日本酒をロックで飲んでみよう!氷を入れるだけで夏気分♪

夏にぴったりの冷たい日本酒。冷たいと聞くと冷蔵庫で冷やした日本酒を想像する人が多いと思いますが、日本酒は氷を入れて、つまりロックで飲む方法もあるのです。今回は日本酒をロックで楽しむ方法をご紹介していきます。

1.日本酒に氷を入れてロックで楽しむ

ロックの正式名称は「オンザロック」。氷を入れたグラスに薄めたり何かを混ぜたりせず、そのままお酒を注いで飲むことをいいます。諸説あるようですが、お酒に浮かぶ氷が岩のように見えるからという理由でその名がついたともいわれています。

1-1.日本酒は温度で味わいが変わる

日本酒は同じ日本酒でも温度によって味わいが変わります。冷たいと酸味を感じることができ、すっきりとした初心者でも飲みやすく、温度が上がるにつれて甘味を感じやすくなります

常温は25度前後の日本酒をいいます。冷やした日本酒は雪冷え・花冷え・涼冷え、温めた日本酒は上燗・熱燗など温度によって細かく名前がわかれています。

香りは15度前後が一番よくわかるといわれていますが、温度を上げると香りが薄れていき、雑味が抑えられます。温度をあげすぎてしまうと香りが飛んでしまいますので注意してくださいね。

日本酒は種類によっても、美味しく飲める温度が変わってきます。後味すっきりの辛口タイプは、冷やしても温めても美味しいタイプが多く、季節に合わせて温度を変えて楽しめる日本酒です。香りが特徴的なフルーティーなタイプは、香りを楽しめる10~15度程度がおすすめ。米の旨味が特徴で濃厚なタイプの日本酒は常温がいいでしょう。

温度別の名称については詳しくはこちらの記事で紹介しています

日本酒の飲み方を徹底紹介!温度別の名称から飲み方のマナーまで解説します

1-2.日本酒のロックは邪道?

日本酒は温度の変化を楽しむものだから、何かを加えるのは邪道だ!と考える人もいるかもしれません。最近日本酒はカクテルベースで使われたり、ソーダなどで割って楽しんだりすることも増えています。

日本酒は原酒と呼ばれるもの以外は、元々水が加えられて、ちょうどいい濃度に調整されて販売されています。そのため、邪道だという人は、飲む人が勝手に作り手のこだわりを崩してはいけないと考えているからなのです。

しかし、ロックにして飲むということは、飲みにくかった日本酒が飲めるようになるかもしれないというメリットがあるのです。氷を入れることで自分が飲みやすい温度がわかったり、氷が溶けだして濃度が変わることにより口当たりがよくなったり、うれしいこともあるので、日本酒のロックは一概に邪道だとはいえないのです。日本酒の楽しみ方の一つとしてありといえるでしょう。

日本酒の飲み方を広げよう!日本酒で楽しむカクテルのレシピ12選

2.日本酒ロックの作り方

日本酒のロックの作り方は、とても簡単。好きなグラスに氷をたっぷり入れて日本酒を注ぐだけ。あとは軽くマドラーで混ぜれば完成です。カットしたレモンやライムを添えると、ちょっぴりお店気分になれます。

3.日本酒のロックにオススメの銘柄5選

日本酒をロックで飲むのはありといっても、すべての日本酒がロックに向いているというわけではなく、選び方にちょっとしたコツがあります。元々さらさらと水のように飲める日本酒に氷を入れてしまうと味が薄くなってしまうかもしれません。

一般的には原酒やにごり酒がおすすめですが、最近ではロック用の日本酒も販売されています。それではロックにおすすめの日本酒を見ていきましょう。

3-1.ロック酒の上善如水

「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」という銘柄は有名なので一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。そんな上善如水からもロック専用の日本酒が!フルーティーな香りが楽しめる純米酒で、さわやかな酸味、そして甘口なので初心者や女性も飲みやすい日本酒です。

(出典元:amazon.co.jp)

3-2.都ほまれ 原酒

大容量でお手軽に飲める原酒「都ほまれ」は甘口で、雑味が少なく飲みやすい日本酒です。料理にも合わせやすく、クセがないので毎日飲んでも飽きません。ロックもいいですが、原酒なので水割りやソーダ割りもおすすめ。

(出典元:amazon.co.jp)

3-3.無濾過生原酒 ささにごり

フルーティーな香りが楽しめるにごり酒。ほのかにトロピカルな匂いを感じることができ、甘すぎないすっきりとした味わいで、初心者にも人気です。

(出典元:amazon.co.jp)

3-4.蓬莱 ガリガリ氷原酒

夏限定商品の「蓬莱 ガリガリ氷原酒」。ロックで美味しい原酒を作ってほしいというお客様の声から生まれたのだとか。氷が溶けても味が薄くならないように濃厚に作られています。ソーダ割りにしても美味しいですよ。

(出典元:amazon.co.jp)

3-5.朝日山 辛口ハード

日本酒は辛口が好きという人におすすめが「朝日山 辛口ハード」。飲みごたえがあり、ロックでさわやかに味わうのもいいですが、熱燗でも美味しいという飲み飽きない日本酒。食事中にもおすすめです。

4.まとめ

日本酒の楽しみ方は人それぞれ。日本酒は温度を変えて飲むだけが正しい飲み方ではありません。自分好みの日本酒の飲み方を見つけましょう!この夏は日本酒ロックにチャレンジしてみては?飲み方を変えれば、家にある飲みにくいと感じていた日本酒も、美味しい日本酒に変化するかもしれません。