ホーム 著者 からの投稿 admin-cajiya

admin-cajiya

53 投稿 0 コメント

いいね👍 フォロー💘 お願いします!

26ファンいいね
1フォロワーフォロー
12フォロワーフォロー

人気の記事

日本酒界のレジェンド「十四代」を解説!歴史から銘柄・購入方法まで

希少性の高さから「幻の酒」と呼ばれている日本酒ブランド「十四代」。 その味わいは実に繊細で奥深く、多くの日本酒ファンを魅了してやみません。純米大吟醸「龍泉」を筆頭にプレミアム銘柄がそろい、ネット上では数十万円の値で取引されることもあるほど。 こちらでは、日本酒好きであれば一度は味わいたい十四代の魅力と価格帯、保存方法などについてご紹介します。 1.日本酒の十四代とは 今回は酒どころ・山形生まれの人気銘柄「十四代」について、詳しく紹介していきます。 有名な銘柄のため「十四代」自体は知っている人も多いと思いますが、その酒造元から種類や金額、飲み方まで掘り下げて解説していきます。 1-1.酒造元について 「十四代」を醸造するのは、山形県村山市の酒蔵「高木酒造」です。創業は1615年と、その伝統と歴史は実に400年以上。当初は「朝日鷹」という名前の日本酒を造っていました。 今や日本酒の最高峰となった「十四代」は、現在代表者であり、杜氏でもある高木顕統氏の手によって生まれたお酒です。 (イメージ画像です) 1-2.十四代という名の由来 「十四代」という名前は、14代目の高木辰五郎氏から高木顕統(あきつな)氏に15代目当主が受け継がれたのち、顕統氏が初めて杜氏を務めた日本酒に十四代と名付けたと言われています。 また、高木辰五郎氏の代で、「十三代」「十四代」「十五代」「十六代」といった名前を商標登録に出願したところ、なぜか「十四代」だけが登録を許可されたという話もあります。通常であれば数字は商標登録として認められない中、「十四代」だけがなぜ登録査定されたのか、はっきりとした真相は今でも明かされていません。 やがて蔵を引き継いだ15代目高木顕統氏は、新しく誕生した日本酒に「十四代」の名を引き継がせます。父である14代目の想いと共に送り出した日本酒は、「芳醇旨口」の代表格としてまたたくまに評判を広げたのでした。 1-3.十四代は入手困難? 「十四代」が幻の酒と言われる理由は、入手の難しさにあります。特約店に入荷されても販売は抽選になることが多く、必ずしも購入できるわけではありません。その人気の高さからネット通販では価格が跳ね上がり、中には十万円から数十万円で取引される銘柄もあります。 2.十四代の種類と値段について 醸造元の高木酒造は公式ホームページを持っていないため、十四代は発売日や定価が分かりにくいお酒となっています。 1本あたりの定価が3,000円から5,000円であっても、特約店の購入には他の商品との抱き合わせやポイントが必要になることも珍しくありません。 定価での購入が難しく、入手するためには時間と費用が必要になることが、十四代の希少性を更に高めていると言えるでしょう。 2-1.十四代 本丸 フルーティーで香り豊かでありながら、飲み口はすっきり。添加するアルコールに自社の粕取り焼酎を使用するという、こだわりに溢れた日本酒です。十四代のスタンダード的な存在であり、その人気を世に知らしめるきかっけとなった銘柄でもあります。 評判 日本酒の最高峰とされる味わいは、「間違いなくおいしい」と日本酒ファンがうなるほど。見た目も華やかで桐箱入りの商品もあるため、贈答用としても好まれています。十四代はまだ飲んだことがないという方に、まずおすすめしたい一本です。 (出典元:amazon.com) 2-2.十四代 中取り 十四代の「中取り」とは、最初と最後に搾られる酒以外を集めた日本酒。十四代の中でも入手困難なお酒として、高い人気を集めています。 評判 立ち上る香りは、まるでメロンのようにフルーティー。口の中で広がる芳醇な甘みは、十四代らしい魅力に溢れています。ネット通販では定価の10倍近い値で取引されることも多く、その人気も頷ける味わいです。   2-3.十四代 秘蔵主 純米大吟古酒 山田錦の特米を使用し、長年低温熟成させた秘蔵の大吟醸古酒です。まろやかな甘みを持ちながらも後味はすっきり。日本酒好きの方には、合わせる食事との相性を楽しむのおすすめの銘品となっています。 評判 香り豊かでありながらすっきりと飲みやすく、十四代特有の酒質が際立つお酒です。日本酒好きはもちろん、日本酒は苦手という方からも高い人気を得ています。 2-4.十四代 角新 純米吟醸 出羽燦々 「出羽燦々」は、山形県でのみ栽培されている酒造好適米。米の豊かな甘みと澄んだ味わいを持つ出羽燦々は、十四代の中でも幻といわれる銘柄です。 評判 爽やかでふくよかな米の旨味は、出羽燦々ならではの味わい。市場に出回る機会も少ないため、日本酒通にも喜ばれる一本となっています。 2-5.十四代 七垂二十貫 高木酒造の伝統の製法である、七垂二十貫によって醸造された最高傑作。「七垂二十貫」は、二十貫(約75㎏)の米からわずか七垂れしか取れないほど希少な酒であることを意味します。「龍泉」「双虹」「龍月」と、十四代の代表銘柄はこの七垂二十貫によって造られています。 評判 袋から一滴一滴搾り取る雫酒の味わいはまさに絶品。その確かな酒質は世界でも認められ、「2015年SAKE COMPETITION」の純米大吟醸部門で第3位を受賞。ネット通販でも7万円近い額で取引される高級な日本酒となっています。 2-6.十四代 双虹 大吟醸 山田錦を三割五分まで磨いた、十四代の最高峰。十四代らしいフルーティーな甘さが香り立つ、特別な日本酒です。毎年11月ごろに限定販売されており、定価は1万円台でありながらネット通販では10万円全前後の高値で取引されています。 評判 吟醸香はほんのりと柔らかでフルーティー。後味も爽やかで、ほのかな酸味が米の余韻を思わせます。口当たりも滑らかで、まるで水のように何杯でも飲み進めたくなる上質な日本酒です。 2-7.十四代 槽垂れ 純米吟醸 米の豊かな風味が際立つ、十四代の本生原酒です。刺身や天ぷらといった和食との相性は抜群。きりっと冷やすことでさらにその旨味が引き立ちます。 評判 繊細な甘みと心地よい酸味。微かに感じる渋みはまさに純米生酒だからこそ。濃厚でとろっとした旨味は、一度味わえば忘れられないおいしさです。 3.十四代の購入方法 十四代は、その人気の高さから非常に入手困難とされる日本酒です。ネット通販では定価の倍以上の価格で取引され、日本酒通であっても飲食店で出会うことは稀だと言われています。 こちらでは、幻の日本酒である十四代の購入方法についてご紹介します。 3-1.十四代が購入できる実店舗 通常の酒屋で見かけることのない十四代は、全国の特約店で購入する事が可能です。しかし、十四代は非常に希少性が高いため常に在庫があるわけではありません。入荷時も抽選販売となることが多く、購入には他の商品との抱き合わせや常連であることが優先される場合もあります。 こちらでは十四代を取り扱っている店舗を掲載していますが、購入を希望される際は、事前に店舗へ問い合わせてみることをおすすめします。 店舗名 住所 電話番号 URL 地酒の青野 千葉県成田市 0476-24-1161 https://www.jizakenoaono.com/ かがた屋 東京都品川区 03-3781-7005 https://www.kagataya.net/handing/sake/ 酒舗まさるや 東京都町田市 042-735-5141 http://www.masaruya.com/ 酒舗よこぜき 静岡県富士宮市 0554-27-5102 https://www.yokozeki.info/ ひらしま酒店 福岡県北九州市 093-651-4082 http://www.hirasima-sake.net/page1 3-2.十四代が購入できる通販サイト 店頭に並ぶことが珍しい十四代は、ネット通販でも購入することが可能です。しかし、価格は300mlで1万円以上、1800mlの人気銘柄であれば10万円近くすることも珍しくありません。 また、ネット購入する時に注意しなくてはいけないのが賞味期限です。新鮮な米の旨味が特徴の十四代には、飲みきり期間が推奨されているものもあります。 十四代の幻の味を堪能するためにも、購入前には瓶詰された年月日とともに、保存状態を確認するようにしましょう。 4.十四代の美味しい飲み方・楽しみ方 日本酒好きであっても簡単に出会うことのないお酒、十四代。運よく入手できた時には、その貴重な味わいをよりおいしく楽しみたいものですよね。 十四代特有のフルーティーな香りと旨味は、よく冷やしてから味わうのがおすすめ。滑らかな口当たりとキレのある余韻を、よりはっきりと感じることができます。 華やかでありながらクセのない味わいは、和食との相性も抜群。あっさりした料理だけでなく、天ぷらのような揚げ物と合わせるのもまた格別です。 4-1.-5度で保管? 十四代の繊細な味わいを楽しむためには、保存時の温度管理が重要なカギとなります。 こだわり抜いた酒米を用い、綿密な設計と技術力で生まれる十四代は鮮度が命。生酒はもちろん、大吟醸の芳醇な香りをキープするためには、-5度で保管するのが一番のおすすめです。 また、日本酒には紫外線も大敵。冷蔵庫に入れる時にも、酒瓶を新聞紙で包むか箱に入れたまま保管するのが最適です。 紫外線をカットし-5度の低温をキープできる専用セラーであれば、貴重な十四代の味わいを維持することができるでしょう。 6.まとめ 日本酒界の最高峰として知られ、店頭での入手が限られている「十四代」。インターネットでも購入することはできますが、その価格は数万円から数十万円とまさにプレミアと呼ぶにふさわしい日本酒となっています。 世界でも高く評価され、日本酒通も納得の味わいは贈答用や祝いの席にもぴったり。 日本酒をこよなく愛する方も、お酒の新たな扉を開きたいという方も、ぜひ一度その味を堪能してみてはいかがでしょうか。

日本酒の効能が女性向けすぎる★ストレスや肌にも優しい成分を一気にご紹介!

食前酒としても楽しまれる日本酒、『日本酒は美肌効果あるし♪』とご存知の女性陣もいるかと思いますが、体も心も健康にしてくれる嬉しい効能があるのはご存知ですか? ここでは意外に知られていない日本酒の効能(精神面・健康面・美容面)について詳しく解説していきます。 日本酒に含まれる栄養成分は、他の食品で一度にとることが難しいものが多いのも特徴! この記事を読んでいただくと日本酒通として飲み会での話題にもなるはずです。 健康的に日本酒を楽しむためのコツもあわせてご紹介します! \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/ 1.日本酒の主な効能(ストレス解消、美容効果、健康効果) 日本酒には皆さんの体に嬉しい効能がたくさんあります。 中でも効果の大きな3つの効能についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 1-1.ストレス解消 日本酒には、セロトニンと呼ばれるストレス解消に役立つ成分が含まれています。セロトニンとは気持ちを落ち着かせ、緊張感・不安を和らげる働きをするのでストレス軽減に効果があるといわれています。 「お酒を飲んで今日のストレス発散するぞ~♪」と言っている人がよくいますが、これも理にかなっていたんですね。 1-2.美容効果 「日本酒を仕込む杜氏(とうじ)さんの手がきれいだ」という話が有名になったことから、日本酒には美容効果もあるといわれ美意識の高い女性を中心に注目されています。 日本酒にはたくさんの有効成分が含まれていますが、その中でも「コウジ酸」「フェルラ酸」という2つのアンチエイジング成分が含まれているので、Wアンチエイジング効果があるといわれています! ”コウジ酸”はシミの元となるメラニンができないように抑制する効果があり、シミを防いでくれることから美白効果があるといわれていて、”フェルラ酸”はポリフェノールの一種で細胞の老化を防止して元気にしてくれる働きがあります。 そのため、「日本酒は肌の内側からのWエイジング効果が期待できる」ということになりますね。 1-3.健康効果 日本酒は農林水産省でも「適量を摂取すれば健康に効果がある」と認められています。 美容効果でも触れた”フェルラ酸”は活性酸素が体内で増えてしまうのを抑える効果があります。 「日本酒飲むと体のがぽかぽかするなぁ~」という体験もあるかと思いますが、血行促進してくれるのも日本酒の健康効果の一つ。 日本酒は冷え性の方にもおすすめなのですが、日本酒に含まれるアデノシンという成分は「血管を拡張し血流を改善する」働きがあるのです。 高血圧の方に嬉しい血圧を下げる働きをする”ペプチド”も含まれていますが、全ての必須アミノ酸やビタミン・ミネラルなども豊富に含まれる日本酒。 疲れたとき、元気になりたい時、なんだか体がスッキリしない時には適量を美味しく飲んでリフレッシュしてください。 2.日本酒の成分 日本酒に含まれる様々な栄養素にはどのようなものがあるのか、どんな効果があるのかまとめてご紹介します。 2-1.日本酒に含まれる栄養素 日本酒に特に多く含まれる栄養素を箇条書きでまとめました。 コウジ酸(メラニン抑制・細胞活性化) フェルラ酸(抗酸化作用・細胞の老化防止) ペプチド(血圧を下げる) 必須アミノ酸(疲労回復・エネルギー源・血糖値調整) ビタミンB6(たんぱく質の働きをサポート) アデノシン(血管拡張・血流促進) ミネラル(細胞活性化・骨や歯の形成) 日本酒は先ほどもご紹介したように、一度に摂取するのが難しい栄養素を一度にとれ『(万病のもとになる)ストレスを軽減しつつ美容・健康効果を効率よく摂取』することができるのです。 2-2.健康と美容に効果がある理由 多くの有効成分を含む日本酒、健康・美容にも大きな効果があることをお伝えしてきました。 発酵食品ならではの栄養素もありますが、バランスよく体に必要な栄養を摂取できるからこそ、体の内側からのケアに期待ができるのも日本酒の良いところ。 筋肉だけでなく髪や肌、爪を作るのに欠かせないたんぱく質のサポートをするビタミンB6も重要ですが、すべての必須アミノ酸が含まれているというのもポイント。 お酒を飲んでリラックスする、というだけでなく根本的にストレスを取り除きながら有効な栄養素がとれる日本酒ならではの健康効果も大きいのではないでしょうか。 3.他にもある日本酒の効能 日本酒には健康・美容・ストレス軽減に効果があるとご紹介しましたが、他にもいくつかの良い効能があるのでご紹介します。 3-1.記憶力が改善される 日本酒に含まれるペプチドには血圧を下げる働きがある、としてご紹介しましたが、実はペプチドには記憶力を向上させる働きもあることをカルピス株式会社 発酵応用研究所が発見されています。  発酵乳の中から、“記憶力向上”作用を示す成分を発見しました。この成分は、乳酸菌が牛乳に含まれる乳たんぱく質を分解することで得られるペプチドであることが明らかとなりました。 乳酸菌が作るペプチドに記憶力向上作用を発見|アサヒカルピスウェルネス株式会社 乳たんぱく質を分解することで得られるペプチドが、日本酒にも含まれているとは断定できませんが、「最近うっかり忘れちゃうことが増えたな…」という実感があるなら日本酒を毎日少しずつ飲んでみると、良い効果がでるかもしれませんね。 3-2.血行が改善される 日本酒に含まれるアデノシンは「血管を広げて血流をよくする」という効能があるので、飲めば体がポカポカしてくると感じる方も多いのではないでしょうか。 冷え性の方はもとより、ストレスによっても血流が悪くなりますから、「ストレスたまってるなぁ」と感じたときにも日本酒がおすすめですよ。 3-3.生活習慣病の予防になる 一度かかるとその後の生活に大きな影響を与える生活習慣病を予防するのにも日本酒が一役買ってくれます。 日本酒に含まれるフェルラ酸は吸収率も良いポリフェノールなのですが、様々な方面に高い効果があるということで医療現場でも利用シーンが増えているのだとか。 がんの増殖を抑制したり、肝硬変の予防、糖尿病の予防(血糖値を下げる)、脳機能の改善など健康・美容面でのアンチエイジングが期待できるのが日本酒なのです。 3-4.育毛効果もある? 上で紹介した「血管を拡張し血流を良くする」アデノシンは、実は育毛にも効果的な成分。 その他にも美容に効果があるということでご紹介した「コウジ酸」は細胞の活性化の効果もあるため、髪の毛を育てるのに嬉しい成分が同時にとれるということになります。 4.効果的な飲み方 日本酒は健康にも美容にも、心の健康にも良い!とは言っても飲みすぎてはいけません。 健康的に日本酒をたしなむには『1日1合(180ml)程度』にしておきつつ、できれば血行促進効果を妨げないよう『熱燗』で飲むのがおススメ、と覚えておいてください。 5.日本酒は百薬の長? 「日本酒は百薬の長」といわれるように、日本酒をはじめとしたお酒は適量であれば良いのですが、飲みすぎると健康を害してしまうことはご存知の通り。 肝臓の負担をやわらげるようなおつまみ(豆腐・赤身肉・魚など)と一緒に適量を楽しむのが良いでしょう。同じ日本酒でも、空腹時に飲むと肝臓への負担が大きくなってしまいます。 6.まとめ 最後にこの記事で紹介した、日本酒を適量飲むことで期待できる精神面・健康面・美容面での嬉しい効能を箇条書きでまとめます! ストレス軽減 アンチエイジング効果(美肌・美白) 血圧を下げる 血行促進(育毛にも効果あり) 記憶力改善 生活習慣病の予防 これだけ多くの効能がある日本酒、良さを生かして楽しむためには 『空腹で飲まず、肝臓に負担を書けない豆腐や赤身肉・魚をつまみながら1日に1合程度が目安』 と覚えておいていただければ、楽しく健康的な余暇の時間を過ごしていただけるのではないでしょうか。 『肌の調子がなんだかイマイチ…』 『ここのところずっと仕事が忙しくて…』 『最近なんだか心がもやもやしてるなぁ…』 『体も心も疲れてきたな』 『冷え性なのか手足が冷えて寝つきが悪いな』 そんな時こそ、日本酒パワーで乗り切りましょう。 \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/

【初心者向け】おすすめの日本酒12選!全体/辛口/甘口のジャンル別

ビールやワインと比べ、敷居が高いと思われがちな日本酒。「辛口に甘口、純米吟醸に大吟醸と、種類が多くてどれがおいしいのか分からない!」という方も多いのではないでしょうか。 使用する酒米や醸造法、酒蔵のある風土によって個性が異なる日本酒は、味の奥深さが魅力のひとつ。こちらでは、初心者の方におすすめな日本酒の銘柄を4つ、そして辛口・甘口からもそれぞれおすすめを4つの合計12選をご紹介します。 1.日本酒初心者にオススメな銘柄4選 いざ日本酒を飲んでみよう、と思っても日本酒はとても種類が豊富です。何から手を付ければいいのかわからなかったり、日本酒の銘柄によって「辛さ」「甘さ」など味わいも異なります。 日本酒初心者にオススメしたい銘柄を4つ、紹介していきます。 1-1. 初心者こそ本当に美味しい1本を「獺祭 純米大吟醸45」 日本酒に苦手意識がある方や、まだ飲んだことがないという方にこそオススメしたい銘酒が「獺祭(だっさい)」です。 山口県の旭酒造が醸造する獺祭は、低迷していた日本酒業界にブームを巻き起こしたと言われるお酒。その味わいは世界でも高く評価され、パリには世界でも有数のシェフ「ジュエル・ロブション」とのコラボストアがオープンしています。 人気の高さから入手困難と思われがちな獺祭の中でも、比較的手ごろな価格で300mlから購入できるのが「純米大吟醸45」。 まるでワインを思わせるようなフルーティーな旨味と華やかな香りを持つ獺祭は、日本酒の美味しさを知るにふさわしい銘柄であるといえるでしょう。 (出典元:amazon.com) 1-2.酒どころ秋田の銘酒「雪の茅舎 純米吟醸」 「雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)」は日本有数の米どころであり、酒どころである秋田県で造られるお酒。醸造元の齋彌酒造店では、蔵人自らが「秋田酒こまち」や「山田錦」を栽培しています。 こだわりの酒米と山からの雪解け水で生まれる雪の茅舎は、ふくよかな米の旨味を感じられる日本酒。定番酒の「純米吟醸」は、口に含むとフルーツのように爽やかな香りが広がり、後味はスッキリとした飲み口です。 軽やかでキレのある味わいは、日本酒初心者の方でもそのおいしさを充分に堪能することができます。 (出典元:amazon.com) 1-3.ひとくち飲めばたちまち笑顔に「純米吟醸 浦霞 禅」 「浦霞(うらかすみ)」を醸造する宮城県の佐浦酒造は、全国新酒鑑評会で数多くの金賞を受賞した老舗酒蔵です。 その代表銘柄が、笑顔の布袋さまがラベルに描かれた「純米大吟醸 浦霞 禅(ぜん)」。穏やかな香りと甘さが特徴の浦霞禅は、後味にほのかな酸味を感じる日本酒です。 米の旨味と酸味の絶妙なバランスを持つ浦霞禅は、食中酒として楽しみたい方にもオススメ。日本酒初心者でも、ラベルの布袋さまのように笑顔で心地よく酔うことができますよ。 (出典元:amazon.com) 1-4.初心者に人気のシュワシュワ感「南部美人 あわさけスパークリング」 発泡性のあるスパークリング日本酒は、まるでシャンパンのような爽快な飲み口と軽やかさが人気のお酒です。 「南部美人 あわさけスパークリング」は、SAKE COMPETITISONで2年連続発砲清酒部門1位を受賞した銘酒。瓶内で二次発酵させ澱引きさせるなど、まさにシャンパンと同じ製法によって醸造されています。 甘さを抑えた繊細な味わいは、女性を中心に大人気。スパークリング日本酒をきっかけに、純米大吟醸、純米吟醸と、南部美人の日本酒にチャレンジしてみるのもオススメです。 (出典元:amazon.com) 2.日本酒初心者にオススメの辛口銘柄4選 日本酒には辛口と甘口がありますが、辛口の中でも味わいはそれぞれ違います。自分好みの味を見つけるのも日本酒の楽しみ方ですが、最初にどの辛口を選べばいいのかわからない!という場合はこの章を参考にしてみてください。 ここでは日本酒初心者にオススメの辛口銘柄を4つ紹介します。 2-1.黄金色の辛口日本酒「黒松剣菱」 「黒松剣菱(くろまつけんびし)」は、黄金色の辛口清酒として知られるお酒です。醸造元は、日本有数の酒どころ神戸市灘区にある老舗の酒蔵、剣菱酒造。 剣菱酒造の日本酒は、精米歩合と呼ばれる酒米の磨き具合をあえて表示していません。理由は、その年の酒米の出来に合わせ精米歩合を調整しているからです。ろ過の度合いも調整しているため、黄金色をしており味が濃いのも剣菱の特徴のひとつ。 500年の歴史を持つ黄金色の日本酒は、辛口の味わいを存分に堪能できる仕上がりとなっています。 (出典元:amazon.com) 2-2.世界で飲まれる奈良の日本酒「春鹿 純米 超辛口」 「春鹿(はるしか)」は、日本酒発祥の地である奈良県の酒蔵で醸造される酒です。伝統的な手法で生まれる味わいは全国的にも人気が高く、中でも「超辛口」は春鹿の代表銘柄として世界10数ヵ国で愛飲されています。 日本酒度数+12と超辛口でありながら、洗練された味と香りのバランスは日本酒界でもトップクラス。180mlから販売されているため、辛口日本酒がどんなものか試してみたいという方にもぜひオススメしたい銘柄です。 (出典元:amazon.com) 2-3.日本酒を愛する高知県の代表銘柄「酔鯨 純米大吟醸」 日本酒好きが多いことで知られる高知県のお酒は、淡麗辛口が基本。南国土佐を代表する日本酒「酔鯨(すいげい)」もまた、キリっとした後口が辛口ファンから人気のお酒です。 食中酒として楽しむことを目的にする土佐のお酒らしく、香りはおだやかで、旨味がありながらもキレが良いのが酔鯨の特徴。刺身のようなあっさりとした和食と相性が良いのはもちろん、こってりとした料理の油分もさらりと流してくれると評判です。 (出典元:amazon.com) \辛口な日本酒のオススメ10選をご紹介/ https://sake-5.jp/dry-sake/ 3.日本酒初心者にオススメの甘口銘柄4選 日本酒初心者にオススメしたい辛口銘柄を紹介しましたので、ここからは甘口銘柄を紹介していきます。 特に日本酒初心者にとって甘口の日本酒は飲みやすい銘柄が多いのですが、その中でも厳選してオススメの甘口銘柄を4つ紹介していきます。 3-1.繊細な甘さはまるで和三盆「村祐 黒」 淡麗辛口が主流とされる新潟県で、新たに生まれた甘口日本酒が「村祐(むらゆう)」です。 口に含むと柔らかに広がる甘さは、まるで和三盆のように上品できめ細やか。中でも「黒」は超甘口に仕上げられており、この1本をきっかけに日本酒を飲み始めたという方も少なくありません。 村祐酒造のポリシーは「お酒の評価はあくまで飲み手が決めるもの」。先入観を与えないため、精米歩合や日本酒度、酒米の品種についてすべて非公開というのも、ファンから支持される理由のひとつとなっています。 (出典元:amazon.com) 3-2.ワイングラスで楽しみたい甘口日本酒「北雪 大吟醸YK35」 新潟県の北雪酒造で醸造される「北雪(ほくせつ)大吟醸YK35」は、酒造好適米の山田錦を35%まで磨いた大吟醸です。 雑味のない味わいは、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020をはじめ、数々の品評会で名だたる賞を受賞。繊細かつ芳醇な甘みがあり、日本酒初心者でも飲みやすい仕上がりとなっています。 リンゴやメロンにも例えられるほどフルーティーな香りは、背が高く口の広いワイングラスに注いで楽しむのもオススメ。 日本酒の新たな楽しみ方を教えてくれる1本です。 (出典元:amazon.com) 3-3.女性に人気の甘口日本酒「大関 極上の甘口」 醸造元の大関(おおぜき)は、青いラベルのワンカップ酒で知られる日本酒の大手メーカー。「極上の甘口」は、大人のプレミアムスイーツと呼ばれるほど贅沢な甘さを兼ね備えた日本酒です。 原料には厳選した酒米を通常の1.4倍量使用。甘口の日本酒度が-1.5から-6である中、-50という類を見ない甘さを実現しています。 絶妙なバランスで酸度を加えることで、後味はスッキリとさわやか。ラベルはまるでワインのように上品な仕上がりで、女子会や祝いの席にもぴったりの甘口日本酒です。 (出典元:amazon.com) 3-4.初心者でも飲みやすい低アルコール日本酒「富久錦 Fu.」 「日本酒はアルコール度数が高くて悪酔いしそう」という方におすすめなのが、低アルコール酒の「Fu.」です。醸造元は兵庫県の小さな酒蔵、富久錦(ふくにしき)。米と水のみを使用した純米酒しか造らないというこだわりを持っており、すっきりとした飲み口が高い人気を得ています。 中でも「Fu.」は、アルコール度数を8度から9度に抑えた初心者向けの日本酒。洗練されたラベルの見た目は、まるで白ワインのようです。 果実のような風味を持っているため、しっかり冷やしてワイングラスに注いで味わうのもオススメですよ。 (出典元:amazon.com) \オススメの甘口日本酒をご紹介/ https://sake-5.jp/sweet-sake/ 4.まとめ 酒米を育てる農家の力と、杜氏の洗練された技術によって生まれる日本酒。自分に合ったお気に入りを見つけ、その味わいから酒蔵の想いを感じるのもまた日本酒の楽しみ方のひとつです。 こちらでご紹介した日本酒をきっかけに、ぜひ日本酒の世界を広げてみてくださいね。

日本酒の代表格「獺祭(だっさい)」を詳しく解説します

山口県の旭酒造で造られる日本酒「獺祭(だっさい)」。日本酒をあまり飲まなくても「名前は聞いたことがある」という方が多いのではないでしょうか。 米を23%まで磨き上げる製法を生み出した獺祭は、今や国内だけでなく海外でも大人気。日本酒通の方はもちろん、普段からあまり日本酒を口にしない方にもオススメのお酒です。 この記事では、獺祭の代表的な銘柄からあまり知られていない銘柄、そして価格までを紹介。獺祭の魅力について余すところなくご紹介していきます。 1. 日本酒の獺祭とは 獺祭は今や国内だけでなく、海外でも高い人気がある日本酒です。こだわり抜いたその品質は、フレンチの神と呼ばれるジュエル・ロブション氏にも認められ、2018年にはパリにロブションとのコラボストアがオープンされたほど。 まるでワインを思わせるようなフルーティーで爽やかな味わいは幅広い層に大人気。中でも精米歩合23%を初めて実現させた銘柄「二割三分」は、日本酒好きであれば一度は飲んでみたい1本です。 精米歩合23%の逸話 獺祭の「二割三分」の精米歩合は23%を実現していますが、実はもともとの計画では25%だったそうです。しかし当時、すでに精米歩合24%のお酒が市販されていたこともあり、急遽「あと2%、精米歩合を高める」ことになったのだとか。 当時、精米歩合25%でほとんど完成していた精米担当者に経営者から連絡がきて、さらに24時間かけて2%精米歩合を高めるよう指示があり、ようやく完成したという逸話が有名です。 7日間×24時間、都合168時間と言う精米時間をかけて、精米歩合23%で造られる製造方法は当時から変わらず今も続いています。 1-1. 酒造元について 獺祭を造っているのは山口県の最東部、岩国市にある旭酒造(あさひしゅぞう)です。 獺祭を誕生させたのは三代目の社長である桜井博志氏。日本酒離れが進み倒産の危機を迎える中で獺祭は生まれ、職人の熟練した技術と徹底した品質管理が生み出す味わいは、またたく間に世界でも高く評価されました。 山口の小さな酒造であった旭酒造は、2013年には販売数は114万本を突破し、今や日本酒業界を牽引する蔵元のひとつとなっています。 1-2. 獺祭という名の由来 あまり日本酒を飲まない方にも広く知られている「獺祭」。 その名前の由来は、蔵元が存在する地名「獺越」から一字とったものとされています。 また、もうひとつの由来とされるのが、自身を「獺祭書屋主人」と名付けたかつての文豪、正岡子規の存在。伝統にとらわれない新しい日本酒を作りたいと考えていた蔵元は、明治の日本文学に革命を起こした正岡子規に酒蔵の姿を重ねたのでした。 旭酒造は「酒造りは夢づくりである」という信念のもと、変革の中から生まれる新しい日本酒を「獺祭」と名付け、世に送り出したのです。 2. 獺祭の種類と値段について 獺祭の代表的な銘柄として、精米歩合の異なる「45」「三割九分」「二割三分」があります。それぞれ180mlから1800mlまで販売されています。 有名な「45」「三割九分」「二割三分」の公式オンラインストアでの販売金額は、2020年3月現在で以下の通りです。 販売価格(税込) 720ml 1800ml 純米大吟醸45 1,650 円 3,300 円 三割九分 2,541 円 5,082 円 2点カット 5,390 円 10,780 円 (参照元:獺祭Store WEB店) また、その更に上を行く獺祭として、2012年には「磨きその先へ」(33,000円/720ml)も販売されています。 2-1. 45 獺祭のスタンダードとなるのが山田錦を45%まで磨き上げた「45」。美味しくなければ意味がないという信念のもと生まれた大吟醸は、米本来の繊細な甘みと華やかな香りがあります。 2-1-1. 評判 「45」は米の香りと旨味を感じられ、飲みやすい日本酒として人気のある純米大吟醸。まるでワインを思わせるようなフルーティーな飲み口は、あまり日本酒を口にしない方や女性からも高い評価を得ています。容量も300mlから販売されているため、あまり日本酒を買わないという方にも人気があります。 (出典元:amazon.com) 2-2. 三割九分 山田錦を39%まで磨いた三割九分は、口に含むとまるで蜂蜜のような甘みが広がる大吟醸です。一口飲めば上品な米の風味が香り立ち、味わいは実にまろやか。これぞ純米大吟醸と呼ぶにふさわしい、味の繊細さと重厚さを兼ね備えた1本となっています。 2-2-1. 評判 三割九分は、華やかな香りと甘みを持ちながらすっきりとした飲み口が人気の日本酒です。価格的に「45」のワンランク上にあたり、飲み比べされることも多い銘柄となります。そのため「45でも満足だったがやはりひと味違う」「45は日常酒で、三割九分は贈答用に」と獺祭ファンから愛される銘柄となっています。 (出典元:amazon.com) 2-3. 二割三分 磨きの限界といわれる23%を実現した獺祭の代名詞ともいえる大吟醸です。日本最高峰とされる精米歩合は多くのメディアで取り上げられ、その繊細かつ芳醇な味わいと共に、獺祭の名を世に知らしめることとなりました。価格帯もトップクラスであるため、贈答用にも最適な銘柄となっています。 2-3-1. 評判 二割三分は、「まさに最高の日本酒」「お酒好きに送るなら間違いない一本」と評判高い日本酒です。嫌な部分が何もないと称される研ぎ澄まされた味わいは、日本酒をゆっくりと楽しみたい方に好まれています。1800mlあたり約10,000円という価格帯から考えても、贈答や特別な日の一杯にふさわしいプレミアムな日本酒であると言えるでしょう。 (出典元:amazon.com) 2-4. 磨きその先へ 「磨きその先へ」は、獺祭の中で最高峰の二割三分を更に超える銘柄です。海外で数十万円の値が付くワインのように、高価格帯の日本酒に挑戦しようという蔵元の想いのもと開発が進められました。美しい香りとともに味の複雑性を有し、今までの純米大吟醸にはない優れた風合いを誇っています。 2-4-1. 評判 「磨きその先へ」は、45%から25%歩合の獺祭の良さを全て持ち合わせたような日本酒だと言われています。甘口芳醇でありながら、まるで澄んだ水のような飲みやすさは獺祭ファンからも好評。二割三分を味わってから口にすれば更にその魅力を楽しむことができるでしょう。 (出典元:amazon.com) 3. 獺祭の購入方法 獺祭は国内外の正規取扱店や通販サイトにて購入することができます。銀座、博多、本社の山口県岩国市に点在する「獺祭ストア」では、商品を購入するだけでなく有料テイスティングを楽しむことも可能です。 3-1. 獺祭が購入できる実店舗 獺祭は高島屋や伊勢丹といった百貨店や、京王ストアや紀ノ国屋などのスーパーマーケットなど、幅広い店舗で購入できるようになっています。公式サイトでは購入可能店舗を確認することができますが、業務用酒販店や無店舗販売については、掲載されているものが全てではありません。 また、国内だけでなく、アメリカからアジア、ヨーロッパまで正規取扱店が広がっていることは、獺祭の海外人気の高さを表していると言えるでしょう。 3-2. 獺祭が購入できる通販サイト 2016年よりオープンしたのが公式オンラインショップ「獺祭ストアWEB店」です。「純米大吟醸45」から「磨きその先へ」まで全てがラインナップされている他、季節商品や限定品も購入することができます。 酒粕カレーや酒ケーキ、酒粕石鹸や化粧品といった日本酒以外の獺祭商品も実に豊富。獺祭の新たな魅力を知りたいという方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。 4. 獺祭の美味しい飲み方・楽しみ方 日本酒といえば、升やおちょこで飲むものと思われがちですが、獺祭におすすめなのが小ぶりのワイングラス。開口部が大きく背の高いワイングラスは、獺祭の持つ上品な香りをより引き立たせてくれます。 また、「45」や「三割九分」は食中酒、「二割三分」は繊細な香りを持つ野菜料理や魚料理など、料理とのマリアージュを楽しむのもおすすめ。 獺祭の魅力を存分に楽しむためにも、保存する際の温度は大きなポイントとなってくるのです。 4-1....

「日本酒って健康に悪い?」実は女性に嬉しい成分がたっぷり♪

「酒は百薬の長」とも言われるお酒。「飲みすぎるのは良くないけど、適量ならむしろ健康に良いよ!」と言われたことのある人も多いのではないでしょうか? この記事では、そんなお酒の一つである日本酒の健康への影響についてご紹介します。飲む量が多すぎたり、付き合い方を間違えると体に悪影響があるのも事実ですので、ぜひ、最後まで読んで正しいお酒との付き合い方を身につけてくださいね。 \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/ 1.日本酒は 健康・美容効果のある女性の心強い味方!? 日本酒は、健康効果があるといわれているお酒の1つで、特に美容成分が注目されることの多いお酒です!日本酒由来の化粧水やフェイスパックも多く販売されていて、女性の方なら一度は見たことがあるのではないでしょうか。 日本酒の醸造をされている杜氏(とうじ)の手が若々しいという事例から、一気に広がったように、日本酒には美容と密接に関わる効果がいくつもあるんです。その詳しい効果については次の章でご紹介していきます。 2.健康効果について 日本酒の健康効果とは、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。実は日本酒にはストレス軽減、血行促進、そして美肌効果など女性にとって嬉しい効果がたくさんあるんです。 2-1.ストレス軽減効果がある これはお酒全般にいえることですが、アルコールにはストレスを緩和してくれる脳内物質(セロトニン)の分泌を促す効果があります。ストレスを感じているときにお酒を飲むと、少し気持ちが軽くなるのはこういった脳内物質の働きのおかげなんです。 ただ、アルコール依存のレベルまで飲酒が進行してしまうと、逆にセロトニンの量が著しく減少し、精神的に不安定になってしまうという研究結果も出てきています。 適量を楽しむことで、ストレスを体に貯めずに良い精神状態を作れるわけですね。 2-2.血行促進効果がある 血行促進効果があるのも日本酒の良いところ。日本酒に含まれている成分「アデノシン」は血管を拡張し、血流をよくする働きがあります。 血行の促進により体の中に栄養が行き渡るだけでなく、老廃物も適切に流されていくので、疲労回復、代謝改善、体臭予防などに効果があるので、女性にとってはとても嬉しいポイントですね。 また、冷え性や偏頭痛などの改善にも効果が期待できるとも言われてます! 2-3.美肌効果がある 日本酒を飲むことで期待できるの効果の1つが美肌効果。いくつかありますが、ここでは3つ紹介します。 シミに対する効果 まず、1つ目がシミに対する効果。日本酒の製造過程で使われている麹(こうじ)。その麹の発酵過程で生み出される「コウジ酸」がシミを薄くする・防止に効果があります。 肌の美白効果 2つ目が美白効果。美白化粧品に使われている成分「アルブチン」が日本酒に含まれており、美白効果に期待できます。 シワ・タルミに対する効果 3つ目がシワ・タルミに対する効果。日本酒に含まれている成分「フェルラ酸」はアンチエイジング(老化防止)に効果アリ。シワやタルミに効果が高いです。 それ以外にもハリ・ツヤアップや保湿などに効果がある栄養が日本酒には含まれていますので、女性の方には嬉しいポイントですね。 2-4.食欲促進効果がある 日本酒を飲むと食欲が増す、食欲促進効果があることをご存知でしょうか? 「日本酒と食事を合わせると食事が止まらなくなる」なんて声があるのは日本酒に胃腸を刺激する成分が含まれており、食欲を促進させる効果があるからなんです。 日本酒が食前酒に出されるというのはムード作りの意味もありますが、食欲を促進させる意味も持っています。 3.日本酒に含まれる女性に嬉しい成分とは? 日本酒を飲むことで摂取できる栄養は約120種類以上。その中でも、アミノ酸、ビタミンの2種類が特に効果があると言われています。 両方とも人体にとっては欠かせない栄養なので、それぞれ解説します。 3-1.アミノ酸 アミノ酸はたんぱく質の原料で人体に必須の栄養素の1つです。カラダの20%がたんぱく質なので、アミノ酸はカラダの20%を占めているとも言えますね。 日本酒に含まれているアミノ酸は9種類。人体で生成できない必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。人体を構成するアミノ酸が20種類なので、およそ半分を日本酒で摂取でき、健康面でも期待されているのです。 また、日本酒はウイスキーや焼酎などの他アルコール飲料と比較しても最もアミノ酸を含んでいるお酒です。 日本人が健康的で長生きなのも、日本酒を飲んでいるからかもしれませんね。 3-2.ビタミンB6 日本酒に含まれているビタミンはビタミンB6。たんぱく質を作るアミノ酸の働きを助ける役割を持っています。 また、ビタミンB6は肌の再生や健康を維持するのに効果があると言われていて、ニキビに悩んでいる人もビタミンB6を積極的に取り入れるなどビタミンB6は「肌の再生」に大きく関わる成分です。 さらにビタミンB6は月経前症候群やつわりに苦しむ女性の症状が緩和した例もあるなど、女性に嬉しいビタミンとしても知られています。 4.日本酒のカロリーは高い? 日本酒の原材料はお米。そのため、カロリーを気にする方は多いかもしれませんね。 そこで、日本酒とそれ以外のお酒のカロリーを比較しました。日本酒を飲む際の注意点も紹介しているので、参考にしてみてください。 4-1.日本酒以外のお酒とカロリーを比較 日本酒のカロリーを他のお酒と比較すると下記の図になります。 文部科学省によると日本酒100mL当たりのカロリーは103〜107kcal。ウイスキー237kcal、焼酎206kcal、ワイン73kcal、ビール 40kcalとなっています。 お酒の種類 カロリー(100mL当たり) 日本酒/純米酒 103kcal 日本酒/本醸造酒 107kcal 日本酒/吟醸酒 104kcal 日本酒/純米吟醸酒 103kcal ウイスキー 237kcal 焼酎/連続式蒸留 206kcal ワイン/白・赤 73kcal ビール/単色 40kcal   食品成分データベース-文部科学省 ウイスキーや焼酎などアルコールが高いお酒になるほどカロリーが高くなっています。 日本酒1合を缶ビール1本(350ml)に換算すると、約1.3缶。日本酒1合と缶ビール1本はそこまで大差ないことが分かります。 しかし、日本酒には食欲促進効果があるため、お酒と食事のバランスにも気をつける必要がありますね。 5.健康的な飲み方 ここまでで「日本酒は健康にいいんだ!」「カロリーもそこまで高くない!」なんて思われた方もいるかもしれません。 健康効果もあり、他のお酒と比較してカロリーも高くありませんが、飲み方には気をつける必要があります。 正しい日本酒の飲み方を紹介するので、飲む際には試してみてください。 5-1.飲みすぎない 日本酒に限らず、他のお酒でも言えることですが、飲みすぎないように気をつけましょう。飲みすぎると2日酔いなど体に悪影響を与えます。 食欲増進効果もあるため、お酒を飲み続けると一緒に食事も進んでしまってカロリーの過剰摂取や肥満の要因に。適切な食事・飲酒量を心掛けることが大事ですね。 5-2.水を飲むようにする 日本酒を飲む時には一緒に水を飲むようにしましょう。 ウイスキーや焼酎では水割りと呼ばれる飲み方がありますが、日本酒の水割りなどは聞いたことがないかもしれませんね。 日本酒は水割りではなく、日本酒を飲んでいる合間に水を飲みます。この水のことをアルコールを和らげる水、和らぎ水(やわらぎみず)と呼びます。 和らぎ水の効果として、酒量の減少・体内のアルコール濃度を下げることに期待ができ、脱水症状・2日酔いの対策になるので、日本酒を飲む際には合間に水を飲みましょう。 6.まとめ 日本酒は健康効果に期待できる反面で飲みすぎたり、飲み方を間違えると体に悪影響を与えます。 正しい飲み方をマスターして、美味しく日本酒を飲みましょうね。 \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/

最新の投稿

日本酒は期限なしで飲めます!美味しく飲めるタイミングや悪くなったサインについても解説

日本酒は一升瓶に入っていることも多いので、家で飲む場合は一気に1本開けてしまうことは滅多にないでしょう。口に入れるものなのでやはり気になるのは賞味期限ですが、日本酒には表示がありません…。 今回は日本酒の賞味期限について見ていきましょう。日本酒が一番美味しいタイミングや、劣化してしまった日本酒の使い方などもご紹介していきます。 1.日本酒は期限なし!その理由は? 食品に表示されている賞味期限や消費期限。「賞味期限」はおいしく食べることができる期限のことで、「消費期限」は安全に食べることができる期間を表示しています。 つまり賞味期限は一番おいしい時期は逃してしまいますが、ある程度期限をすぎても自己判断で変色など異常がなければ食べられる、消費期限は期限を過ぎる前に食べた方がいいといえます。果たして日本酒には期限があるのでしょうか。 1-1. 日本酒は、国税庁から賞味期限の表記は必要ないと発表されている 日本酒が賞味期限を表記していない理由は、お酒には賞味期限を表示しなくてもいいことになっているからです。アルコール度数が高いものは腐りにくく急激に変化することがないので、賞味期限が書かれていないのです。 ー(問 25)酒類において、表示の省略ができる事項はありますか。   酒類については、「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分(たんぱく質、脂質、炭水化物及びナトリウム)の量及び熱量」※の表示を省略することができます。ただし、これらの事項を表示する場合には、食品表示基準に沿った表示を行う必要があります。(食品表示基準第3条第3項) (出典元:食品表示法における酒類の表示のQ&A - 国税庁) 実は日本酒以外にも賞味期限を表記しなくてもいい食品があります。ガムやアイス、砂糖、食塩などは表示しなくてもいいことになっています。また、3カ月以上もつ食品は年月だけの表示でOK。 ちなみに賞味期限や消費期限は、未開封であり保存方法をしっかりと守ったときの期限です。開封してしまったり、冷蔵保存なのに常温に出しておいたりと条件が違う場合は、期限内でも食べられない、飲めないといったことが起こります。 1-2. 日本酒の賞味期限は、未開封なら無期限。開封後は3日~5日で酒質が変化します 日本酒は製造年月を記載することが義務付けられていますが、ほとんどの日本酒には賞味期限の表示がありません。なぜなら日本酒は賞味期限を表示しなくてもいいことになっているのです。 とはいえ、賞味期限を表示していなからといって永遠に味わいや風味が安定するわけではありません。 日本酒は保管環境によって大きく変化するため、どれくらいが期限か、という明言はできません。ですが未開封の日本酒なら、日本酒セラーなどを使ってしっかりとした環境で保管すれば、数年たっても美味しく楽しむことができます。 (生と表示があるものは、火入れなしまたは1回しか行っていないため、味の変質が起こりやすい。) 開封後の日本酒でも、開封後3~5日で味わいの変化は感じられますが、適切な環境で保存すれば数ヶ月と酒質の変化を香りと舌で楽しむことが可能です!最初は味の硬い日本酒が柔らかくなったり、日本酒は時間を置くことで楽しめる奥深いお酒ですので、その変化もぜひ楽しんでみてください。 https://sake-5.jp/sake-preservation-period/ https://sake-5.jp/sake-how-to-save/   2. 期限が無いなら、日本酒が一番美味しいタイミングっていつ? 賞味期限が無いといっても、日本酒が美味しいときに飲みたいもの。日本酒の一番美味しいタイミングはどのように見分ければいいのでしょうか。 日本酒の一番美味しいタイミングは、お酒と人の数だけ存在します! 答えになっていなくてすみません。日本酒は、もちろん開封後すぐが美味しいのは間違いないです。ですが、少し開栓後に時間をおいて角の取れた味わいに変わり、より飲みやすくなり美味しく感じる日本酒もありますし、それは飲んだ人の感覚にもよってきます。 なので、「このタイミングじゃないとダメ」などは決めつけずに日本酒を楽しんでみてくださいね。 2-1. 黄色くなっていたり、白い濁りがでていたら? 日本酒は開封後に保管しておくと、変化が起こることがあります。 Case1. 黄色っぽくまたは茶色っぽく色が変化している 黄色っぽくまたは茶色っぽく色が変化している場合、飲んでいいものなのか躊躇してしまいますが、温度や紫外線で日本酒に含まれているアミノ酸などが変化しているだけなので、飲めないわけではありません。 Case2. 白い濁りが発生している 白く濁っているときは火落ち菌というものが繁殖しているサインで、味も香りも変化しておりまずくなっています。飲んでも体に害はないといわれていますが、飲めるものではないくらいまずいので諦めましょう。 3. 日本酒を長く保管するなら知っておきたい「老ねと熟成」の違い 「老ね(ひね)」とは、日本酒の製造年月から時間が経ち、苦みや渋みなどを感じるような状態になったことをいいます。焦げっぽいと感じる人もいるそう。比較的高い温度の場所で保管したときに現れやすいといわれています。 老ねと熟成は、どちらも時間が経ったことを指しますが、何が違うのでしょうか。老ねは悪くなってしまったというネガティブなイメージ、熟成は意図して長く保管されていたというポジティブなイメージがあります。しかし人によっては少し老ねているくらいの方が、美味しく感じる日本酒もあるといいますから一概にはいえません。 一般的には老ねは苦みや渋みしか感じませんが、熟成はフルーティーな深い味わいやとろみを感じられると考えるのがいいでしょう。   4. 保管していて飲まなくなった日本酒の飲む以外の使い方 保存していたけど、もう飲まないという日本酒。ただ捨ててしまうのはもったいない気もしますよね。他の使い道を2つご紹介します。 4-1. 料理酒として使う 日本酒はさまざまな料理に使うことができる万能な調味料です。肉や魚料理、スープなどに使うこともできます。加熱すればアルコールは飛び、コクや旨味に変化してくれます。甘味や酸味などバランスの取れた日本酒は煮物などの和食にもぴったりです。 ご飯を炊くときに少しだけ日本酒を入れるのもおすすめ。ふっくらとつややかなお米に仕上がります。目安は1合に対して小さじ1で充分です。お米の中の成分が溶け出すのを防いでくれる効果がアルコールにあるため、粒が崩れないのです。実は冷やご飯や冷凍したご飯をレンジで温めるときに少しだけ日本酒をかけても効果あり!ただし、ご飯の味を左右するので、あまりにも古い日本酒は使用しないようにしましょう。 4-2. 風呂に入れて入浴剤代わり 口にするのは少し不安・・・という日本酒は入浴剤代わりにお風呂に入れてしまいましょう。日本酒にはアミノ酸など肌にいい成分が入っています。また血行促進や疲労回復などの効果も期待できるのだとか。お風呂に入れるのであればシンプルな純米酒がおすすめ。入れる量はマグカップ1杯ほどで充分です。お好みで調整しましょう。お湯の温度が高すぎるとアルコールが飛んでしまうこともあるので、ぬるめの38度くらいがベスト。 5.まとめ 日本酒には製造年月しか書かれていないことがほとんどですが、美味しく飲めるタイミングがあります。せっかく心を込めて作られた日本酒ですからベストなときに飲みましょう。うっかりタイミングを逃してしまったときは、料理に使ったり、お風呂に入れたりと別の楽しみ方もあるので、試してみてください。

日本酒が海外で人気!海外の反応や、発端から国ごとの違いを調査しました!

日本酒は日本だけで楽しむものではなく、今海外からも注目され、日本の食文化や日本酒が海外で人気急増中です。 今回は海外で日本酒人気が急増している理由や、外国人の日本酒に対する評価や反応などを紹介します。 1.日本酒が海外でも人気急増中! 今や世界的に人気の高い日本酒。いつから知名度がグッと上がって輸出量が増えたのでしょうか?また知名度に合わせて、高級ワインと比較される高級ラインや、海外に醸造拠点を構えてる蔵元も増えてきているんです!旭酒造さんは、全体の約3割は海外での売上になってきていたり、この流れは今後も加速すると思われます。 1-1.日本酒の輸出量は2013年から増加。ユネスコに「和食」が登録されたことも要因 日本酒の輸出量は2013年以降、急速に伸びています。2013年は日本の「和食」がユネスコの世界無形文化遺産に登録された年で、和食に対する海外からの興味や関心にともなって世界中から日本酒も注目されるようになったのです。 日本酒造組合中央会の発表で、2018年度までの9年間で輸出額は約3倍まで伸び200億円を突破しています。 1-2.世界のワインに引けを取らない高価格帯の日本酒が登場 国によっては日本酒を贈答品として扱うこともあり、高級ワインのように高価格帯の日本酒も人気が出始めています。 日本酒を贈るということが海外文化の中で馴染みはじめているのです。受け取った側も日本酒を喜んだり、贈る側も楽しんで日本酒を選ぶなど、高価格帯の日本酒は外国人にとってもひとつの交流や文化として定着しつつあります。 https://sake-5.jp/high-class-sake/ 1-3.海外で醸造される日本酒も出てきている 日本の蔵元が海外で酒造りをするというパターンが増えてきています。これには日本酒の製造技術を活かしつつ、それぞれの国の食文化に合わせた味わいに仕上げる目的があります。 兵庫県小西酒造や、青森県の桃川酒造などはすでにオーストラリアやアメリカに進出しており、日本の日本酒とは一味違う味わいの日本酒を海外で製造しています。 1-4.日本酒のために来日する外国人も増加 日本の蔵元が海外に進出するだけでなく、海外の人が日本酒を造る技術に興味をもって来日し、日本酒造りを学ぶ外国人も増えました。また本場の日本酒の味わいを楽しむため、わざわざ海外から日本まで足を運ぶ外国人も増え、日本酒は世界中から注目されるお酒となりました。 2.国によって人気銘柄が違う? ワインなどのように年々生活の中に浸透してきている海外の日本酒事情。地域によって日本酒の楽しみ方が違うため、人気の銘柄もそれぞれです。 2-1.アメリカで人気の銘柄 日本酒の輸出量がもっとも多いアメリカでは、日本酒のことをSAKEと呼びます。 日本食の流行とともにアメリカ国内で日本酒の人気は高まり、日本食の専門店以外でも楽しむことができるようになっています。 アメリカで人気のある銘柄は、日本でも定番の「菊水」や「八海山」そして「月桂冠」などです。 また1984年にアメリカへと展開しはじめた「男山」も根強い人気があります。 2-2.ヨーロッパで人気の銘柄 ワインが好きなヨーロッパ人が日本酒に興味を持つケースが多く、特に食事中に日本酒を楽しむ傾向にあります。 萬乗製造の「醸し人久平次(かもしびとくへいじ)」や「勝山純米大吟醸 伝(でん)」も人気です。 またイギリスの新聞でも日本酒が紹介されるなど、年々注目が高まってきています。 2-3.アジアで人気の銘柄 アジア圏における日本酒人気は、贈答品やお祝いの席などで好まれる高級品として日本酒を扱う地域と、日常で楽しむ普段用として好まれる地域があります。 中国では年々日本酒の高級志向が高まり、縁起の良い文字として「龍」を含む「白龍」が特に人気です。 また韓国では日本酒の認識が広がっており、アメリカの次に輸出量も多く普段からお酒を飲む習慣もあるため日本酒は普段用のお酒として特に白龍酒蔵の日本酒が人気です。 3.日本酒に対する外国人の評価 日本酒の輸出は最近始まったことではなく、2013年以降に和食がより世界から注目され始める前からすでに海外で日本酒は飲まれていました。 しかし当時の日本酒は劣化した日本酒や、味や質の悪い日本酒が流出していたこともあり、日本酒はまずい酒だと評価されてしまった時期がありました。 しかし近年、日本酒が食事と同時に楽しめるお酒であると認識されるようになり、評価はどんどん上がってきています。 3-1.日本に来ている外国人の反応 https://www.youtube.com/watch?v=IYNG8zqLeeI&t=3s 日本を訪れる外国人に日本酒の味わいについて質問をすると、海外でも日本酒がブームになっていることを知ることができます。 味についても銘柄ごとの味わいの違いや風味の違いを楽しんでくれる外国人も多く、日本が好きで日本に来ている外国人には日本酒についても興味の強い人が多い印象です。 それぞれ出身国の土地ごとに食文化が違い、好みの日本酒の種類も分かれますが、さまざまな国の食文化と日本酒がマッチするということでもあります。 3-2.海外セレブにも人気? 海外ドラマのオーシャンズ13に出演するジョージ・クルーニーは、日本が好きな海外セレブの一人です。 そんなジョージ・クルーニーは和食、とくに寿司などが好きであることを公言していますが、インタビューなどで日本酒は外せないとも回答しています。 このオーシャンズ13のシーン中に日本酒の久保田が登場する場面がありますが、これはジョージ・クルーニーが日本酒の久保田を好んで飲んでいるためだと言われています。 4.世界でも人気の日本酒、海外に持ち出しOK? 海外でブームになっている日本酒。海外の友人と会う時にはぜひお土産として海外に日本酒を持っていきたいところです。 日本酒は海外に持ち出しても良いのか、という疑問がありますが、その答えはというと……持ち出し自体はOK、となります。 しかし日本酒は原則的に機内に持ち込むことができない他、100ミリリットル以下の液体しか持ち込めないためワンカップサイズさえ持ち込むことができません。 また税関で止められてしまい、関税を支払わなければならないケースもあるため、海外に持ち込む場合には郵送か手荷物を預けるなどの方法をとる必要があります。 5.まとめ 海外で注目を集め、ブームとなっている日本酒。 その背景には和食への関心や普及、そしてどんな食事にも合う日本酒ならではの楽しみ方が浸透してきていることが挙げられます。 お酒が好きな外国人と会う時には、日本酒をお土産にすると喜ばれることもあり、和食と一緒に日本酒を勧めるとより日本のことを好きになってもらえるかもしれません。

日本酒セラーの選び方を解説します!失敗しないために注目したい5つのポイント

日本酒をより良い状態で保存するための専用の日本酒セラーは、ワインセラーとの比較ではまだ一般的に家庭で使われることは少ない印象です。業務用や一部の高級品が活用されることはあっても、家電量販店などではあまり目にする事が無かったのが実情ではないでしょうか。 そのため、これまで日本酒の保存は日本酒セラーの様な専用機器ではなく、冷蔵庫を利用する事が一般的でした。ただしここ1,2年で、様々な味わいの日本酒が提供されるようになり、日本酒を楽しむ機会もまた増えてきた印象です。そして、日本酒セラーをはじめとした、日本酒をより楽しむための機器も提供され始めています。 今回は、日本酒をもっと楽しく飲むために、日本酒セラーを選ぶ上で確認すべきポイントを紹介するとともに、アクア株式会社が開発した、日本酒セラー「SAKE CABINET」をご紹介いたします。 1. 日本酒セラーを選ぶ際に気にしたい、5つのポイント 一般的に日本酒セラーを選ぶ際には、酒質に影響を与えない様、温度や光の管理が出来るものが良いと言われています。また、日本酒にとって良いといわれている、縦置きで保存できる事や、家庭内での使いやすさの観点からデザイン性、静かさなども気になるところです。 今回は、日本酒セラーの選び方を温度、紫外線(光)、容量、デザイン性、冷却方式の5つの観点から見ていきましょう。 1. 温度 酒質の変化を抑えるにはマイナス5度が理想 日本酒セラーを選ぶにあたり、まず一番に気にしてほしいのは、日本酒を保存する温度の管理についてです。日本酒は、酵母の力を利用しアルコールを生み出したり、日本酒ならではの香りを作り出す、微生物の働きを活用したお酒です。例えば火入れを行っていない生酒では、酵母を含む菌がまだ生きて日本酒の中に残っています。 生酒では特に、温度の上昇に伴い酵母が活性化するので、高い温度でお酒を保存すると、味わいが変わってしまう可能性があります。また、火入れが済んだ日本酒であっても、温度により酒質が変化すると言われています。 https://sake-5.jp/sake-how-to-save/ https://sake-5.jp/sake-manufacturing-process/   そのため、日本酒を管理する日本酒セラーの温度設定機能は、セラーを選ぶうえで非常に重要な要素です。高い温度でお酒を保存すると酵母が活性化し、結果として酒質が変化してしまいます。逆に温度が低すぎると酵母の働きは止まりますが、お酒が凍ることで酒質が変化してしまう恐れがあります。 一般的には、酵母や酵素による酒質の変化を抑えるために最適な温度として、日本酒セラーの温度帯はマイナス5度前後とすることが研究で示唆されています。このマイナス温度管理は著名な蔵元でも実践している管理方法です。造った時の味わいを楽しめるよう、日本酒を保存するためにはマイナス温度5℃前後でお酒の管理ができる日本酒セラーがおすすめです。 2. 紫外線の遮断 遮光性が高く紫外線がカットできるものがおすすめ 次に日本酒セラーを選ぶ際に気にしてほしい点として、紫外線への対応をご説明します。日本酒は光に対しても非常に敏感なお酒です。保存技術が発達した現在でこそ、透明な瓶も良く見る様になりましたが、もともと日本酒の瓶の色は茶色など、濃い色のものが主でした。これは出来るだけ光を遮り、太陽光や紫外線による日本酒の酒質変化を抑えるための工夫と言われています。 光による酒質の変化としてよく言われるものに、太陽光や紫外線を浴びると発生する日光臭があります。日光臭とは焦げ臭いにおいと表現されることが多い、紫外線による味の変化です。家庭では瓶を新聞紙で包むなどの光を遮る工夫も考えられますが、一度お酒を開封してしまうとそういった管理も難しくなってしまいます。 これらの理由から、日本酒セラーを選ぶ際には遮光性が高く、紫外線をしっかりカットできるものをおすすめいたします。表面がスケルトンになっているものは、セラーを開けなくても中の日本酒が確認できるなど視認性の観点からのメリットはありますが、紫外線をカットする観点からは光が遮断できる日本酒セラーにメリットがあるのではないでしょうか。酒質管理の観点からは、セラーの遮光性を確認していただくことをおすすめします。     3. 収納性能 横置きに不安のある日本酒なので、縦置きできるものがベスト! 自分の好きな日本酒を見つけたら、コストパフォーマンスの良い一升瓶をつい買ってしまう、という方も日本酒好きの方には多くいらっしゃるのではないでしょうか。買った一升瓶は冷蔵庫の中に横置き、となることが多いですが、日本酒を収納するうえで縦向きか横向きかはとても重要な要素の一つです。 日本酒セラーを選ぶときには、縦置きができるものをおすすめします。縦置きが出来る日本酒セラーをおすすめする理由は、横向きにする事による日本酒への悪影響を避けるためです。日本酒を横向きで管理すると、空気とお酒の接触部分が増えて、酸化が促進される懸念が強くなってしまったり、キャップに触れる事で味に影響がでてしまったりする懸念があると言われています。 また、一升瓶サイズを入れても余裕のある収納スペースがある日本酒セラーがおすすめです。お酒の温度を一定に保つためには、ある程度空間に余裕を持たせ、冷えた空気と瓶の接触面積を増やす事が重要です。こうすることでよりよい状態で日本酒を保存する事が可能になります。 更には、四合瓶の中には通常のものより横長だったり、縦長だったり特殊なサイズものもあります。四合瓶だから入るはず、と思って買ったけど、日本酒セラーに入らなくてしょんぼり、といった事も稀にあるため、スペース設計に余裕がある日本酒セラーを選ぶと良いのではないでしょうか。 4. デザイン性 実用性とデザイン性を兼ね揃えた日本酒セラーは少ない。。 実際に日本酒セラーを買う事を考えると、大きさ、部屋や家具などのインテリアとの相性など考えなければいけないことがあり、日本酒セラーの置き場所はちょっと悩む、という方も多いのではないでしょうか。 特に、日本酒セラーを置く場所は例えばリビングやキッチンの近くなど、生活空間となる場所が多くなると考えられるため、よく飲食店などで見るガラス張りのストッカーなどは、お酒を縦置きには出来ますがあまりインテリアにマッチしないという問題があります。同様に、冷凍ストッカーであればマイナス温度帯で日本酒を管理する事は出来ますが、インテリアの事を考えると屋内に置くのは少し難しい、と思われる方も多いのではないでしょうか。 そのため日本酒セラーを選ぶ際には、デザイン性も重要な要素の一つになります。デザイン性を重視し、インテリアへのマッチも十分に検討したいですね。 5. 冷却方式 冷却方式は日本酒セラーの性能に直結 最後に、日本酒セラーを検討する際に気にしたいのは冷却方式です。主要な冷却方式として、ペルチェ式とコンプレッサー式という二つの方式が一般的です。 一般的にはペルチェ式では、冷媒が常に稼働しているため電気代が高く、日々の活用においてはコストが高めになる傾向があるといわれています。一方でコンプレッサー式は冷却する力が強く、ずっと冷媒機能を稼働させているわけではないので省エネ仕様であることが多く、電気代も低くなる傾向にあるといわれています。 コンプレッサー式に比べてペルチェ式は庫内を冷却する力が弱く、保管温度の振れ幅が大きくなる傾向があることに対して、コンプレッサー式はペルチェ式と比較して冷却する力が強く、温度が安定しやすい傾向もあるようです。一方で、ペルチェ式の方が本体価格は比較的安い傾向にあり、コンプレッサー式は比較的値段が高い傾向にあります。 販売値段を見た時にはペルチェ式の日本酒セラーを選んでしまうかもしれませんが、トータルの利用コストを考える際には電気代も重要な要素です。冷却方式の違いにより電気代は大きく異なりますので、電気代や温度管理の観点からはコンプレッサー式の日本酒セラーにメリットがあるのではないでしょうか。 電気代 冷却性能 日本酒の保管向き  サイズ ペルチェ式 ◯高い ✕弱い ✕不向き 小型化可能 コンプレッサー式 ✕安い ◯強い ◯対応可能 大型   2. ご紹介した5つの要素を満たす「SAKE CABINET」     アクア株式会社が開発した日本酒セラー「SAKE CABINET」は、全国酒販協同組合連合会からも推奨されている日本酒セラーです。 研究者も認める日本酒保存に最適なマイナス温度管理を「SAKE CABINET」は家庭で実現でき、著名な蔵元でも行っているマイナス5℃での温度管理を実践できます。 「SAKE CABINET」は遮光性を非常に重視した設計で、庫内灯をLEDにすることで紫外線に配慮しているため、紫外線による劣化を心配する必要も少なく、中長期的にお酒を冷温で熟成してみたい、といったニーズにも対応できます。 また、「SAKE CABINET」は最大、四合瓶を12本、一升瓶を9本まで縦置き保管することができます。そのため、日本酒を数本買ったとしても、一本すべてをすぐに飲み切る必要はなく、飲み比べて楽しんだり、その日の食事にあわせてお酒を選ぶといった楽しみ方が可能になります。 デザイン性も「SAKE CABINET」の特徴の一つ。シックな黒地に七宝柄をあしらったデザインで、インテリアを邪魔しません。電気代の観点からは、省エネ性を重視したコンプレッサー方式を採用。静音設計が施されており、電気代と居住空間とのマッチを両立させた日本酒セラーです。

「日本酒の水割りはまずい?」それって作り方のせいかも!原因と解決策をご紹介

日本酒の水割りは美味しくなさそう、実際に日本酒の水割りをやってみたけど、まずかったという人もいるのでは?実は日本酒の水割りには「正しい作り方」があるのです。この作り方を守っていないと、美味しい水割りもまずく感じてしまうことも。 今回は日本酒の水割りの作り方のポイントをチェックしていきましょう。 1. 日本酒の水割りはまずい?それって作り方が間違ってるのかも 日本酒の水割りは邪道なのでは?と思う人もいるかもしれませんが、実は日本酒の水割りは昔からある飲み方なのです。さらに一部の蔵元では、日本酒を水で割ることを提唱しているところもあります。 つまり日本酒の水割りがまずいと思っている人は、作り方が間違っているのかもしれません。美味しい日本酒の水割りは間違いなく存在します。 2. 日本酒の水割りを「まずい」から「美味しい」へ。ポイントを紹介 日本酒の水割りはまずいと思っているあなた。日本酒に適当に水を混ぜていませんか?日本酒の水割りを飲むときは、日本酒と水の選び方、温度、そしてアルコール度数にポイントがあります。まず、先に日本酒の水割りの作り方をご紹介します。 <正しい日本酒水割りの作り方> 冷蔵庫で冷やしておいた グラスと日本酒を取り出します グラスに先に水を注ぐ グラスの底から 1cm を目安に 日本酒を加え、底から5cm もしくはグラス半分くらいまで注ぐ。 4cmの日本酒と1cmの水で、およそ 8:2。 日本酒が 15度であればこれで アルコール度数が 12% ほどになります! https://sake-5.jp/sake-with-water/ 次に、水割りに適した日本酒の選び方や、お水の選び方など、日本酒の水割りを美味しくするポイントをご紹介! 2-1. 日本酒の選び方 日本酒ならすべて水割りすれば美味しいというわけではありません。日本酒は温めた方がすべて美味しいというわけではないですよね。それと同じなのです。 水割りをするときは、甘口で味わいのしっかりとした銘柄がおすすめ。元々後味すっきりで水のようにさらさらと飲めるような辛口の日本酒を水割りしてしまうと、味が薄く感じることでまずい…となってしまうのです。 甘口な日本酒の見分け方はこちらを参考に! https://sake-5.jp/sweet-and-dry/ オススメの甘口日本酒もご紹介しています! https://sake-5.jp/sweet-sake/   2-2. 水の選び方 どんなに美味しい日本酒でも水がまずかったら、水割りが美味しくないのは当たり前です。日本酒の水割りに使う水は「軟水」がおすすめ。硬水はミネラルなどがたくさん含まれているので、日本酒の風味を邪魔してしまうことも。 軟水は、特別な高級なものを買わなくても、コンビニなどでも手軽に買える「いろはす」や「南アルプスの天然水」、「クリスタルガイザー」などでOKです。 水道水ももちろん軟水です。都内の水道水は、昔は飲めたものじゃないなんて言われたこともありましたが、最近は長年の努力によって飲める水になってきています。つまり水道水で水割りにしてもいいのです。気になる人は煮沸してから使うと◎。 同じ軟水でもそれぞれの地方で水道水は水質などがいろいろと違うため、いつも安定した日本酒の水割りを飲みたい人は、自分が美味しいと感じられるミネラルウォーターを探してみましょう。 2-3. 水割りの温度 日本酒が温度によって味が変化するのは水割りにしても一緒です。水の温度は5~8℃くらいがベスト。冷蔵庫に冷やすとだいたい5~8℃くらいになります。これは冷酒と同じ温度で、ほどよい香りと甘味が楽しめる温度です。 冷やしすぎると酸味が強く出てしまうので、まずいと感じてしまうかもしれません。5~8℃は口に含んだときに心地よく冷たさを感じることができ、口の中で温まるとほどよい甘味が生まれるいい温度といえます。 2-4. アルコール度数は12度を目安に! 日本酒を作るときの黄金比は「8:2」といわれています。しかしこれはあくまでも目安。正しい水割りの作り方は、日本酒のアルコール度数を見て調整した方がいいのです。 アルコール度数が高い日本酒は、8:2で割ってもアルコールが強くて苦手という人もいるでしょう。そのため、アルコール度数は12度を目安に調整するのがベスト。 とはいっても、毎回自分で分量を計算するのは面倒という人のために、12度になるようにアルコール度数の割る分量を表で紹介します!! 15度 18度 20度 日本酒の量 80ml 約70ml 60ml 水の量 20ml 30ml 40ml アルコール度数 12% 12% 12%   https://sake-5.jp/sake-with-water/ まとめ そもそも水が加えられているものも多い日本酒。いままで日本酒の水割りをまずいと思っていたのは、作り方のせいかもしれません。水割りに適した日本酒を選び、水の種類やアルコール度数にもこだわって作ってみてくださいね。

まるで鮮魚そのもの!「あおもりの肴」プロジェクトの為に「盃」を作りました! 【津軽びいどろ】

1949年、漁業用の浮玉(うきだま)製造から始まった北洋硝子株式会社(青森県青森市 代表取締役社長 壁屋知則)は、青森県の「あおもりの肴」プロジェクトとのコラボレーションにより「あおもりの肴盃」を発表した。 ‟裸エプロン漁師カード”で話題の「あおもりの肴」は、「青森の漁師が獲った旨い魚をもっと知って欲しい」という想いで始まったプロジェクト。青森のガラス職人がそれぞれの魚に合わせ調合した色ガラスを駆使し、生きているかのような「盃」を制作した。 あおもり肴盃セット(盃4種/鯛・鮪・鯖・鮃のセット、ギフトボックス入り、価格¥5,000 税別) あおもりの肴盃「鯖」 真鯛 鮪 鯖 鮃 あおもりの肴盃セット ギフトBOX 「あおもりの肴盃」は全4種類(2020年8月現在)。大ダイが釣れることで日本全国から釣師が集う陸奥湾を代表する釣魚でもあるマダイ。体側の青く鮮やかな青色班をも忠実に再現しています。黒いダイヤと称される大間のマグロはその背の色を表現する為に、青森マイスターに認定された工場長の中川が、渾身の新色を調合しました。そして高級サバ缶で有名な八戸前沖サバ。その背中のサバ紋をイメージし、色ガラスを練り上げ仕上げています。4種目は県の魚に制定されるヒラメです。砂地の海底に潜むヒラメ同様、砂浜の上ではもしかすると見失ってしまうほどのリアルさを追求。 あおもりの肴イメージ 青森県農林水産部水産局水産振興課 ※「あおもりの肴盃」ギフトセットは2020年8月から、青森市ふるさと応援寄付制度(ふるさと納税)進呈品の取扱いも決定しています。 ■あおもりの肴 ロゴマーク あおもりの肴 ロゴ ■津軽びいどろ ロゴマーク 津軽びいどろ ロゴ ■津軽びいどろブランドサイト https://tsugaruvidro.jp/ ■石塚硝子ハウスウェアカンパニーHP https://www.ishizuka.co.jp/ ※津軽びいどろを作る北洋硝子株式会社は、石塚硝子株式会社のグループ企業です。 (情報提供:PR TIMES )