。合わせるお酒を選ばないので、気軽にぽんしゅを楽しみたい方にも◎。 2-11.ぽんしゅグリア 梨 新潟県産の和梨と、ハッカ糖が好相性。上品な甘さと、さわやかな香りを楽しめるぽんしゅグリアです。地元産のフルーツとお砂糖の組み合わせは、まさに「地域をたべる」にふさわしい1本。新潟県のキレのあるタイプの日本酒と合わせるのも良いですね。 2-12.ぽんしゅグリア プラム 「プラム」は、甘さと酸っぱさが持ち味のフルーツ。日本酒で温めると、その酸味がより一層引き立ちます。日本酒にこだわらず、赤ワインを注いでホットワインにするのもオススメ。お酒が弱い方なら、紅茶で割って日本酒をひとたらし。寒い冬でも身体をしんから温めてくれますよ。 3.ぽんしゅグリアはアレンジも! ぽんしゅグリアはいろいろなアレンジができるのが何よりの魅力。まずはお好みの日本酒を注いで冷やで。電子レンジで約1分温めれば、フルーツ香る「燗グリア」の完成です。 ちょっと味を変えたいと思った時には、氷を入れてロックに。炭酸を注げば、日本酒のソーダ割りに大変身!ジュースで割れば、甘くとろける日本酒を楽しめます。 炭酸と果汁だけで、ノンアルドリンクとしても美味しいぽんしゅグリア。紅茶を注げばフレーバーティーもできあがりますよ。 楽しみ方が幅広いのは、それだけ飲み手を選ばないということ。軽く持ち運びしやすいので、アウトドアや持ちよりパーティーにもぴったり。自分だけのお気に入りアレンジを見つけるのも楽しそうですね。 まとめ 日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」、いかがでしたか?甘口や辛口だったり、ラベルに漢字ばかり並んでいたり…。「日本酒ってよく分からないし、なんだかこだわりが強そう」そう思うことも少なくないですよね。けれど本当は、日本酒は日本人が古くから慣れ親しんできた発酵食品。お肌にうれしい美容効果もあると言われているんですよ。フルーツ香るぽんしゅグリアと一緒に、今日は日本酒を手にとってみませんか? ぽんしゅグリア全12種類をテイスティングしたレビュー記事はこちら! https://sake-5.jp/ponshukan-tasting/

酒ガチャから大当たりが!酒ガチャの当たりってどんなお酒?

酒ガチャは、日本酒や果実酒をランダムに詰め合わせたお楽しみBOX。今回、夏限定の酒ガチャスパークリングを注文したところ、なんと当たりのレア酒が届きました!こちらの記事では、 当たりのお酒についてくわしく紹介。「そもそも酒ガチャとは?」「頼んでみたいけど迷っている」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。 1.KURANDの「酒ガチャ」とは? 酒ガチャを展開するのは、お酒の専門通販サイト「KURAND」。取り扱うのは、全国の小さな酒蔵が造る個性豊かなお酒たちです。 お酒をランダムに詰め込んだ酒ガチャは、何が届くかわからないワクワク感がTwitterやInstagramで評判に。コラボ商品や季節限定商品も注目を集めています。 酒ガチャのお酒は、デザインやネーミングも、思わず誰かに伝えたくなるオシャレなものばかり。「日本酒は難しそう」と感じる日本酒ビギナーにもおすすめです。 1-1.日本酒に果実酒、梅酒とラインナップは150種以上! 酒ガチャで楽しめるのは日本酒だけではありません。セットにできるのは、果実酒や梅酒、リキュールなど盛りだくさん。なんと150種以上のお酒との出会いが待っています。 注文時は「日本酒だけ」「果実酒や梅酒、リキュールだけ」といったリクエストもOK。「辛口の日本酒を入れてほしい」など、味の要望も可能です。 「お酒を美味しく楽しんでほしい」というKURANDの気遣いが感じられるサービスですよね。 1-2.コスパに優れた価格設定 お酒をまとめ買いする酒ガチャは、定価で1本ずつ買うよりもずっとお得。いちばん本数の少ない3本セット(5,500円)は、定価より最大10%offの価格設定です。 また、8,800円以上の注文は送料無料。前述したように組み合わせはリクエストできるため、色々なお酒をまとめ買いしたいときにぴったりですね。 https://sake-5.jp/liquor-guzzlers-are-the-most-cost-effective/ 1-3.レアなお酒が当たるかも? 酒ガチャの大きな魅力は、開けるまで何が入っているかわからないワクワク感。さらに、ちょっとお高めの季節限定、本数限定のレア酒が当たるかもしれないお楽しみが待っています! NR(ノーマルレア) SR(スーパーレア) レア度★ SSR(スペシャルスーパーレア) レア度★★ LR(レジェンドレア) レア度★★★ レア酒のラインナップは上記の4段階。なかには1本2万円近いレアなお酒も…。 普段手に取らないようなお酒に出会うチャンスが隠れた酒ガチャは、まさに大人のガチャといえるかもしれませんね。 2.酒ガチャスパークリングで当たりが出た! 酒ガチャの醍醐味でもある当たりのレア酒。なんと、このたび「酒ガチャスパークリング」でLR(レジェンドレア)が当たりました! 箱を開けてまっさきに登場する当たりの文字。これはテンションが上がります。今回注文した酒ガチャの内容や結果について、さらにくわしく紹介しますね。 2-1.夏季限定の酒ガチャスパークリングとは? 酒ガチャは通常プランのほかに、季節限定プランやコラボプランを展開しています。今回注文したのは、夏季限定の酒ガチャスパークリング。「夏は泡がのみたくなる」をテーマに、泡酒を詰め込んだセットです。 夏しか味わえない限定酒は30種類以上。もちろん、なかにはレア酒も含まれています。 プランは5本入りの一つ星プラン(11,000円)から16本入りの五つ星プラン(55,000円)、ビール8本の流れ星プラン(5,500円)と全5種。アイドルマスターSideMとのコラボガチャは、Twitterでもたびたび話題になるほどです。 特典としてシャンパンストッパーや冷感グラスがつくなど、これだけでもお得感たっぷり。五つ星プランは定額から最大40%offと、本数が多くなるほどコスパが良い価格設定になっています。 2-2.ガチャの結果!LR(レジェンドレア)が大当たり 今回注文したのは、定価の最大15%OFFが期待できる一つ星プラン。特典にシャンパンストッパーが付いた、5本入り11,000円のセットです。5本ともすべて日本酒でリクエストした結果がこちら! 当たりのLRはスパークリング酒の「mum×mum rose(マムバイマム ロゼ)」!そのほか、NRも2本入っていました! さらにはお酒の情報満載のこんな冊子も。 冊子にはお酒の一覧がQRコード付きで掲載され、ストーリーや料理とのペアリングがチェックできます。これは家飲み時間のいいおともになりそう! 3.LR「mum×mum rose」はどんなお酒? キュートなピンク色にテンションがあがる「mum×mum rose」。公式サイトを確認したところ、なんと定価は7,500円!さすがLR。お得感もたっぷりです。 めずらしくてかわいいデザインはギフトにも喜ばれそう。乾杯のお酒にもぴったりですよね。 3-1.福島生まれのスパークリングロゼ 「mum×mum rose」は福島県生まれのスパークリングロゼ。瓶内二次発酵という製法で、シャンパンのような炭酸ガスを発生させています。 華やかなピンク色のひみつは、原料の紫黒米(しこくまい)。食物繊維やポリフェノールをたっぷり含む、黒く光るお米です。 醸造元である「人気酒造」は、スパークリング酒やワイングラスで楽しむ日本酒など、ニュータイプのお酒を昔ながらの手づくり製法で造りだしています。発酵に使用するのは、杉でできた大きな木桶。道具も木製のものを使用するなど、伝統的製法にこだわる酒蔵です。 3-2.mum(マム)とは菊の花のこと mum(マム)とは、菊の花のこと。蔵の建つ二本松市は古くから菊の愛好家が多く、毎年菊の祭典が開かれるほどです。 市のマスコットキャラクターは菊松くん。菊をモチーフにした黄色い髪型に、語尾は「~まむ」。…かわいい(笑) 2年ぶりに【#菊人形 #菊着け体験】が開催されるまむ! 「#二本松の菊人形」を長年支えている菊師さんから直接学ぶことが出来るので、この機会にぜひどうぞまむ😊 菊人形菊着け体験 参加者募集!(#二本松市観光連盟 HP↓)https://t.co/vN9UpG0pE9#二本松市#二本松#霞ヶ城公園#霞ヶ城公園菊花展 pic.twitter.com/16Aw0bjtJy   菊松くん【公式】@福島県二本松市 (@kikumatsu_kun) August 26, 2021 ラベルに描かれているのも、カラフルな菊の花。人気酒造は「日本酒を一度に飲みきる人は少ない。それなら美しく、置いている間に目に入って楽しいものを」と、ボトルのデザイン性にもこだわっています。 「mum×mum rose」も、キュートなデザインが目を引く1本。思わず誰かに伝えたくなる、そして誰かと一緒に飲みたくなるかわいらしさに溢れています。 3-3.チーズやデザートとのペアリングが最高! LRの「mum×mum rose」。KURANDで紹介されていたペアリングを参考に、チーズやフルーツ、チョコレートを準備していただいてみました! 香りの印象はヨーグルト。シュワシュワっとした泡感とチェリーのような甘酸っぱさがたまりません。 アルコール度数は7%と、飲み口は軽やか。スッキリとした辛口タイプのため「甘いお酒は苦手」という方も美味しくいただけます。 日本酒ビギナーも、日本酒が大好きという方も、誰もが笑顔になれる味わいです。 4.SAKE CABINETで酒ガチャをさらに楽しく 「酒ガチャは気になるけど、まとめ買いをしてもお酒の保管場所がないし…」と思ったことはありませんか? そんなときぜひおすすめしたいのが「SAKE CABINET」。庫内をマイナス5℃に設定できる日本酒専用セラーです。 マイナス5℃は、日本酒の保存にもっとも適しているといわれる温度帯。受賞歴を持つ著名な蔵でも、マイナス5℃の温度管理を実践しているんですよ。 開栓してからも酒質の変化が最低限に抑えられるため、いろいろな銘柄を飲み比べできる酒ガチャにもぴったり。「飲みかけのボトルを空けないと」と思うのではなく、その日の気分と料理に合わせてお酒を楽しめます。 特に、酒ガチャはお酒の味わいを保つため、クール便発送が基本。酒ガチャが届いたら、ボトルはそのままSAKE CABINETにIN! こだわりの美味しさを美味しいままに、いつでも好きなときに味わえるのがうれしいですね。 5.当たりにワクワク!酒ガチャでお酒との出会いを楽しもう レア酒が当たるかもしれない酒ガチャは、まさに大人のガチャ!「何が出るかな」というワクワク感が楽しい、詰め合わせBOXです。 お酒はどれも全国の蔵が生み出す本格派。思わず誰かに伝えたくなるオシャレなデザインも見どころです。まだ見ぬお酒との出会いを求めて、ぜひ一度酒ガチャを楽しんでみてはいかがでしょうか。

酒ガチャはコスパ最強?夏季限定プランのお得感を唎酒師がレビュー!

TwitterやInstagramで話題の酒ガチャ!「どれくらいコスパが良いの?」と気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、夏季限定・酒ガチャスパークリングのお得感を唎酒師がレビュー!実際に注文した結果をもとに、酒ガチャのお得ポイントや当たり商品を紹介します。 1.KURANDの「酒ガチャ」3つの魅力 お酒をランダムに詰め合わせた話題のセット「酒ガチャ」には、次のような3つの魅力があります。 日本酒や果実酒、梅酒など中身をカスタマイズできる 季節限定品やコラボ商品が多数 定額購入よりお得な価格設定 何が届くかわからないワクワク感以外にも、酒ガチャにはお酒好きを惹きつける魅力が満載!「コスパ最強」といわれる理由を早速チェックしていきましょう。 1-1.日本酒や果実酒、梅酒など中身をカスタマイズできる 酒ガチャでは、日本酒や果実酒、梅酒といったさまざまな種類のお酒をセットにできます。「全部日本酒がいい」「果実酒や梅酒、リキュールだけのセットにして」など、中身をカスタマイズできるんです。 「日本酒は甘口を多めに」「リキュールを多めに入れて」のように、味の好みについてもリクエストできるんですよ。 ランダム形式が楽しいガチャも、飲めないお酒ばかりではもったいないですよね。 あくまでも自分の好みを大切に、今まで知らなかったお酒に出会える。これは、酒ガチャの何より大きな魅力といえるかもしれません。 1-2.季節限定商品やコラボプランが多数 酒ガチャでは、季節限定商品やコラボプランを多数取り扱っています。今回注文した「酒ガチャスパークリング」も、夏季限定プラン。夏にぴったりの泡酒が楽しめるセットです。 なかでも「アイドルマスターSideM」とのコラボプランは、ファンの間で一躍話題に。料理をセットにした「ごちそうコラボ」は、食事と一緒にお酒を楽しみたい方にもおすすめです。 そのほか、購入特典や季節限定酒といったお楽しみも盛りだくさん。そのときだけの出会いを求めて「またガチャしたい!」と思わせてくれるのも、酒ガチャの大きな魅力ですよね。 1-3.定額購入よりお得な価格設定 何本かまとめ買いをする酒ガチャは、定額購入よりもお得な価格設定になっています。 通常プランの「3連酒ガチャ」(3本入り5,500円)は、定価の最大10%off。人気ナンバーワンの「5連酒ガチャ」(5本入り11,000円)は、定価の最大15%offが期待できるプランです。 また、酒ガチャの何よりの特徴が「レア酒」が当たるかもしれないこと! 季節限定や本数限定のレア酒は価格帯が高く、当たればさらにお得感が増します。高額なレア酒は、1万円以上することも。「気軽に購入できないお酒が当たるかも…」というワクワク、ドキドキ感はガチャならではの魅力です。 https://sake-5.jp/liquor-gacha-jackpot/ 2.酒ガチャスパークリング(5本入り)の中身をご紹介! 今回注文したのは、夏季限定の「酒ガチャスパークリング」。5本セットで11,000円(税込)のプランです。さらに、特典としてシャンパンストッパーが付いてきます。 酒ガチャスパークリングのレア酒のラインナップは、NR(ノーマルレア)からLR(レジェンドレア)までの4段階。 レア度 価格帯 NR(ノーマルレア) 1790円~2,590円 SR(スーパーレア) ★ 850円~3,990円 SSR(スペシャルスーパーレア) ★★ 2,990円~6,400円 LR(レジェンドレア) ★★★ 7,500円~19,800円 早速開けてみたところ…なんと、LRが当たり! NRも2本入った、総額15,560円分という内容でした。 「桑蛤(くわはま)」1,690円(税込) 「近江(おうみ)CLASSIC DRY」1,790円(税込) NR「ALIENS(エイリアンズ)」1,990円(税込) NR「梧桐(あおぎり) 純米大吟醸 辛口+5 夏酒」2,590円(税込) LR「mum×mum rosé(マムバイマム ロゼ)」7,500円(税込) LR1本ですでに注文額の半分以上…これは確かにお得。夏にぴったりのオリジナル酒の数々。早速味わってみましょう! 2-1.「桑蛤(くわはま)」¥1,690(税込) 酒蔵のある三重県桑名市のご当地名物といえば、蛤(はまぐり)です。桑蛤は「貝類とのペアリングを追求したお酒」とのこと。早速ホタテ貝の蒸し焼きとのペアリングを試してみました。 口に入った瞬間はまあるく、後味はスッキリと酸味がたつ芳醇辛口タイプ。お酒のコクが貝の濃いエキスとマッチして絶妙なハーモニーを醸しだします。 このペアリングはたまらない…!そしてぬる燗にしても美味しそう。寒い冬におでんと合わせるのが今から楽しみです。 2-2.「近江(おうみ)CLASSIC DRY」¥1,790(税込) 「近江商人」が琵琶湖沿いにたたずむラベルがなんともオシャレ。「CLASSIC」の名のとおり、中身は江戸時代から伝わる「生酛造り」を用いているそうです。 キレが際立つ芳醇辛口タイプのお酒は、ラム肉のソテーと一緒に。お肉の油分をスッと流してくれたかと思うと、ほのかな苦みが後口を引き締めます。 香りは控えめで、どんな料理とも相性がよさそう。デミグラスソースを使ったこってりした洋食や、味噌田楽などと合わせたくなる味わいです。 2-3.NR「ALIENS(エイリアンズ)」¥1,990(税込) なんと、使用しているのは宇宙を旅したお米と酵母!「宇宙へ行った米でできたお酒だなんて…」「いや、そもそも宇宙に米と酵母を打ち上げようってすごい発想…」と、土佐人の夢とロマンに感動しつつ、早速1杯。 まず感じるのはしっかりとした味の輪郭。それでいて後味はスパッとキレるのは、さすが高知のお酒という印象です。 合わせたのは夏ならではのカツオの赤身。高知ののんべえが集う「ひろめ市場」に旅したくなる…土佐人のハートを感じる美味しさでした。 2-4.NR「梧桐(あおぎり) 純米大吟醸 辛口+5 夏酒」¥2,590(税込) 「梧桐」はKURANDの人気商品。原料から造り手まで、すべてオール山形にこだわったお酒です。涼しげなブルーボトルは夏の限定品。早速、おすすめされていたハイボールでいただいてみました。 これは美味しい!爽快感のある香りと後口は、まるでラムネのようです。醤油を塗った焼きトウモロコシやイカ焼きのような、お祭りメニューが恋しくなります 冷えたところをそのままクイッといただけば、透明感のある味わいに思わずニッコリ。あぁこれは、ミョウガやゴーヤといった夏野菜と合わせても美味しそう。さすが酒ガチャ、夏のおともにぴったりのチョイスです。 2-5.LR「mum×mum rosé(マムバイマム ロゼ)」¥7,500(税込) そしてLRのこちら!KURANDでも人気の「mum×mum」のロゼタイプです。華やかなピンク色の泡酒は特別感たっぷり。甘酸っぱいキュートな味わいは、チーズやフルーツ、チョコレートとの相性もぴったりです。 グラスに顔を近づけるとまず感じるのは、ヨーグルトのような香り。口に含むとシュワッとした泡とともに、チェリーのような甘みが広がります。 甘さは決してくどくなく、後口はスッと引いていく辛口タイプ。アルコール度数は7%と低く、軽やかに、美味しく楽しめる1本です。 3.試してわかった!酒ガチャ5つのお得ポイント 実際に試してみたところ、酒ガチャは次のようなお得ポイントがあることがわかりました。 定額購入より安く8,800円以上で送料無料 豊富なおまけでお得感アップ Twitter投稿でダブルチャンスも ...

日本酒はソーダ割りも美味しい!爽快なのどごしが夏にぴったり!

日本酒をソーダ割りで飲んだことはありますか?日本酒に何かを混ぜるの?と衝撃を受けた人もいるかもしれませんが、最近はさまざまな飲み方で楽しんでいる人が多いのだとか。今回は日本酒のソーダ割りの魅力や作り方などをご紹介します。 1. 美味しい日本酒ソーダ割りの作り方! 日本酒のソーダ割りは誰でも簡単に作れます。家でも気軽に楽しめるので、作り方を覚えておきましょう! 冷蔵庫でグラス、日本酒、ソーダを冷やしておく(2~4度) 冷えた(1)を取り出し、グラスの 1/3 に日本酒を注ぐ ソーダをコップの 2/3 まで足しつつ、マドラーでかき混ぜる 塩梅を確かめつつ、好みの濃さになるまでソーダを足す 完成 1-1.日本酒とソーダの割合は、原酒は1:1、その他の日本酒なら3:2 原酒の場合は日本酒とソーダは1:1、 原酒は日本酒を造る工程の中で加水がされていないので、必然的にアルコール度数が高く、味は濃くなります。原酒を1:1でソーダで割ると味の濃さもちょうどよく、ソーダのガス感もあり、ほのかに日本酒の甘い口当たり、後味もキレてうまくまとまるので、原酒をソーダで割る場合は1:1がおすすめです。 それ以外の日本酒は日本酒3:ソーダ2 原酒以外の日本酒は3:2くらいがベストと言われています。日本酒とソーダの割合が1:1だと、口当たりは丸いものの、ソーダの炭酸ガスの刺激でソーダ水のようになってしまい、日本酒らしさというのはほとんんどなくなってしまいます。日本酒3:ソーダ2だとソーダの清涼感、さらっとキレて後から日本酒のうま味を感じることができます。 日本酒のなかにも微炭酸のものがありますが、それに近い炭酸のガス感となります。 にごり酒の場合は1:1くらいがベスト。とろとろとしているので、どちらかというと食後のデザート感覚で楽しむにごり酒も、ソーダで割ると食事中でも料理の邪魔をせず飲むことができます。 どの日本酒も割合によって味わいがだいぶ変わってくるので、自分好みのソーダの量を覚えておくといいでしょう。 1-2.日本酒は無濾過や原酒タイプがおすすめ 日本酒のソーダ割りには無濾過や原酒タイプの日本酒がおすすめです。 もともと濃厚な味わいのものが多いので、炭酸で割っても薄まった感じがなく、風味を立てることができます。 辛口かフルーティーなタイプかは、どちらでも大丈夫で個人の嗜好の好みでかわります。 辛口タイプの日本酒をソーダで割れば、よりキレと喉越しがある飲み口になりますし、フルーティーな日本酒で作れば爽やかで心地よい飲む口になります。 どちらも試すなどして自分の好みの味を見つけてみましょう。   ここがPOINT! 原酒、にごり酒をソーダで割る場合は1:1がおすすめ それ以外の日本酒は日本酒3:ソーダ2がおすすめ   2. 日本酒のソーダ割りはアリ?ナシ? 日本酒の飲み方というと、冷やしたり温めたり温度を変えるイメージが強いですが、最近では氷を入れて日本酒をロックで飲む人や、何かと混ぜてカクテルのベースとして楽しむ人も増えてきています。果たして日本酒のソーダ割りはアリなのでしょうか。 https://sake-5.jp/how-to-split-sake/ 2-1.ソーダ割りは飲み方の一つとして"アリ"! 結論からいうと、日本酒のソーダ割りは、日本酒を楽しむ飲み方の一つとしてアリ!です。 スパークリングのように元々炭酸を楽しむことができる日本酒もありますし、ワインにもスパークリングがありますよね。蔵元さんも日本酒を炭酸で割って飲むという人は多いようで、中でもソーダ割りは飲みやすいのでおすすめなのだとか。蔵元さんもおすすめということは、ソーダ割りは邪道ではないといえるのではないでしょうか。 2-2.日本酒のスパークリングもあります 日本酒には元々スパークリングが存在します。日本酒のスパークリングには3種類あり、1つ目は日本酒をもろみの状態で菌が生きたまま瓶に詰め、米や水、麹などの力で自然に瓶の中で発酵させた活性にごり。2つ目はできあがった日本酒にあとからもろみや酵母・糖を加えたもの(瓶内二次発酵)。3つ目は炭酸ガスをあとから日本酒に入れるタイプ。 ジュースなどもこの方法で作られており、品質も安定しているので常温で保存できるのが便利で低価格で手に入るのがうれしいポイント。 https://sake-5.jp/sake-sparkling/ https://sake-5.jp/high-class-sparkling-sake/ 『炭酸が入っているってことは、日本酒のスパークリングとソーダ割りは一緒なのでは?』と考える人もいますが、発酵により感じられる炭酸ガスやすでに炭酸ガスが入っている日本酒とは味わいが違います。 3.日本酒ソーダ割りの特徴 日本酒のソーダ割りにはどんな特徴があるのでしょうか。日本酒をソーダで割るメリットを見ていきましょう! 3-1.飲み口がすっきり爽快 日本酒は少しずつ飲むことが多いですが、ソーダ割りにすると飲みやすくすっきりとした飲み口。 レモンやライムなどを添えるとさらに爽やかさがアップしますよ!ちょっぴり苦めのグレープフルーツなどもおすすめ。また少し酸化してしまったけど、捨てるのはもったいないという日本酒もソーダ割りにしてレモンやライムなどをしぼると◎。 3-2.日本酒が苦手な人も飲みやすい 日本酒のアルコール度数は15度前後のものが多く、ビールが5度くらいなので高いですよね。 日本酒をソーダ割りにすると、アルコール度数が下がるので飲みやすくなります。ただ味も薄くなってしまうので「原酒」がおすすめ。もちろん他の日本酒でも自分好みの味が見つかるかもしれないので試してみてください。食事中に毎回アルコール度数が高いものを飲み続けるのは疲れてしまいますが、日本酒もソーダ割りにすれば料理と一緒に気軽に楽しめます。 3-3.特に夏場はオススメ 暑い夏はのどごしがすっきりしたものが飲みたくなります。そんなときにも日本酒のソーダ割りがぴったり。ビールやサワーのような感覚で飲むことができます。夏は氷をたっぷりと入れてキンキンに冷やして飲みたいですね。 ここがPOINT! ソーダ割りにすることで飲みやすく、スッキリした飲み口に アルコール度数が低くなるので、日本酒が苦手な人でも飲みやすくなる。ただ、味も薄くなるので「原酒」がおすすめ 夏場はさっぱりして特におすすめ 4.まとめ 日本酒のソーダ割りは「アリ」です。 むしろソーダ割りをやらないのはもったいないかもしれません。日本酒とソーダを入れて混ぜるだけなので、自宅でも簡単に楽しめますし、レモンなどの柑橘系を添えれば、ちょっぴりおしゃれなおもてなしドリンクに早変わり。夏はキンキンに冷えた日本酒のソーダ割りを飲めば疲れも吹き飛びそうですね。邪道と思わずに新しい日本酒の飲み方を発見してみてはいかがでしょうか。

日本酒で作れるカクテルのレシピ12選!

最近は日本酒をベースにしてカクテルにして楽しむ人が増えているのだとか。今回は、自宅でも楽しめるさまざまな日本酒カクテルの作り方をご紹介していきます。 1.日本酒で楽しむカクテルが人気! 日本酒は温度を変えて楽しむのが一般的ですが、最近人気を集めているのが日本酒カクテルなのです!自宅でも気軽に作れますが、最近日本酒カクテルはバーで提供されていることも多く、ファンが増えているのだそう。 日本酒がカクテルに向いている理由 「日本酒をカクテルに?」と意外に思った人もいるかもしれませんが、実は日本酒はカクテルのベースとして理にかなっているのです。まず、日本酒は米だけで作られているシンプルな味わいだということ。その味わいは酸味と甘味のバランスが取れているものが多いことから、どんなものと混ぜても相性抜群。さらに日本酒は無色透明なので、カクテルの色も邪魔しないという優れものなのです。 ここがPOINT! 日本酒は「シンプルな味わい」「酸味甘味のバランス」「無色透明」でカクテルのベースとして使いやすい! 2.日本酒カクテルのレシピ12選 日本酒のカクテルは、実にたくさんの種類があります。自宅で気軽に作れるものから、ちょっと変わった組み合わせまで、さまざまな日本酒カクテルを見ていきましょう。 2-1. 日本酒とソーダのカクテル 材料 日本酒(アルコール15度)/80ml ソーダ/20ml ■作り方 グラスと日本酒を冷蔵庫で冷やしておく。 グラスにソーダと日本酒を加え、マドラーで軽く混ぜて完成 (お好みでライムやレモンを絞っても美味しい!) 日本酒とソーダを入れて混ぜるだけとカンタン!、爽快感のある食事にもぴったりのカクテルができあがります。和風ハイボールとも呼ばれている自宅でも簡単にできる人気のレシピです。基本的にはアルコール度数が12度程度を目処にすると、日本酒の香りや味わいも残しつつ楽しむことができます。暑い季節は氷を入れて飲むのも良いです! <日本酒を水などで割るときの比率について、解説しています!> https://sake-5.jp/sake-with-water/ 3-2. 日本酒とジンジャエールのカクテル 材料 日本酒(アルコール15度)/60ml ジンジャエール/40ml ■作り方 グラスと日本酒を冷蔵庫で冷やしておく。 氷を入れたグラスにソーダと日本酒を加え、マドラーで軽く混ぜて完成 (お好みでカットレモンやミントを入れても美味しい!) 日本酒はジンジャエールとも相性抜群。こちらは氷を入れたグラスに注いで混ぜるだけで完成。ジンジャエールには苦味と甘味があるので、日本酒は辛口でも甘口でもバランスよく楽しめます。グラスのふちにカットレモンをそえるとお店のような雰囲気が味わえます。 3-3.日本酒とコーラ 日本酒はコーラと混ぜて、サケコークハイにも。こちらも分量は1:1で混ぜるだけ。甘いカクテルが好きな人はコーラを多めにすると飲みやすいですよ。 3-4.日本酒と柑橘系ジュース 日本酒は柑橘系のジュースとも相性がいいのです。日本酒の匂いが苦手という人でも柑橘系のさわやかな香りで飲みやすくなります。日本酒とライムジュースを3:1で混ぜれば、バーでも飲むことができるサムライロックという名のカクテルに。グラスのふちに塩をつけ、日本酒とグレープフルーツジュースを混ぜればソルティドッグ風に。オレンジジュースを混ぜるときはトニックウォーターと一緒に日本酒と混ぜるとバランスの良い味わいになります。 3-5.日本酒と牛乳 日本酒の口当たりをなめらかにしてくれる牛乳。冷たいカクテルとしてもおいしいですが、ホットで飲むのもありです!牛乳の消費量が減っている今試してみてはいかがでしょうか。 ちなみにココアパウダーを入れると「枯れ葉」というカクテルに。チョコ好きにはたまりませんね。 3-6.日本酒とカルピス カルピスの甘酸っぱさが日本酒といいコントラストに。カルピスの酸味が日本酒独特の酸味を抑えてくれるので、日本酒が苦手な人でも飲めてしまうカクテルです。カルピスが原液の場合は、日本酒とカルピスは9:1が◎。ソーダを入れるとさらに飲みやすく、爽快感のあるカクテルに。 3-7.日本酒と緑茶 日本酒はお茶との相性もいいのです。緑茶が日本酒のにおいを和らげ、日本酒が緑茶の苦味を抑えるという効果がありベストコンビなのです。緑茶なら常に冷蔵庫にあるという人も多いので、気軽に作れるカクテルです。食事にも合いますし、寒いときにはホットもありですね。 3-8.日本酒とわさび チューブのわさびでもいいですが、すりおろしたわさびをグラスのふちにのせて、お好みで日本酒と混ぜてみてください。ぴりっと辛い大人のカクテルが楽しめます。 3-9.日本酒とトマトジュース レッドサンと呼ばれている組み合わせ。日本酒とトマトジュースを1:1で混ぜればあっという間に完成。食卓に彩りをそえてくれるカクテルです。生のトマトに日本酒を注いでお好みでシュガーシロップをかけると、フレッシュ・トマト・ミストというカクテルになります。トマト好きはぜひ作ってみてください。 3-10.日本酒とウォッカ お酒とお酒?!とびっくりした人もいるかもしれませんが、甘いカクテルは苦手という人におすすめの組み合わせ。スウォッカという名のカクテルは、日本酒とウォッカの他にレモンジュースも一緒に入れるのでさっぱりと飲めます。ウォッカはクセがないので、日本酒の味を邪魔しません。アルコール度数高めのカクテルが好きな人は試してみては? 3-11.日本酒とジン 日本酒はウォッカだけではなくジンとも相性がいいのです。日本酒とジンを1:2で混ぜてオリーブを入れれば完成。オリーブがないときは梅干しでもおいしいですよ。 3-12.日本酒とカシスリキュール 実はリキュール類とも楽しめる日本酒。カシスリキュールをグラスの1/5ほど注ぎ、あとは日本酒とトニックウォーターを1:1で混ぜればサケカシストニックの出来上がり。日本酒の色が邪魔しないのできれいなカシス色に。おもてなしにもぴったりです。 4.まとめ 日本酒には実にさまざまなカクテルがあったのですね。バーのようにシェーカーや特別な道具を使わなくても家で作れるものばかりなので、日本酒がおいしいうちに飲み切るならカクテルにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

日本酒を使った飲みやすいカクテル12選

日本酒は冷やす、温めるだけではなく、カクテルとしても注目を集めています。 今回は家でも簡単に作れる、飲みやすい日本酒カクテルをご紹介していきます。 カクテルを作るアイテムがないという人も、混ぜるだけで簡単にできるものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。 1.日本酒で楽しむカクテルが人気! 日本酒は温度を変えて楽しむのが一般的ですが、最近人気を集めているのが日本酒カクテルなのです!自宅でも気軽に作れますが、最近日本酒カクテルはバーで提供されていることも多く、ファンが増えているのだそう。 日本酒がカクテルに向いている理由 「日本酒をカクテルに?」と意外に思った人もいるかもしれませんが、実は日本酒はカクテルのベースとして理にかなっているのです。まず、日本酒は米だけで作られているシンプルな味わいだということ。その味わいは酸味と甘味のバランスが取れているものが多いことから、どんなものと混ぜても相性抜群。さらに日本酒は無色透明なので、カクテルの色も邪魔しないという優れものなのです。 2.おいしくて飲みやすい!日本酒カクテルレシピ12選 2-1.日本酒ロック 材料 日本酒...原酒や生酒がおすすめ 氷 作り方 大きな氷と少量の日本酒を入れるだけ。使う日本酒は生酒や原酒がおすすめです。 日本酒ロックは氷さえあればすぐにできあがり!氷を入れるとキンキンに冷えるので、暑い季節にぴったりの日本酒に早変わり。そのまま飲むにはアルコール度数の高い原酒も飲みやすくなります。 また甘味が強い日本酒も、氷で冷やすことでキリッとした味わいに。飲みにくいなと感じる日本酒は、まずは氷を入れてみるといいかもしれません。 https://sake-5.jp/sake-ice/ 2-2.清流 材料 日本酒...30ml ブルーキュラソー...15ml レモンジュース...3tsp(小さじ3) ライムジュース...2tsp(小さじ2) 作り方 日本酒、ブルーキュラソー、レモンジュース、ライムジュースをシェイカーでシェイク。(シェイカーがなければステアでも大丈夫です。) グラスに入れて完成。 色がとても綺麗なので、ホームパーティーでも盛り上がること間違いなし。 レモンとライムを強めに感じることができるので、日本酒らしさは薄まり飲みやすくなります。酸っぱいカクテルが好きな人におすすめ。 お好みでレモンのスライスやチェリーを飾るとおしゃれになります。 2-3.紅茶と日本酒のカクテル 材料 日本酒...60ml 紅茶のリキュール...30ml 青りんごのリキュール...10ml 烏龍茶...適量 作り方 氷の入ったグラスに、日本酒、紅茶のリキュール、青りんごのリキュールを加えステアします。烏龍茶は適量をお好みで入れてみてください。 ウーロンハイなどお茶を使ったお酒が好きな人におすすめの日本酒カクテル。米の旨味を感じながら、紅茶の香りも楽しめる飲みやすいカクテルです。 米の甘味が感じられる日本酒を選ぶと、ガムシロップを入れたアイスティーとは違うナチュラルな甘味が口に広がります。 リキュールがないというときやアルコール度数を下げたいというときは、日本酒に紅茶を入れるだけでもOK。温めても美味しいですよ。紅茶はアールグレイがおすすめ。柑橘系の香りが日本酒とよく合います。 2-4.サケ・カシストニック 材料 日本酒 トニックウォーター カシスリキュール 作り方 氷をたっぷりと入れたグラスに日本酒とトニックウォーターを1:1の割合で入れます。 そこにカシスリキュールを1tsp(小さじ1)入れたら完成。 カシスの色が綺麗なサケ・カシストニック。甘酸っぱいだけではなく、トニックウォーターを入れることで苦味が出るので、まろやかな日本酒のアクセントになります。お好みでスライスレモンを入れてもOKです。 2-5.日本酒と緑茶 材料 日本酒...60ml 緑茶...60ml ガムシロップ...お好み 作り方 グラスに氷と材料を入れて、ステア 日本酒と緑茶はどちらも日本のものなので相性抜群。ガムシロップを加えることで抹茶リキュールを使ったような味わいになります。抹茶の粉末があるときはお好みで加えるとコクが出ますよ。 刺身や寿司など和食と合わせたいカクテルです。 2-6.サムライ・ロック 材料 ...

人気の記事

最新の投稿

読んで日本酒をもっと楽しく