ホーム 著者 からの投稿 admin-cajiya

admin-cajiya

47 投稿 0 コメント

いいね👍 フォロー💘 お願いします!

32ファンいいね
57フォロワーフォロー

人気の記事

日本酒界のレジェンド「十四代」を解説!歴史から銘柄・購入方法まで

希少性の高さから「幻の酒」と呼ばれている日本酒ブランド「十四代」。その味わいは実に繊細で奥深く、多くの日本酒ファンを魅了してやみません。純米大吟醸「龍泉」を筆頭にプレミアム銘柄がそろい、ネット上では数十万円の値で取引されることもあるほど。 こちらでは、日本酒好きであれば一度は味わいたい十四代の魅力と価格帯、保存方法などについてご紹介します。 1.日本酒の十四代とは 今回は酒どころ・山形生まれの人気銘柄「十四代」について、詳しく紹介していきます。有名な銘柄のため「十四代」自体は知っている人も多いと思いますが、その酒造元から種類や金額、飲み方まで掘り下げて解説していきます。 1-1.酒造元について 「十四代」を醸造するのは、山形県村山市の酒蔵「高木酒造」。創業は1615年と、その伝統と歴史は実に400年以上。当初は「朝日鷹」という名前の日本酒を造っていました。 今や日本酒の最高峰となった「十四代」は、現在代表者であり、杜氏でもある高木顕統氏の手によって生まれたお酒です。 (イメージ画像です) 1-2.十四代という名の由来 「十四代」という名前は、14代目の高木辰五郎氏から高木顕統(あきつな)氏に15代目当主が受け継がれたのち、顕統氏が初めて杜氏を務めた日本酒に十四代と名付けたと言われています。 また、高木辰五郎氏の代で、「十三代」「十四代」「十五代」「十六代」といった名前を商標登録に出願したところ、なぜか「十四代」だけが登録を許可されたという話もあります。通常であれば数字は商標登録として認められない中、「十四代」だけがなぜ登録査定されたのか、はっきりとした真相は今でも明かされていません。 やがて蔵を引き継いだ15代目高木顕統氏は、新しく誕生した日本酒に「十四代」の名を引き継がせます。父である14代目の想いと共に送り出した日本酒は、「芳醇旨口」の代表格としてまたたくまに評判を広げたのでした。 1-3.十四代は入手困難? 「十四代」が幻の酒と言われる理由は、入手の難しさにあります。特約店に入荷されても販売は抽選になることが多く、必ずしも購入できるわけではありません。その人気の高さからネット通販では価格が跳ね上がり、中には十万円から数十万円で取引される銘柄もあります。 2.十四代の購入方法 十四代は、その人気の高さから非常に入手困難とされる日本酒です。ネット通販では定価の倍以上の価格で取引され、日本酒通であっても飲食店で出会うことは稀だと言われています。 こちらでは、幻の日本酒である十四代の購入方法についてご紹介します。 2-1.十四代が購入できる実店舗 通常の酒屋で見かけることのない十四代は、全国の特約店で購入する事が可能です。しかし、十四代は非常に希少性が高いため常に在庫があるわけではありません。入荷時も抽選販売となることが多く、購入には他の商品との抱き合わせや常連であることが優先される場合もあります。 こちらでは十四代を取り扱っている店舗を掲載していますが、購入を希望される際は、事前に店舗へ問い合わせてみることをおすすめします。 店舗名 住所 URL 地酒専門店 鈴傳 東京都新宿区四谷1-10 http://suzuden-sake.com/index.html かき沼 東京都足立区江北5-12-12 http://www.kakinuma-tokyo.co.jp/ かだた夜酒店 東京都品川区小山5-19-15 https://www.kagataya.net/ はせがわ酒店 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館5F https://www.hasegawasaketen.com/ 味ノマチダヤ 東京都中野区上高田1-49-12 http://www.ajinomachidaya.com/ 伊勢勇 東京都中野区鷺宮3-35-3 http://www5a.biglobe.ne.jp/~iseyu/index.html 小山商店 東京都多摩市関戸5-15-17 https://www.jizakenokoyama.co.jp/ 酒舗まさるや 東京都町田市鶴川6-7-2-102 http://www.masaruya.com/ 横浜君嶋屋 神奈川県横浜市南区南吉田町3-30 https://kimijimaya.co.jp/ 銀座君嶋屋 東京都中央区銀座1丁目2-1 紺屋ビル1F https://kimijimaya.co.jp/ 恵比寿君嶋屋 東京都渋谷区恵比寿南1丁目6-1 アトレ恵比寿 西館4F https://kimijimaya.co.jp/ (出典元:十四代 特約店) 2-2.十四代が購入できる通販サイト 店頭に並ぶことが珍しい十四代は、ネット通販でも購入することが可能です。しかし、価格は300mlで1万円以上、1800mlの人気銘柄であれば10万円近くすることも珍しくありません。 また、ネット購入する時に注意しなくてはいけないのが賞味期限です。新鮮な米の旨味が特徴の十四代には、飲みきり期間が推奨されているものもあります。 十四代の幻の味を堪能するためにも、購入前には瓶詰された年月日とともに、保存状態を確認するようにしましょう。 3.十四代の種類と値段について 醸造元の高木酒造は公式ホームページを持っていないため、十四代は発売日や定価が分かりにくいお酒となっています。 1本あたりの定価が3,000円から5,000円であっても、特約店の購入には他の商品との抱き合わせやポイントが必要になることも珍しくありません。 定価での購入が難しく、入手するためには時間と費用が必要になることが、十四代の希少性を更に高めていると言えるでしょう。 3-1.十四代 本丸 フルーティーで香り豊かでありながら、飲み口はすっきり。添加するアルコールに自社の粕取り焼酎を使用するという、こだわりに溢れた日本酒です。十四代のスタンダード的な存在であり、その人気を世に知らしめるきかっけとなった銘柄でもあります。 評判 日本酒の最高峰とされる味わいは、「間違いなくおいしい」と日本酒ファンがうなるほど。見た目も華やかで桐箱入りの商品もあるため、贈答用としても好まれています。十四代はまだ飲んだことがないという方に、まずおすすめしたい一本です。 (出典元:amazon.com) 3-2.十四代 中取り 十四代の「中取り」とは、最初と最後に搾られる酒以外を集めた日本酒。十四代の中でも入手困難なお酒として、高い人気を集めています。 評判 立ち上る香りは、まるでメロンのようにフルーティー。口の中で広がる芳醇な甘みは、十四代らしい魅力に溢れています。ネット通販では定価の10倍近い値で取引されることも多く、その人気も頷ける味わいです。   3-3.十四代 秘蔵主 純米大吟古酒 山田錦の特米を使用し、長年低温熟成させた秘蔵の大吟醸古酒です。まろやかな甘みを持ちながらも後味はすっきり。日本酒好きの方には、合わせる食事との相性を楽しむのおすすめの銘品となっています。 評判 香り豊かでありながらすっきりと飲みやすく、十四代特有の酒質が際立つお酒です。日本酒好きはもちろん、日本酒は苦手という方からも高い人気を得ています。 3-4.十四代 角新 純米吟醸 出羽燦々 「出羽燦々」は、山形県でのみ栽培されている酒造好適米。米の豊かな甘みと澄んだ味わいを持つ出羽燦々は、十四代の中でも幻といわれる銘柄です。 評判 爽やかでふくよかな米の旨味は、出羽燦々ならではの味わい。市場に出回る機会も少ないため、日本酒通にも喜ばれる一本となっています。 3-5.十四代 七垂二十貫 高木酒造の伝統の製法である、七垂二十貫によって醸造された最高傑作。「七垂二十貫」は、二十貫(約75㎏)の米からわずか七垂れしか取れないほど希少な酒であることを意味します。「龍泉」「双虹」「龍月」と、十四代の代表銘柄はこの七垂二十貫によって造られています。 評判 袋から一滴一滴搾り取る雫酒の味わいはまさに絶品。その確かな酒質は世界でも認められ、「2015年SAKE COMPETITION」の純米大吟醸部門で第3位を受賞。ネット通販でも7万円近い額で取引される高級な日本酒となっています。 3-6.十四代 双虹 大吟醸 山田錦を三割五分まで磨いた、十四代の最高峰。十四代らしいフルーティーな甘さが香り立つ、特別な日本酒です。毎年11月ごろに限定販売されており、定価は1万円台でありながらネット通販では10万円全前後の高値で取引されています。 評判 吟醸香はほんのりと柔らかでフルーティー。後味も爽やかで、ほのかな酸味が米の余韻を思わせます。口当たりも滑らかで、まるで水のように何杯でも飲み進めたくなる上質な日本酒です。 3-7.十四代 槽垂れ 純米吟醸 米の豊かな風味が際立つ、十四代の本生原酒です。刺身や天ぷらといった和食との相性は抜群。きりっと冷やすことでさらにその旨味が引き立ちます。 評判 繊細な甘みと心地よい酸味。微かに感じる渋みはまさに純米生酒だからこそ。濃厚でとろっとした旨味は、一度味わえば忘れられないおいしさです。   4.十四代の美味しい飲み方・楽しみ方 日本酒好きであっても簡単に出会うことのないお酒、十四代。運よく入手できた時には、その貴重な味わいをよりおいしく楽しみたいものですよね。 十四代特有のフルーティーな香りと旨味は、よく冷やしてから味わうのがおすすめ。滑らかな口当たりとキレのある余韻を、よりはっきりと感じることができます。 華やかでありながらクセのない味わいは、和食との相性も抜群。あっさりした料理だけでなく、天ぷらのような揚げ物と合わせるのもまた格別です。 4-1.-5度で保管? 十四代の繊細な味わいを楽しむためには、保存時の温度管理が重要なカギとなります。 こだわり抜いた酒米を用い、綿密な設計と技術力で生まれる十四代は鮮度が命。生酒はもちろん、大吟醸の芳醇な香りをキープするためには、-5度で保管するのが一番のおすすめです。 また、日本酒には紫外線も大敵。冷蔵庫に入れる時にも、酒瓶を新聞紙で包むか箱に入れたまま保管するのが最適です。 紫外線をカットし-5度の低温をキープできる専用セラーであれば、貴重な十四代の味わいを維持することができるでしょう。 https://sake-5.jp/sake-how-to-save/ 6.まとめ 日本酒界の最高峰として知られ、店頭での入手が限られている「十四代」。インターネットでも購入することはできますが、その価格は数万円から数十万円とまさにプレミアと呼ぶにふさわしい日本酒となっています。 世界でも高く評価され、日本酒通も納得の味わいは贈答用や祝いの席にもぴったり。 日本酒をこよなく愛する方も、お酒の新たな扉を開きたいという方も、ぜひ一度その味を堪能してみてはいかがでしょうか。

日本酒の効能が女性向けすぎる★ストレスや肌にも優しい成分を一気にご紹介!

食前酒としても楽しまれる日本酒、『日本酒は美肌効果あるし♪』とご存知の女性陣もいるかと思いますが、体も心も健康にしてくれる嬉しい効能があるのはご存知ですか?この記事では意外に知られていない日本酒の効能(精神面・健康面・美容面)について詳しく解説していきます。 日本酒に含まれる栄養成分は、他の食品で一度にとることが難しいものが多いのも特徴!この記事を読んでいただくと日本酒通として飲み会での話題にもなるはずです。健康的に日本酒を楽しむためのコツもあわせてご紹介します! \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/ 1.日本酒の主な効能(ストレス解消、美容効果、健康効果) 日本酒には皆さんの体に嬉しい効能がたくさんあります。 中でも効果の大きな3つの効能についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 1-1.ストレス解消 日本酒には、セロトニンと呼ばれるストレス解消に役立つ成分が含まれています。セロトニンとは気持ちを落ち着かせ、緊張感・不安を和らげる働きをするのでストレス軽減に効果があるといわれています。 「お酒を飲んで今日のストレス発散するぞ~♪」と言っている人がよくいますが、これも理にかなっていたんですね。 1-2.美容効果 「日本酒を仕込む杜氏(とうじ)さんの手がきれいだ」という話が有名になったことから、日本酒には美容効果もあるといわれ美意識の高い女性を中心に注目されています。 日本酒にはたくさんの有効成分が含まれていますが、その中でも「コウジ酸」「フェルラ酸」という2つのアンチエイジング成分が含まれているので、Wアンチエイジング効果があるといわれています! ”コウジ酸”はシミの元となるメラニンができないように抑制する効果があり、シミを防いでくれることから美白効果があるといわれていて、”フェルラ酸”はポリフェノールの一種で細胞の老化を防止して元気にしてくれる働きがあります。 他にも肌のターンオーバーを促すフルーツ酸「AHA」なども日本酒には含まれています。ターンオーバーが促進され肌の健康が保たれれば、ニキビの改善にも繋がります。 これらの効能によって、「日本酒は肌の内側からのWエイジング効果が期待できる」ということになりますね。 1-3.健康効果 日本酒は農林水産省でも「適量を摂取すれば健康に効果がある」と認められています。 美容効果でも触れた”フェルラ酸”は活性酸素が体内で増えてしまうのを抑える効果があります。 「日本酒飲むと体のがぽかぽかするなぁ~」という体験もあるかと思いますが、血行促進してくれるのも日本酒の健康効果の一つ。 日本酒は冷え性の方にもおすすめなのですが、日本酒に含まれるアデノシンという成分は「血管を拡張し血流を改善する」働きがあるのです。 高血圧の方に嬉しい血圧を下げる働きをする”ペプチド”も含まれていますが、全ての必須アミノ酸やビタミン・ミネラルなども豊富に含まれる日本酒。 疲れたとき、元気になりたい時、なんだか体がスッキリしない時には適量を美味しく飲んでリフレッシュしてください。 ここがPOINT! 日本酒のには「ストレス解消」「美容効果」「健康効果」に効果のある成分が含まれている 【ストレス解消:セロトニン】【美容効果:コウジ酸/フェルラ酸】【健康効果:フェルラ酸/アデノシン/ペプチド/アミノ酸 etc】 2.日本酒の成分 日本酒に含まれる様々な栄養素にはどのようなものがあるのか、どんな効果があるのかまとめてご紹介します。 2-1.日本酒に含まれる栄養素 日本酒に特に多く含まれる栄養素を箇条書きでまとめました。 コウジ酸(メラニン抑制・細胞活性化) フェルラ酸(抗酸化作用・細胞の老化防止) ペプチド(血圧を下げる) 必須アミノ酸(疲労回復・エネルギー源・血糖値調整) ビタミンB6(たんぱく質の働きをサポート) アデノシン(血管拡張・血流促進) ミネラル(細胞活性化・骨や歯の形成) 日本酒は先ほどもご紹介したように、一度に摂取するのが難しい栄養素を一度にとれ『(万病のもとになる)ストレスを軽減しつつ美容・健康効果を効率よく摂取』することができるのです。 2-2.健康と美容に効果がある理由 多くの有効成分を含む日本酒、健康・美容にも大きな効果があることをお伝えしてきました。 発酵食品ならではの栄養素もありますが、バランスよく体に必要な栄養を摂取できるからこそ、体の内側からのケアに期待ができるのも日本酒の良いところ。 筋肉だけでなく髪や肌、爪を作るのに欠かせないたんぱく質のサポートをするビタミンB6も重要ですが、すべての必須アミノ酸が含まれているというのもポイント。 お酒を飲んでリラックスする、というだけでなく根本的にストレスを取り除きながら有効な栄養素がとれる日本酒ならではの健康効果も大きいのではないでしょうか。 ここがPOINT! 日本酒に含まれる美容成分は(コウジ酸/フェルラ酸/ペプチド/必須アミノ酸/ビタミンB6/アデノシン/ミネラル etc) 日本酒とうまく付き合えばストレスを軽減しつつ美容・健康効果を効率よく摂取できる! 3.他にもある日本酒の効能 日本酒には健康・美容・ストレス軽減に効果があるとご紹介しましたが、他にもいくつかの良い効能があるのでご紹介します。 3-1.記憶力が改善される 日本酒に含まれるペプチドには血圧を下げる働きがある、としてご紹介しましたが、実はペプチドには記憶力を向上させる働きもあることをカルピス株式会社 発酵応用研究所が発見されています。  発酵乳の中から、“記憶力向上”作用を示す成分を発見しました。この成分は、乳酸菌が牛乳に含まれる乳たんぱく質を分解することで得られるペプチドであることが明らかとなりました。 乳酸菌が作るペプチドに記憶力向上作用を発見|アサヒカルピスウェルネス株式会社 乳たんぱく質を分解することで得られるペプチドが、日本酒にも含まれているとは断定できませんが、「最近うっかり忘れちゃうことが増えたな…」という実感があるなら日本酒を毎日少しずつ飲んでみると、良い効果がでるかもしれませんね。 3-2.血行が改善される 日本酒に含まれるアデノシンは「血管を広げて血流をよくする」という効能があるので、飲めば体がポカポカしてくると感じる方も多いのではないでしょうか。 冷え性の方はもとより、ストレスによっても血流が悪くなりますから、「ストレスたまってるなぁ」と感じたときにも日本酒がおすすめですよ。 3-3.生活習慣病の予防になる 一度かかるとその後の生活に大きな影響を与える生活習慣病を予防するのにも日本酒が一役買ってくれます。 日本酒に含まれるフェルラ酸は吸収率も良いポリフェノールなのですが、様々な方面に高い効果があるということで医療現場でも利用シーンが増えているのだとか。 がんの増殖を抑制したり、肝硬変の予防、糖尿病の予防(血糖値を下げる)、脳機能の改善など健康・美容面でのアンチエイジングが期待できるのが日本酒なのです。 3-4.育毛効果もある? 上で紹介した「血管を拡張し血流を良くする」アデノシンは、実は育毛にも効果的な成分。 その他にも美容に効果があるということでご紹介した「コウジ酸」は細胞の活性化の効果もあるため、髪の毛を育てるのに嬉しい成分が同時にとれるということになります。 ここがPOINT! 他にもある日本酒の効能「記憶力が改善」「血行が改善」「生活習慣病の予防」「育毛効果」 4.効果的な飲み方 日本酒は健康にも美容にも、心の健康にも良い!とは言っても飲みすぎてはいけません。 健康的に日本酒をたしなむには『1日1合(180ml)程度』にしておきつつ、できれば血行促進効果を妨げないよう『熱燗』で飲むのがおススメ、と覚えておいてください。 5.日本酒は百薬の長? 「日本酒は百薬の長」といわれるように、日本酒をはじめとしたお酒は適量であれば良いのですが、飲みすぎると健康を害してしまうことはご存知の通り。 肝臓の負担をやわらげるようなおつまみ(豆腐・赤身肉・魚など)と一緒に適量を楽しむのが良いでしょう。同じ日本酒でも、空腹時に飲むと肝臓への負担が大きくなってしまいます。 6.まとめ 最後にこの記事で紹介した、日本酒を適量飲むことで期待できる精神面・健康面・美容面での嬉しい効能を箇条書きでまとめます! ストレス軽減 アンチエイジング効果(美肌・美白) 血圧を下げる 血行促進(育毛にも効果あり) 記憶力改善 生活習慣病の予防 これだけ多くの効能がある日本酒、良さを生かして楽しむためには 『空腹で飲まず、肝臓に負担を書けない豆腐や赤身肉・魚をつまみながら1日に1合程度が目安』 と覚えておいていただければ、楽しく健康的な余暇の時間を過ごしていただけるのではないでしょうか。 『肌の調子がなんだかイマイチ…』 『ここのところずっと仕事が忙しくて…』 『最近なんだか心がもやもやしてるなぁ…』 『体も心も疲れてきたな』 『冷え性なのか手足が冷えて寝つきが悪いな』 そんな時こそ、日本酒パワーで乗り切りましょう。 ここがPOINT! 日本酒のには「ストレス解消」「美容効果」「健康効果」に効果のある成分が含まれている 【ストレス解消:セロトニン】【美容効果:コウジ酸/フェルラ酸】【健康効果:フェルラ酸/アデノシン/ペプチド/アミノ酸...

日本酒初心者におすすめな日本酒16選【チャート有り】

ビールやワインと比べ、敷居が高いと思われがちな日本酒。「辛口に甘口、純米吟醸に大吟醸と、種類が多くてどれがおいしいのか分からない!」という方も多いのではないでしょうか。 使用する酒米や醸造法、酒蔵のある風土によって個性が異なる日本酒は、味の奥深さが魅力のひとつ。こちらでは、初心者の方におすすめな日本酒の銘柄を8つ、そして辛口・甘口からもそれぞれおすすめを4つの合計16選をご紹介します。 1.日本酒初心者にオススメな銘柄8選 いざ日本酒を飲んでみよう、と思っても日本酒はとても種類が豊富です。何から手を付ければいいのかわからなかったり、日本酒の銘柄によって「辛さ」「甘さ」など味わいも異なります。 日本酒初心者にオススメしたい銘柄を4つ、紹介していきます。 1-1. 初心者こそ本当に美味しい1本を「獺祭 純米大吟醸45」 日本酒に苦手意識がある方や、まだ飲んだことがないという方にこそオススメしたい銘酒が「獺祭(だっさい)」です。 山口県の旭酒造が醸造する獺祭は、低迷していた日本酒業界にブームを巻き起こしたと言われるお酒。その味わいは世界でも高く評価され、パリには世界でも有数のシェフ「ジュエル・ロブション」とのコラボストアがオープンしています。 人気の高さから入手困難と思われがちな獺祭の中でも、比較的手ごろな価格で300mlから購入できるのが「純米大吟醸45」。 まるでワインを思わせるようなフルーティーな旨味と華やかな香りを持つ獺祭は、日本酒の美味しさを知るにふさわしい銘柄であるといえるでしょう。 (出典元:amazon.com) 1-2.酒どころ秋田の銘酒「雪の茅舎 純米吟醸」 「雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)」は日本有数の米どころであり、酒どころである秋田県で造られるお酒。醸造元の齋彌酒造店では、蔵人自らが「秋田酒こまち」や「山田錦」を栽培しています。 こだわりの酒米と山からの雪解け水で生まれる雪の茅舎は、ふくよかな米の旨味を感じられる日本酒。定番酒の「純米吟醸」は、口に含むとフルーツのように爽やかな香りが広がり、後味はスッキリとした飲み口です。 軽やかでキレのある味わいは、日本酒初心者の方でもそのおいしさを充分に堪能することができます。 (出典元:amazon.com) 1-3.ひとくち飲めばたちまち笑顔に「純米吟醸 浦霞 禅」 「浦霞(うらかすみ)」を醸造する宮城県の佐浦酒造は、全国新酒鑑評会で数多くの金賞を受賞した老舗酒蔵です。 その代表銘柄が、笑顔の布袋さまがラベルに描かれた「純米大吟醸 浦霞 禅(ぜん)」。穏やかな香りと甘さが特徴の浦霞禅は、後味にほのかな酸味を感じる日本酒です。 米の旨味と酸味の絶妙なバランスを持つ浦霞禅は、食中酒として楽しみたい方にもオススメ。日本酒初心者でも、ラベルの布袋さまのように笑顔で心地よく酔うことができますよ。 (出典元:amazon.com) 1-4.初心者に人気のシュワシュワ感「南部美人 あわさけスパークリング」 発泡性のあるスパークリング日本酒は、まるでシャンパンのような爽快な飲み口と軽やかさが人気のお酒です。 「南部美人 あわさけスパークリング」は、SAKE COMPETITISONで2年連続発砲清酒部門1位を受賞した銘酒。瓶内で二次発酵させ澱引きさせるなど、まさにシャンパンと同じ製法によって醸造されています。 甘さを抑えた繊細な味わいは、女性を中心に大人気。スパークリング日本酒をきっかけに、純米大吟醸、純米吟醸と、南部美人の日本酒にチャレンジしてみるのもオススメです。 1-5.初心者でも飲みやすい!「澪 スパークリング清酒 」 スーパーやコンビニエンスストアなどでもよく見かける澪。スパークリング日本酒と聞いてこの製品を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。炭酸ガス注入タイプのこのお酒は、さわやかな発泡性が魅力。 ほどよい酸味とほんのり甘い味わいなので、日本酒が苦手な女性やまだ日本酒を飲み慣れていない方にもおすすめです。また非常に飲みやすいのも特徴で、アルコール度数も5%。お酒の弱い方でも挑戦しやすいスパークリング日本酒です。飲みやすいがゆえに飲み過ぎには注意してくさいね! (出典元:amazon.com) 1-6.食中酒としてどんな料理とも一緒に「上善如水 純米吟醸」 どんな料理にも合わせられる純米吟醸の辛口です。 フレッシュな果実の香りが印象的で、純米のまろやかな旨味と爽快な後味が特徴です。アルコール度数は15度前後ですが、軽快な味わいが水のようにアッサリと飲めるお酒として日本酒に慣れていない初心者の方におすすめ。「常温」か「冷や」でいただくと旨味がしっかり味わえます。 (出典元:amazon.com) 1-7.ラムネのようなフレッシュさ「風の森」 『風の森』は奈良県の「油長酒造」が造る人気の日本酒の一つです。ラムネのようなフレッシュな吟醸香が特徴のお酒で、生原酒ながらのシュワっとする発泡感が鼻の奥を気持ちよく流れていきます。 比較的甘みが強い日本酒ですが、ラムネジュースのような香りと酸味のおかげでさっぱりと飲めます。また、炭酸がたっぷりの開封したても美味しいのですが、ある程度炭酸が抜けきると、味わいのバランスが取れて、また違った楽しみを見つけられるでしょう。美味しい日本酒ながらも、2,000円程と比較的手ごろな値段で購入できるのも嬉しいポイントです。   (出典元:お酒の通販 - いまでや) 1-8.可愛いラベルと飲みやすさ 「上善如水 生酛にごりの上善如水 純米」 普段から日本酒をあまり飲み慣れていない女性にぜひおすすめしたいのが、上善如水の『生酛にごりの上善如水 純米』 上善如水の『生酛にごりの上善如水 純米』は、濃厚なうまみと飲みやすさが特徴で、日本酒初心者の方にもおすすめできるにごり酒です。桃色の瓶と白熊のパッケージが可愛らしく、親しみやすさを感じるデザインで、アルコール度数も9%と日本酒の中では低めなので、女性でも気軽にお楽しみ頂けます。   (出典元:amazon.com) 2.日本酒初心者にオススメの辛口銘柄4選 日本酒には辛口と甘口がありますが、辛口の中でも味わいはそれぞれ違います。自分好みの味を見つけるのも日本酒の楽しみ方ですが、最初にどの辛口を選べばいいのかわからない!という場合はこの章を参考にしてみてください。 ここでは日本酒初心者にオススメの辛口銘柄を4つ紹介します。 2-1.黄金色の辛口日本酒「黒松剣菱」 「黒松剣菱(くろまつけんびし)」は、黄金色の辛口清酒として知られるお酒です。醸造元は、日本有数の酒どころ神戸市灘区にある老舗の酒蔵、剣菱酒造。 剣菱酒造の日本酒は、精米歩合と呼ばれる酒米の磨き具合をあえて表示していません。理由は、その年の酒米の出来に合わせ精米歩合を調整しているからです。ろ過の度合いも調整しているため、黄金色をしており味が濃いのも剣菱の特徴のひとつ。 500年の歴史を持つ黄金色の日本酒は、辛口の味わいを存分に堪能できる仕上がりとなっています。 (出典元:amazon.com) 2-2.世界で飲まれる奈良の日本酒「春鹿 純米 超辛口」 「春鹿(はるしか)」は、日本酒発祥の地である奈良県の酒蔵で醸造される酒です。伝統的な手法で生まれる味わいは全国的にも人気が高く、中でも「超辛口」は春鹿の代表銘柄として世界10数ヵ国で愛飲されています。 日本酒度数+12と超辛口でありながら、洗練された味と香りのバランスは日本酒界でもトップクラス。180mlから販売されているため、辛口日本酒がどんなものか試してみたいという方にもぜひオススメしたい銘柄です。 (出典元:amazon.com) 2-3.日本酒を愛する高知県の代表銘柄「酔鯨 純米大吟醸」 日本酒好きが多いことで知られる高知県のお酒は、淡麗辛口が基本。南国土佐を代表する日本酒「酔鯨(すいげい)」もまた、キリっとした後口が辛口ファンから人気のお酒です。 食中酒として楽しむことを目的にする土佐のお酒らしく、香りはおだやかで、旨味がありながらもキレが良いのが酔鯨の特徴。刺身のようなあっさりとした和食と相性が良いのはもちろん、こってりとした料理の油分もさらりと流してくれると評判です。 (出典元:amazon.com) \辛口な日本酒のオススメ10選をご紹介/ https://sake-5.jp/dry-sake/ 3.日本酒初心者にオススメの甘口銘柄4選 日本酒初心者にオススメしたい辛口銘柄を紹介しましたので、ここからは甘口銘柄を紹介していきます。 特に日本酒初心者にとって甘口の日本酒は飲みやすい銘柄が多いのですが、その中でも厳選してオススメの甘口銘柄を4つ紹介していきます。 3-1.繊細な甘さはまるで和三盆「村祐 黒」 淡麗辛口が主流とされる新潟県で、新たに生まれた甘口日本酒が「村祐(むらゆう)」です。 口に含むと柔らかに広がる甘さは、まるで和三盆のように上品できめ細やか。中でも「黒」は超甘口に仕上げられており、この1本をきっかけに日本酒を飲み始めたという方も少なくありません。 村祐酒造のポリシーは「お酒の評価はあくまで飲み手が決めるもの」。先入観を与えないため、精米歩合や日本酒度、酒米の品種についてすべて非公開というのも、ファンから支持される理由のひとつとなっています。 (出典元:amazon.com) 3-2.ワイングラスで楽しみたい甘口日本酒「北雪 大吟醸YK35」 新潟県の北雪酒造で醸造される「北雪(ほくせつ)大吟醸YK35」は、酒造好適米の山田錦を35%まで磨いた大吟醸です。 雑味のない味わいは、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020をはじめ、数々の品評会で名だたる賞を受賞。繊細かつ芳醇な甘みがあり、日本酒初心者でも飲みやすい仕上がりとなっています。 リンゴやメロンにも例えられるほどフルーティーな香りは、背が高く口の広いワイングラスに注いで楽しむのもオススメ。 日本酒の新たな楽しみ方を教えてくれる1本です。 (出典元:amazon.com) 3-3.女性に人気の甘口日本酒「大関 極上の甘口」 醸造元の大関(おおぜき)は、青いラベルのワンカップ酒で知られる日本酒の大手メーカー。「極上の甘口」は、大人のプレミアムスイーツと呼ばれるほど贅沢な甘さを兼ね備えた日本酒です。 原料には厳選した酒米を通常の1.4倍量使用。甘口の日本酒度が-1.5から-6である中、-50という類を見ない甘さを実現しています。 絶妙なバランスで酸度を加えることで、後味はスッキリとさわやか。ラベルはまるでワインのように上品な仕上がりで、女子会や祝いの席にもぴったりの甘口日本酒です。 (出典元:amazon.com) 3-4.初心者でも飲みやすい低アルコール日本酒「富久錦 Fu.」 「日本酒はアルコール度数が高くて悪酔いしそう」という方におすすめなのが、低アルコール酒の「Fu.」です。醸造元は兵庫県の小さな酒蔵、富久錦(ふくにしき)。米と水のみを使用した純米酒しか造らないというこだわりを持っており、すっきりとした飲み口が高い人気を得ています。 中でも「Fu.」は、アルコール度数を8度から9度に抑えた初心者向けの日本酒。洗練されたラベルの見た目は、まるで白ワインのようです。 果実のような風味を持っているため、しっかり冷やしてワイングラスに注いで味わうのもオススメですよ。 (出典元:amazon.com) \オススメの甘口日本酒をご紹介/ https://sake-5.jp/sweet-sake/ 4.まとめ 酒米を育てる農家の力と、杜氏の洗練された技術によって生まれる日本酒。自分に合ったお気に入りを見つけ、その味わいから酒蔵の想いを感じるのもまた日本酒の楽しみ方のひとつです。 こちらでご紹介した日本酒をきっかけに、ぜひ日本酒の世界を広げてみてくださいね。

日本酒の代表格「獺祭(だっさい)」を詳しく解説します

山口県の旭酒造で造られる日本酒「獺祭(だっさい)」。日本酒をあまり飲まなくても「名前は聞いたことがある」という方が多いのではないでしょうか。 米を23%まで磨き上げる製法を生み出した獺祭は、今や国内だけでなく海外でも大人気。日本酒通の方はもちろん、普段からあまり日本酒を口にしない方にもオススメのお酒です。 この記事では、獺祭の代表的な銘柄からあまり知られていない銘柄、そして価格までを紹介。獺祭の魅力について余すところなくご紹介していきます。 1. 日本酒の獺祭とは 獺祭は今や国内だけでなく、海外でも高い人気がある日本酒です。こだわり抜いたその品質は、フレンチの神と呼ばれるジュエル・ロブション氏にも認められ、2018年にはパリにロブションとのコラボストアがオープンされたほど。 まるでワインを思わせるようなフルーティーで爽やかな味わいは幅広い層に大人気。中でも精米歩合23%を初めて実現させた銘柄「二割三分」は、日本酒好きであれば一度は飲んでみたい1本です。 精米歩合23%の逸話 獺祭の「二割三分」の精米歩合は23%を実現していますが、実はもともとの計画では25%だったそうです。しかし当時、すでに精米歩合24%のお酒が市販されていたこともあり、急遽「あと2%、精米歩合を高める」ことになったのだとか。 当時、精米歩合25%でほとんど完成していた精米担当者に経営者から連絡がきて、さらに24時間かけて2%精米歩合を高めるよう指示があり、ようやく完成したという逸話が有名です。 7日間×24時間、現在は長くて120時間ほどという精米時間をかけて、精米歩合23%で造られる製造方法は当時から変わらず今も続いています。 1-1. 酒蔵について 獺祭を造っているのは山口県の最東部、岩国市にある旭酒造(あさひしゅぞう)です。 獺祭を誕生させたのは三代目の社長である桜井博志氏。日本酒離れが進み倒産の危機を迎える中で獺祭は生まれ、職人の熟練した技術と徹底した品質管理が生み出す味わいは、またたく間に世界でも高く評価されました。 山口の小さな酒造であった旭酒造は、2013年には販売数は114万本を突破し、今や日本酒業界を牽引する蔵元のひとつとなっています。 1-2. 獺祭という名の由来 あまり日本酒を飲まない方にも広く知られている「獺祭」。 その名前の由来は、蔵元が存在する地名「獺越」から一字とったものとされています。 また、もうひとつの由来とされるのが、自身を「獺祭書屋主人」と名付けたかつての文豪、正岡子規の存在。伝統にとらわれない新しい日本酒を作りたいと考えていた蔵元は、明治の日本文学に革命を起こした正岡子規に酒蔵の姿を重ねたのでした。 旭酒造は「酒造りは夢づくりである」という信念のもと、変革の中から生まれる新しい日本酒を「獺祭」と名付け、世に送り出したのです。 2. 獺祭の種類と値段について 獺祭の代表的な銘柄として、精米歩合の異なる「45」「三割九分」「二割三分」があります。それぞれ180mlから1800mlまで販売されています。 有名な「45」「三割九分」「二割三分」の公式オンラインストアでの販売金額は、2020年3月現在で以下の通りです。 販売価格(税込) 720ml 1800ml 純米大吟醸45 1,650 円 3,300 円 三割九分 2,541 円 5,082 円 2点カット 5,390 円 10,780 円 (参照元:獺祭Store WEB店) また、その更に上を行く獺祭として、2012年には「磨きその先へ」(33,000円/720ml)も販売されています。 2-1. 45 獺祭のスタンダードとなるのが山田錦を45%まで磨き上げた「45」。美味しくなければ意味がないという信念のもと生まれた大吟醸は、米本来の繊細な甘みと華やかな香りがあります。 2-1-1. 評判 「45」は米の香りと旨味を感じられ、飲みやすい日本酒として人気のある純米大吟醸。まるでワインを思わせるようなフルーティーな飲み口は、あまり日本酒を口にしない方や女性からも高い評価を得ています。容量も300mlから販売されているため、あまり日本酒を買わないという方にも人気があります。 (出典元:amazon.com) 2-2. 三割九分 山田錦を39%まで磨いた三割九分は、口に含むとまるで蜂蜜のような甘みが広がる大吟醸です。一口飲めば上品な米の風味が香り立ち、味わいは実にまろやか。これぞ純米大吟醸と呼ぶにふさわしい、味の繊細さと重厚さを兼ね備えた1本となっています。 2-2-1. 評判 三割九分は、華やかな香りと甘みを持ちながらすっきりとした飲み口が人気の日本酒です。価格的に「45」のワンランク上にあたり、飲み比べされることも多い銘柄となります。そのため「45でも満足だったがやはりひと味違う」「45は日常酒で、三割九分は贈答用に」と獺祭ファンから愛される銘柄となっています。 (出典元:amazon.com) 2-3. 二割三分 磨きの限界といわれる23%を実現した獺祭の代名詞ともいえる大吟醸です。日本最高峰とされる精米歩合は多くのメディアで取り上げられ、その繊細かつ芳醇な味わいと共に、獺祭の名を世に知らしめることとなりました。価格帯もトップクラスであるため、贈答用にも最適な銘柄となっています。 2-3-1. 評判 二割三分は、「まさに最高の日本酒」「お酒好きに送るなら間違いない一本」と評判高い日本酒です。嫌な部分が何もないと称される研ぎ澄まされた味わいは、日本酒をゆっくりと楽しみたい方に好まれています。1800mlあたり約10,000円という価格帯から考えても、贈答や特別な日の一杯にふさわしいプレミアムな日本酒であると言えるでしょう。 (出典元:amazon.com) 2-4. 磨きその先へ 「磨きその先へ」は、獺祭の中で最高峰の二割三分を更に超える銘柄です。海外で数十万円の値が付くワインのように、高価格帯の日本酒に挑戦しようという蔵元の想いのもと開発が進められました。美しい香りとともに味の複雑性を有し、今までの純米大吟醸にはない優れた風合いを誇っています。 2-4-1. 評判 「磨きその先へ」は、45%から25%歩合の獺祭の良さを全て持ち合わせたような日本酒だと言われています。甘口芳醇でありながら、まるで澄んだ水のような飲みやすさは獺祭ファンからも好評。二割三分を味わってから口にすれば更にその魅力を楽しむことができるでしょう。 (出典元:amazon.com) 3. 獺祭の購入方法 獺祭は国内外の正規取扱店や通販サイトにて購入することができます。銀座、博多、本社の山口県岩国市に点在する「獺祭ストア」では、商品を購入するだけでなく有料テイスティングを楽しむことも可能です。 3-1. 獺祭が購入できる実店舗 獺祭は高島屋や伊勢丹といった百貨店や、京王ストアや紀ノ国屋などのスーパーマーケットなど、幅広い店舗で購入できるようになっています。公式サイトでは購入可能店舗を確認することができますが、業務用酒販店や無店舗販売については、掲載されているものが全てではありません。 また、国内だけでなく、アメリカからアジア、ヨーロッパまで正規取扱店が広がっていることは、獺祭の海外人気の高さを表していると言えるでしょう。 3-2. 獺祭が購入できる通販サイト 2016年よりオープンしたのが公式オンラインショップ「獺祭ストアWEB店」です。「純米大吟醸45」から「磨きその先へ」まで全てがラインナップされている他、季節商品や限定品も購入することができます。 酒粕カレーや酒ケーキ、酒粕石鹸や化粧品といった日本酒以外の獺祭商品も実に豊富。獺祭の新たな魅力を知りたいという方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。 4. 獺祭の美味しい飲み方・楽しみ方 日本酒といえば、升やおちょこで飲むものと思われがちですが、獺祭におすすめなのが小ぶりのワイングラス。開口部が大きく背の高いワイングラスは、獺祭の持つ上品な香りをより引き立たせてくれます。 また、「45」や「三割九分」は食中酒、「二割三分」は繊細な香りを持つ野菜料理や魚料理など、料理とのマリアージュを楽しむのもおすすめ。 獺祭の魅力を存分に楽しむためにも、保存する際の温度は大きなポイントとなってくるのです。 4-1....
日本酒って健康に悪い?実は女性に嬉しい成分がたっぷり♪

日本酒って健康に悪い?実は女性に嬉しい成分がたっぷり♪

「酒は百薬の長」とも言われるお酒。「飲みすぎるのは良くないけど、適量ならむしろ健康に良いよ!」と言われたことのある人も多いのではないでしょうか?この記事では、そんなお酒の一つである日本酒の健康への影響についてご紹介します。飲む量が多すぎたり、付き合い方を間違えると体に悪影響があるのも事実ですので、ぜひ、最後まで読んで正しいお酒との付き合い方を身につけてくださいね。 1.日本酒は 健康・美容効果のある女性の心強い味方!? 日本酒は、健康効果があるといわれているお酒の1つで、特に美容成分が注目されることの多いお酒です!日本酒由来の化粧水やフェイスパックも多く販売されていて、女性の方なら一度は見たことがあるのではないでしょうか。 日本酒の醸造をされている杜氏(とうじ)の手が若々しいという事例から、一気に広がったように、日本酒には美容と密接に関わる効果がいくつもあるんです。その詳しい効果については次の章でご紹介していきます。 ここがPOINT! 日本酒には、健康効果が認められる成分がたくさん含まれている! 2.日本酒による健康効果は大きく4つ! 日本酒の健康効果とは、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。実は日本酒にはストレス軽減、血行促進、そして美肌効果など女性にとって嬉しい効果がたくさんあるんです。 2-1.ストレス軽減効果がある これはお酒全般にいえることですが、アルコールにはストレスを緩和してくれる脳内物質(セロトニン)の分泌を促す効果があります。ストレスを感じているときにお酒を飲むと、少し気持ちが軽くなるのはこういった脳内物質の働きのおかげなんです。 ただ、アルコール依存のレベルまで飲酒が進行してしまうと、逆にセロトニンの量が著しく減少し、精神的に不安定になってしまうという研究結果も出てきています。 適量を楽しむことで、ストレスを体に貯めずに良い精神状態を作れるわけですね。 2-2.血行促進効果がある 血行促進効果があるのも日本酒の良いところ。日本酒に含まれている成分「アデノシン」は血管を拡張し、血流をよくする働きがあります。 血行の促進により体の中に栄養が行き渡るだけでなく、老廃物も適切に流されていくので、疲労回復、代謝改善、体臭予防などに効果があるので、女性にとってはとても嬉しいポイントですね。 また、冷え性や偏頭痛などの改善にも効果が期待できるとも言われてます! 2-3.美肌効果がある 日本酒を飲むことで期待できるの効果の1つが美肌効果。いくつかありますが、ここでは3つ紹介します。 シミに対する効果 まず、1つ目がシミに対する効果。日本酒の製造過程で使われている麹(こうじ)。その麹の発酵過程で生み出される「コウジ酸」がシミを薄くする・防止に効果があります。 肌の美白効果 2つ目が美白効果。美白化粧品に使われている成分「アルブチン」が日本酒に含まれており、美白効果に期待できます。 シワ・タルミに対する効果 3つ目がシワ・タルミに対する効果。日本酒に含まれている成分「フェルラ酸」はアンチエイジング(老化防止)に効果アリ。シワやタルミに効果が高いです。 それ以外にもハリ・ツヤアップや保湿などに効果がある栄養が日本酒には含まれていますので、女性の方には嬉しいポイントですね。 2-4.食欲促進効果がある 日本酒を飲むと食欲が増す、食欲促進効果があることをご存知でしょうか? 「日本酒と食事を合わせると食事が止まらなくなる」なんて声があるのは日本酒に胃腸を刺激する成分が含まれており、食欲を促進させる効果があるからなんです。 日本酒が食前酒に出されるというのはムード作りの意味もありますが、食欲を促進させる意味も持っています。 ここがPOINT! 日本酒による健康効果は大きく4つ「ストレス軽減」「血行促進」「美肌」「食欲促進」 その他の日本酒の効能についてはこの記事でもご紹介しています! https://sake-5.jp/benefits-of-sake/ 3.日本酒に含まれる女性に嬉しい成分とは? 日本酒を飲むことで摂取できる栄養は約120種類以上。その中でも、アミノ酸、ビタミンの2種類が特に効果があると言われています。 両方とも人体にとっては欠かせない栄養なので、それぞれ解説します。 3-1.アミノ酸 アミノ酸はたんぱく質の原料で人体に必須の栄養素の1つです。カラダの20%がたんぱく質なので、アミノ酸はカラダの20%を占めているとも言えますね。 日本酒に含まれているアミノ酸は9種類。人体で生成できない必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。人体を構成するアミノ酸が20種類なので、およそ半分を日本酒で摂取でき、健康面でも期待されているのです。 また、日本酒はウイスキーや焼酎などの他アルコール飲料と比較しても最もアミノ酸を含んでいるお酒です。 日本人が健康的で長生きなのも、日本酒を飲んでいるからかもしれませんね。 3-2.ビタミンB6 日本酒に含まれているビタミンはビタミンB6。たんぱく質を作るアミノ酸の働きを助ける役割を持っています。 また、ビタミンB6は肌の再生や健康を維持するのに効果があると言われていて、ニキビに悩んでいる人もビタミンB6を積極的に取り入れるなどビタミンB6は「肌の再生」に大きく関わる成分です。 さらにビタミンB6は月経前症候群やつわりに苦しむ女性の症状が緩和した例もあるなど、女性に嬉しいビタミンとしても知られています。 ここがPOINT! 日本酒には「アミノ酸」や「ビタミンB6」など、女性に嬉しい成分が含まれている 4.日本酒のカロリーは高い? 日本酒の原材料はお米。そのため、カロリーを気にする方は多いかもしれませんね。 そこで、日本酒とそれ以外のお酒のカロリーを比較しました。日本酒を飲む際の注意点も紹介しているので、参考にしてみてください。 4-1.日本酒以外のお酒とカロリーを比較 日本酒のカロリーを他のお酒と比較すると下記の図になります。 文部科学省によると日本酒100mL当たりのカロリーは103〜107kcal。ウイスキー237kcal、焼酎206kcal、ワイン73kcal、ビール 40kcalとなっています。 お酒の種類 カロリー(100mL当たり) 日本酒/純米酒 103kcal 日本酒/本醸造酒 107kcal 日本酒/吟醸酒 104kcal 日本酒/純米吟醸酒 103kcal ウイスキー 237kcal 焼酎/連続式蒸留 206kcal ワイン/白・赤 73kcal ビール/単色 40kcal (出典元:食品成分データベース-文部科学省) ウイスキーや焼酎などアルコールが高いお酒になるほどカロリーが高くなっています。 日本酒1合を缶ビール1本(350ml)に換算すると、約1.3缶。日本酒1合と缶ビール1本はそこまで大差ないことが分かります。しかし、日本酒には食欲促進効果があるため、お酒と食事のバランスにも気をつける必要がありますね。 ここがPOINT! 日本酒のカロリーは103~107kcal 日本酒のカロリーについてはこの記事で詳しく解説!分量ごと(1合や1升)での早見表もあります! https://sake-5.jp/sake-calorie/ 5. 健康的な飲み方 ここまでで「日本酒は健康にいいんだ!」「カロリーもそこまで高くない!」なんて思われた方もいるかもしれません。健康効果もあり、他のお酒と比較してカロリーも高くありませんが、飲み方には気をつける必要があります。正しい日本酒の飲み方を紹介するので、飲む際には試してみてください。 5-1.飲みすぎない 日本酒に限らず、他のお酒でも言えることですが、飲みすぎないように気をつけましょう。飲みすぎると2日酔いなど体に悪影響を与えます。 食欲増進効果もあるため、お酒を飲み続けると一緒に食事も進んでしまってカロリーの過剰摂取や肥満の要因に。適切な食事・飲酒量を心掛けることが大事ですね。 5-2.水を飲むようにする 日本酒を飲む時には一緒に水(安らぎ水)を飲むようにしましょう。 ウイスキーや焼酎では水割りと呼ばれる飲み方がありますが、日本酒の水割りなどは聞いたことがないかもしれませんね。 日本酒は水割りではなく、日本酒を飲んでいる合間に水を飲みます。この水のことをアルコールを和らげる水、和らぎ水(やわらぎみず)と呼びます。 和らぎ水の効果として、酒量の減少・体内のアルコール濃度を下げることに期待ができ、脱水症状・2日酔いの対策になるので、日本酒を飲む際には合間に水を飲みましょう。 ここがPOINT! 「飲みすぎない」「安らぎ水」に気をつけて、健康的に日本酒を飲もう! 6. 日本酒とダイエット 日本酒とダイエットの関係についても、以下の2つの記事で詳しく紹介しているので、ダイエット中の日本酒との付き合い方を知りたい方や、日本酒を飲むと太る理由をしっかりと知りたい方は、ぜひ以下の記事も見てくださいね! https://sake-5.jp/sake-diet/ https://sake-5.jp/sake-calories-and-sugar/ まとめ 日本酒は健康効果に期待できる反面で飲みすぎたり、飲み方を間違えると体に悪影響を与えます。正しい飲み方をマスターして、美味しく日本酒を飲みましょうね。 \女性に人気のフルーティーさが魅力の日本酒をピックアップ/ https://sake-5.jp/fruity-sake/ ここがPOINT! 日本酒には、健康効果が認められる成分がたくさん含まれている! 日本酒による健康効果は大きく4つ「ストレス軽減」「血行促進」「美肌」「食欲促進」 日本酒には「アミノ酸」や「ビタミンB6」など、女性に嬉しい成分が含まれている 日本酒のカロリーは103~107kcal 「飲みすぎない」「安らぎ水」に気をつけて、健康的に日本酒を飲もう! <この記事を読んだ方はこちらの記事も見ています> https://sake-5.jp/purine-contained-in-sake/ https://sake-5.jp/sake-diet/ https://sake-5.jp/sake-calories-and-sugar/

最新の投稿

ぽんしゅ館

新潟の全酒蔵が揃っている!?新潟のぽんしゅ館を紹介!

初登場からSNSで「酒呑みにとっては楽園のようなところ」として度々バズっているのが新潟にある「ぽんしゅ館」です。 新潟駅にあるぽんしゅ館。500円払うとコイン5枚もらえて、1枚入れるごとにお猪口に日本酒が注がれる夢のようなシステム。 pic.twitter.com/J6MROKuiVp — EXCEL@火曜れ22a (@EXCEL__) September 2, 2017 地震の余波で…新潟への観光の予定を…やめようかと思っている方……聞こえますか……新潟駅の…「ぽんしゅ館」に行くのです…500円で…新潟県内の膨大な種類のお酒から…5杯試飲できます…県内のお酒や…つまみを売っているコーナーもあります……「ぽんしゅ館」に行くのです…… pic.twitter.com/mvHceQ9PnO — 鰐軍壮 (@WANIGUNNSOU) June 19, 2019 ぽんしゅ館とはどのようなところなのでしょうか? 1.ぽんしゅ館とは 米どころでもあり、酒どころでもある新潟に3店舗を構える「新潟人も知らない新潟を売る新潟の専門店」。 新潟の文化と人、文化とモノ、そして文化とビジネスを繋げる日本酒を中心とした新潟を詰め込んだお店です。 各お店の特徴を紹介 1.ぽんしゅ館 新潟驛(えき)店 ぽんしゅ館新潟驛店を紹介します。 ぽんしゅ館新潟驛店はさまざまな新潟のおいしいものや名産などをたのしむことができます。 新潟全酒蔵の代表銘柄の利き酒 なんと、新潟全酒蔵の代表銘柄がこのぽんしゅ館に揃っています! 新潟県内のすべての酒蔵の中から自分の好みを探す楽しさに加えて、日本酒の豊かさ、魅力を体験することができます。 システムはとてもかんたんで、受付で500円を払うとおちょことメダル5枚が渡され、ずらりと並んだ唎き酒マシーンの中から5杯選んで、おちょこ5杯分飲むことができます。 (出典元:新潟驛店 | ぽんしゅ館) 新潟の名産を取り扱っているお店 「食をもっと美味しく、お酒をもっと美味しく」をコンセプトとしているぽんしゅ館 新潟驛店ではお酒を使った甘いお菓子、米菓、伝統調味料、そば処越後で代表されるそば、日本海産の素材を使った食品、新潟名産の干物、南魚沼産コシヒカリ、など厳選された新潟のお土産を最高の状態で取り揃えています。 (出典元:新潟驛店 | ぽんしゅ館) 角打ち もっとも気軽に日本酒を楽しめる場所として用意されています。 角打ちで楽しめるメニューは以下の一覧です。 (出典元:新潟驛店 | ぽんしゅ館) 爆弾おにぎり家 お酒はもちろんのこと、新潟といえばお米もおいしいですよね。 ぽんしゅ館ではコシヒカリを羽釜で炊いた、日本一贅沢なおにぎりを楽しむことができます。 具材もぎっしりでお腹も満足です。 (出典元:新潟驛店 | ぽんしゅ館) クラフトマンシップ 新潟の職人さんも使っているさまざまな道具があります。 雑貨なども扱っており、洗練されたこれらの商品はきっと生活をより豊かなものにしてくれます。 (出典元:新潟驛店 | ぽんしゅ館)   ぽんしゅ館 長岡驛(えき)店 ぽんしゅ館...

「もっきり」とは?枡になみなみ注がれた日本酒の飲み方を解説!

居酒屋での日本酒を注文したときに「もっきり」で日本酒を提供されてどうやってのめばいいのかわからな。そのような経験はありますでしょうか? この記事では、「もっきり」についてや、枡酒の飲み方などについて紹介していきます。 1.もっきりとは? 「もっきり」とは、枡の中にグラスを置き、グラスの中になみなみまで日本酒を注ぐことを意味しています。 「もっきり」の語源は、江戸時代、日本酒は量り売りで酒屋の樽から徳利や升などに注いで売る際の「盛り切り」から「もっきり」が生まれたとされています。 2.なみなみと注がれた枡酒の飲み方とは? 「もっきり」でなみなみと注がれた日本酒の飲み方を紹介します。 日本酒をこぼさないように枡とグラスをゆっくり持ち上げ数口飲む。 グラスの中の日本酒を半分ほど飲んだら、枡にこぼれた日本酒をグラスの中に戻す。 最後は、枡からグラスを外して飲み干す。 「もっきり」でなみなみと注がれた日本酒はこのようにして飲めば問題ないです。 また、グラスに移さず、枡から直接飲んでもOKです。 枡は漆塗りの他にひのきや杉で作られる木枡があり、木枡でのむ日本酒はひのきや杉の香りが日本酒に移って、独特の風味を楽しむこともできますよ。 まとめ 明確にお堅いルールやマナーがあるというわけではありませんが、いざというときのために知っておくと安心ですね。 「もっきり」を見かける機会は減っているかもしれませんが、いざというときにご参考に慣れば幸いです。

日本酒の飲み方を徹底紹介!温度別の名称からおすすめの飲み方まで解説します

11年配の方が飲むイメージが強かった日本酒。昨今では安くておいしい銘柄が多くあるため、世代を問わず宅飲みの定番ですよね。この記事にたどり着いた人も「日本酒を楽しみたい!」と思って、飲み方を学んでいるのではないでしょうか。 今回は日本酒の飲み方のバリエーションをまとめてみました。王道から意外な飲み方まで解説するので、参考にしてみてください。 1.日本酒は色んな温度で楽しめる! 日本酒は好みの温度に調節して飲むのが基本。温度を変えることで味や風味が強く変化する特徴があります。具体的な飲み方は大きく分けると、次の3種類にわけられます。 冷酒 燗酒 冷や 温度 5~15度 35~50度 20~25度 メリット 香りが和らぎ、スッキリとした口当たりになる。お酒が苦手な人でも飲みやすい。 お酒の香りや味わいが際立ち、深いコクを感じられます。 日本酒の銘柄本来の味わいを楽しめます。   冷酒・燗酒・冷やのそれぞれの特徴と、さらに細かい温度による種類の違いを解説していきます。 1-1.冷やして楽しむ「冷酒」で日本酒を飲む 日本酒の飲み方でポピュラーなのが、冷やして飲む「冷酒」です。冷蔵庫で冷やすだけなので、日本酒をはじめて飲むときは冷酒というのはよくあることですね。しかし、冷酒は温度ごとにさらに種類があります。主に以下の3種類です。 涼冷え(15度くらい) 15度あたりまで冷やした日本酒は涼冷え(すずびえ)と呼ばれます。一般的な冷蔵庫で冷やした場合、取り出して数分ほど置いた状態でしょうか。日本酒の香りが際立ち、料理とよくあいます。 冷たすぎないので、舌の上で日本酒のうま味をじっくり味わえるのも特徴です。季節を問わず飲みやすい温度といえるでしょう。 花冷え(10度くらい) 花冷え(はなびえ)は10度前後まで冷やした状態を指します。家庭なら冷蔵庫で冷やして、すぐに取り出した状態が目安。涼冷えよりも香りが柔らかくなり、日本酒特有のキレが増す温度です。 飲み方としては涼冷え→花冷えの順に飲むと、日本酒の香りとうま味を最大限に楽しめます。先に花冷えを飲むと、涼冷えがぬるく感じてしまうので注意しましょう。 雪冷え(5度くらい) 5度あたりまで冷やした日本酒は雪冷え(ゆきびえ)と呼ばれます。まさにキンキンに冷えた状態といった感じですね。冷たさとあわさって、のど越しが爽快になります。口当たりも鋭くなるので、クセの強い味が好みの人におすすめです。 軽いおつまみと相性がいいので、真夏の晩酌は雪冷えを試してみてください。 1-2.温めて楽しむ「燗酒」で日本酒を飲む 温めた日本酒は「燗酒(かんざけ)」といいます。自宅で飲むには温める手間がありますが、冷酒より好きという人も多いですね。燗酒は冷酒と同じように温度ごとに呼び方が変わります。定番の温度は以下の3つです。 人肌燗(35度くらい) 人肌燗(ひとはだかん)は名前のとおり、35度前後の人肌に温めた日本酒。香りが豊かで、口当たりが柔らかくなるのが特徴。冷酒が飲みづらいと感じた人は人肌燗なら飲みやすいかもしれません。 しょうゆ系の味と相性がいいので、煮物などをオカズに食中酒としておすすめです。 ぬる燗(40度くらい) ぬる燗は40度あたりまで温めた状態です。ぬるいとはいいつつ、口に含めば少し熱いと感じる温度が目安。ぬる燗は日本酒のコクが一番豊かになる温度といわれています。とくに純米酒系の日本酒は原料の米の甘みが強くなる飲み方です。 お酒が苦手な人でも飲みやすい温度といえるでしょう。 あつ燗(50度くらい) 50度前後の高温に温めた日本酒はあつ燗と呼ばれます。居酒屋メニューでもよくあるので、燗酒で一番馴染みのある飲み方かもしれませんね。湯気と一緒に豊かな香りが広がる特徴があります。 体をじんわり温めてくれるので、冬の晩酌にぴったり。鍋物と一緒にいただくのがおすすめです。 1-3.常温のまま楽しむ「冷や」で日本酒を飲む 常温で飲む日本酒は冷や(ひや)といいます。「冷」という字が使われているため、冷酒と混同されますが別物です。具体的な温度は20~25度あたりでしょうか。口当たりがよく、各銘柄の特徴をそのまま味わえる温度です。 はじめて飲む銘柄は冷やでクセを確かめる人も多いですね。玄人好みの飲み方といえます。 2.日本酒を飲む器にこだわる 日本酒を飲むときは「酒器(しゅき)」にこだわってみるのも大事です。酒器とは読んで字のごとく、お酒を飲む器のことですね。日本酒は酒器の形状によって、香りの広がり方や味の感じ方が違います。以下では日本酒にあう酒器を3種類厳選してみたので、参考にしてください。 2-1.徳利とおちょこで日本酒を飲む 日本酒によく使われる酒器は徳利(とっくり)とおちょこです。徳利は日本酒を貯めておくための容器。おちょこは日本酒を注いで、直接口をつける容器ですね。どちらも和の酒器なので、最も日本酒らしいといえます。 一般的に流通している徳利とおちょこは土を焼いた陶器であることがほとんど。陶器は日本酒の味を柔らかく感じやすいといわれています。クセの強い銘柄でも、徳利とおちょこであれば飲みやすくなることも。 日本酒をたしなむなら1セットは持っておきたいのが徳利とおちょこです。 2-2.コップで日本酒を飲む 日本酒は普通のコップに注いで飲むこともあります。とくにガラス製のコップは冷たさを維持しやすいので、冷酒と相性がいいです。ガラス製のコップは縁が薄いものが多く、口当たりがすっきりするめるメリットがあります。 縁の薄い酒器はお酒のシャープな味わいを引き出すともいわれますね。日本酒のクセを楽しみたいなら、ガラス製のコップを使うといいでしょう。 2-3.ワイングラスで日本酒を飲む 日本酒は意外にもワイングラスで飲むのもおすすめです。ワイングラスは酒器のなかでも口が広いのが特徴。ワインを注いだときに香りが立ちやすいように設計されています。香りの立ちやすさは日本酒とも相性がいいというわけですね。 カップルや夫婦で日本酒を飲むときにオシャレな雰囲気を演出することもできます。ワイングラスは他のお酒にも使いやすいので、好みのデザインを探してみるといいでしょう。 3.和らぎ水・チェイサーを忘れずに飲む 日本酒を飲むときは「和らぎ水(やわらぎみず)」を用意することが大切です。和らぎ水とは簡単にいうと、口直しのために飲む水のことです。とくに味が濃い銘柄では長く飲んでいると、どうしても舌が慣れてきてしまいます。そこで合間に和らぎ水を飲んで、口のなかをリセットするのです。水分を補給することで、深酔いを防ぐ意味もあります。 洋酒でいうチェイサーを飲むのもいいですね。チェイサーも役割としては和らぎ水と似たようなものです。ただし、チェイサー=水とは限らない点には注意が必要。本来、チェイサーとはメインのお酒よりアルコール度数が低い飲み物全般を指します。バーなどでチェイサーを頼む場合、ビールやコーヒーを選べることも珍しくありません。 しかし、日本酒は繊細な味が売りなので、味の濃いものはチェイサーとして不適切でしょう。日本酒の合間にチェイサーを飲むのであれば、水やソーダ水などの味の薄いさわやかな飲み物がおすすめです。 4.日本酒にはこんな楽しみ方も! 温度や酒器以外にも日本酒にはさまざまな楽しみ方があります。 どれも日本酒をおいしく楽しむことができるので、ぜひお試ししてみてください。 4-1.日本酒ロック 大きな氷に少量の日本酒で楽しむ日本酒ロックは、飲み口がとてもスッキリして飲みやすいのが特徴です。 日本酒ロックについてはこちらの記事でも紹介しています。 https://sake-5.jp/sake-ice/ 4-2.みぞれ酒 日本酒にはアルコールが含まれているため、-5度よりさらに低い温度でなければ凍ることはありません。 その特性を利用して作るのがみぞれ酒です。 日本酒とグラスを一緒に冷凍庫(-18度)に入れ90分待ち、90分たったら取り出した日本酒をグラスに50cm程度の高さから入れることで、日本酒がグラスにぶつかる衝撃でシャーベット状になり、みぞれ酒が完成します。 みぞれ酒についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。 https://sake-5.jp/frozen-sake/ 4-3.日本酒のだし割り 冬になるととても飲みたくなるのが日本酒のだし割りです。 燗酒におでんのおつゆ、あとは軽く七味唐辛子を振りかけることで非常においしいだし割りが完成します。 日本酒のだし割りについてはこちらの記事で紹介しています。 https://sake-5.jp/sake-sharing/ 4-4.日本酒カクテル 日本酒をカクテルにして楽しむということもおすすめです。 日本酒のカクテルは、サムライ・ロックやカルピシュなど、そのままの日本酒よりかなり飲みやすくなっているので、まで日本酒にあまり馴染みのない方や女性には特におすすめです。 https://sake-5.jp/sake-cocktail-easy-to-drink/ https://sake-5.jp/sake-cocktail-easy/   5.まとめ 日本酒の飲み方について詳しく解説してきました。日本酒はさまざまな飲み方が楽しめるので、同じ銘柄でも違った味わいで飲むことができます。日本酒が苦手という人も、ちょっとした工夫で飲みやすくなるでしょう。 これから本格的に日本酒を飲んでいこうと考えている人は今回解説した内容を参考にしてみてください。これだ!といえる相性のいい飲み方が見つかるはずです。

ぽんしゅグリア全12種類、利酒師がテイスティングしてみた!

甘くとろける日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」をご存知ですか? フルーツ香るぽんしゅグリアは、日本酒をフリースタイルで楽しむお酒。今回は、酒好きが高じて利酒師資格をとったライターshihoが、ぽんしゅグリアのテイスティングレポをご紹介します。 日本酒からウイスキー、ワインにウォッカ、ジンとなんでもござれの私ですが、実は甘いカクテルは苦手…。お酒にお砂糖なんて邪道!と思っていたのですが、ぽんしゅグリアを一口いただいたときの感想は…。 「なにこれ、うまい…うまいーー。国産ドライフルーツ、甘く見てごめんなさい!」 でした(笑) お酒好きも思わず納得の「ぽんしゅグリア」。フルーツに合わせたアレンジもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! 1.日本酒カクテル「ぽんしゅグリア」とは? あたためた日本酒を意味する「ぽんしゅ」と、赤ワインにフルーツを加えた「サングリア」をかけあわせた「ぽんしゅグリア」。 ワンカップに入っているのは、国産ドライフルーツと新潟銘菓はっか糖。お好みのお酒を注いでくるくるっとかき混ぜれば、甘くとろける日本酒カクテルのできあがり!という新スタイルの商品です。 販売元は、米どころであり酒どころである、新潟県のFERMENT8。使用するフルーツは国産にこだわり、ただ飲みやすいだけではない、本当に美味しいカクテルに仕上がるのが特徴です。 ※ぽんしゅグリアの詳しい解説はコチラも参考になさってください。 https://sake-5.jp/sake-dried-fruit-cocktail-ponshukan/ 今回テイスティングしたのは、ぽんしゅグリアのレギュラー品が揃った12本セット! ・ゆず ・もも ・イチゴ ・りんご ・みかん ・キウイ ・レモン ・オレンジ ・メロン ・柿 ・梨 ・プラム 使用した日本酒は、ぽんしゅグリアオンラインでも販売されている、新潟・長谷川酒造さんのたびねこシリーズです。 見た目もかわいくてすでにワクワク…。ぽんしゅグリアは、ソーダ割りや紅茶割りなど、いろいろな楽しみ方ができるのがポイント。それでは早速、フルーツに合わせたアレンジを加えたテイスティングレポをお楽しみください。 1-1.ぽんしゅグリア ゆず まずは人気No.1商品「ゆず」から!フタの形状はほんとにワンカップ。パカっと開けると、ゆずのさわやかな香りが広がります。 今年の新酒、冬のたびねこをトットットッと注いで…。 ステアしながら白いはっか糖を溶かしていきます。こうしている間に、ゆっくりとドライフルーツの香りが日本酒に移っていくんですねー。 うんうん。ゆずのいい香り。まずは冷やのままひとくち。 「…美味い!」そして思ったより甘くない。いや、確かに甘さはあるのですが、想像していたようなべったりとした甘さではなく、日本酒の甘みともとれる味わい。勢いに乗って、さらに電子レンジ(500w)で1分30秒ほど加熱! じんわり~。あったかーい。温めると、ゆずの香りがさらに引き立ちます。さらに、甘さのあとにはっか糖のすーっとした清涼感。 これは、風邪をひいたときにいただきたいような安心感のある美味しさ…。 ぽんしゅグリア、想像以上かも!ほかもどんどん試してみましょうー。 1-2.ぽんしゅグリア もも ぽんしゅグリアの美味しさに驚きつつ、2本目の「もも」は、ピーチティー風にアレンジ!日本酒を3分の1ほど注いでから、ストレートの紅茶をプラスします。 あつあつの湯気から立ちのぼる、はっか糖のすーっとした香りが心地いい…。ももの甘さと日本酒の旨味、紅茶のフレーバーがとても良く合います。 何より驚きだったのは、温められたドライフルーツの美味しさ。ドライだったももが、最後にはとろとろになるんです。きっとこれは、生で美味しいフルーツだからこその味わいなんだろうなぁ。しみじみ。 1-3.ぽんしゅグリア イチゴ 開封したときの香りに一番感動したのが「イチゴ」!こちらは日本酒のソーダ割りでいただきます。 シュワシュワーっという音とともに、泡になって溶けていくはっか糖。炭酸を使用すると、お砂糖の溶けも早いようです。香りの甘さは12種類のなかで一番ですが、いちごの酸味とはっか糖の清涼感のバランスが絶妙。キリっと冷やしたスパークリング日本酒も好相性だと思います。 1-4.ぽんしゅグリア りんご 秋を思わせるりんごは、2年熟成させた吟醸酒でアップルティー風に。あつあつの紅茶を注ぐと、くし形のりんごがみるみる大きくなって驚き!少し置いてから口にすると、まさしくりんごという「シャクッ」とした食感が戻っていました。 りんごとお酒の良い香りに、途中からシナモンスティックをプラス。これ、言われなかったら日本酒が入っていると気付かないかも…。ぽんしゅグリア、恐るべし。 1-5.ぽんしゅグリア みかん 冬のさむーい時期に、こたつでゆっくり飲みたい。そんな気分にさせてくれるのが「みかん」。こちらはほんのり濁る日本酒で、燗酒にしていただきました。 立ちのぼるのは、みかんのやさしい柑橘系の香り。砂糖が少しずつ溶けていく様子が、なんだか雪景色のようでなごみます。冷やから飲み始めて、途中で燗酒にするのもいいかも。ゆったりのんびり楽しみたくなるぽんしゅグリアです。 1-6.ぽんしゅグリア キウイ トロピカルな見た目をそのまま残した「キウイ」は、しっかり冷やした炭酸でソーダ割りに!使用したのは冷酒でも美味しい、キレのある日本酒です。 キウイの酸味が引き立って、甘いお酒が苦手な方でもグイグイいけちゃうカクテルのできあがり。これはウォッカやジンでも合いそう。夏に飲みたいー。ぽんしゅグリアは持ち運びしやすいので、BBQのようなアウトドアに持参するのもアリですね。 1-7.ぽんしゅグリア レモン レモンとはっか糖の清涼感が、合う!今回は、氷をたっぷり入れたロックで試してみました。 ロックはまずは日本酒だけを半分ほどそそいで、はっか糖を先に溶かしておくのがポイント。完全に溶けなくても、徐々に変わる味わいを楽しむのもオススメです。レモンはソーダ割りはもちろん、ジンジャーエール割りやレモンティー風も美味しそう。いちばん応用の効くフルーツかもしれません。 1-8.ぽんしゅグリア オレンジ 濃い旨味を持つブラッドオレンジは、キレのあるタイプのお酒で燗グリアに。オレンジの濃い甘みと皮の苦み、ほんのりとしたスパイス感も感じられます。 冷やでも美味しいですが、やっぱり温めた方がオレンジの香りが引き立ちますね。日本酒で戻ってやわらかくなったオレンジは、ママレードのような味わい。1本で2度も3度も美味しい…。ぽんしゅグリア、すごいわ。 1-9.ぽんしゅグリア メロン 使用しているフルーツの美味しさを実感できるのが「メロン」! 燗酒にすると、まず感じるのがメロンの青っぽい香り。そのあとを、はっか糖のスースーとした清涼感が追いかけてきます。 何より印象的なのが、口のなかに残るメロンの甘さ。温められた日本酒に、国産メロンの旨味がしっかり移るからでしょうね。とろとろになったドライフルーツは、まさに完熟メロン…。なんともぜいたくな気分を味わえる日本酒カクテルです。 1-10.ぽんしゅグリア 柿 香り控えめの「柿」は、酒の肴や食事といっしょにゆったり楽しみたい1本。あつあつをそっと口にすると、感じるのは甘くてやさしい香り。「あぁ、おいしいー」としみじみ言いたくなる日本酒カクテルです。 何よりお伝えしたいのがこのドライフルーツ、干し柿そのものの美味しさだということ!口にすると、温かい日本酒と柿の旨味がじゅわっと溢れるのがたまりません。決して派手ではないけれど、味の奥深さではいちばんとも言えるかも…。 1-11.ぽんしゅグリア 梨 使用しているのは、新潟県産の和梨。控えめで品の良い甘さが「あぁ、フレッシュでも美味しい梨なんだろうなぁ」と実感させてくれます。 お酒で戻った梨は、しゃくしゃくっとした食感もありつつ、皮に近いところはしっかり甘い!熟成タイプのまろやかな日本酒とも好相性です。新潟の果物、お砂糖、そしてお酒…。同じ土地のものは、やっぱりよく合いますねぇ。 1-12.ぽんしゅグリア プラム 「プラム」は甘酸っぱさが魅力の果物。国産プラムを使用したぽんしゅグリアは、ソーダ割りにしてすっきりと。お酒は香り控えめのタイプを合わせてみました。 これは、フルーツの酸味が際立っておいしいー。後から追いかけるはっか糖の清涼感もぴったりです。今回はソーダ割りにしましたが、紅茶割りにしても合いそう。果実自体にクセがないので、カクテルベースとしての用途が広そうな1本です。 まとめ.日本酒の楽しみ方を広げる!ぽんしゅグリア 日本酒×フルーツの組み合わせで、その美味しさを無限に広げてくれるぽんしゅグリア。今までお酒は山ほど飲んできたつもりでしたが、これは新発見!新しい楽しみ方を教えてもらうことができました。 どんな飲み方をしても美味しいのも、国産フルーツにはっか糖と、素材へのこだわりがあってこそ。そこに酒蔵さんが丹精こめた日本酒が加われば、それはもう最強ですよね。 離れて暮らす友だちにも、思わず教えたくなる「ぽんしゅグリア」。「難しいことは考えず、とにかくおいしく飲んでみて」そう伝えたくなる、すてきなカクテルメーカーです。
ぽんしゅグリア

日本酒×ドライフルーツのカクテル『ぽんしゅグリア』とは?

「ぽんしゅ」「燗酒」「ワンカップ」…どのワードもからも、なんとなく”オジさま”をイメージする方も多いのではないでしょうか... 「ぽんしゅグリア」は、そんなイメージをくつがえす日本酒のNewスタンダード!お好みのお酒を注いでくるくるっとかき混ぜるだけで、おしゃれで美味しい日本酒カクテルができあがります。 合わせるお酒やドリンクによって、楽しみ方は無限大。今回は、唎酒師の免許を持つライターshihoが、その魅力を一挙ご紹介します! 1.ぽんしゅグリアとは 「ぽんしゅグリア」は、日本の果物がぜいたくに香る日本酒カクテルの素。「地域を食べる」をコンセプトに、旨味がぎゅっと詰まった国産ドライフルーツと、新潟銘菓・はっか糖が使用されています。 昔ながらのワンカップ容器でありながら、見た目はまるでかわいい雑貨のよう。お酒以外の飲み物でも楽しめることから、プレゼントとしても注目を集める商品なんです。 日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」人気の全12種類はこちら! ・ゆず ・もも ・イチゴ ・りんご ・みかん ・キウイ ・レモン ・オレンジ ・メロン ・柿 ・梨 ・プラム 「なんだかむずかしそう」と言われがちな日本酒を、ほっと肩の力を抜いて楽しめるぽんしゅグリア。「日本酒ってこんなに自由に楽しんでいいんだ!」とうれしくなってしまう一品ですよ。 2.ぽんしゅグリア全12種類を紹介! イチゴやももには、キレのあるお酒。ゆずのような柑橘系には、甘口タイプのお酒を合わせるのもおすすめです。とはいえ、味の好みはあくまでも人それぞれ。ぜひ気軽な気持ちで、自分好みのぽんしゅグリアを楽しんでみてくださいね。 ※実際にテイスティングした様子はコチラからお楽しみください! https://sake-5.jp/ponshukan-tasting/ 2-1.ぽんしゅグリア ゆず ぽんしゅグリア人気No1の「ゆず」。キャップをパカッと開けると、柑橘系のさわやかな香りが広がります。ゆずは、ぽんしゅグリアを試したいという方に、まずおすすめしたいフルーツ。温めても冷やしても、日本酒×フルーツのマリアージュを堪能できますよ。 2-2.ぽんしゅグリア もも ほんのりピンク色のフルーツがかわらしい「もも」。こちらは楽しみ方のバリエーションが豊富なぽんしゅグリアです。いちばんのオススメは、あたたかい紅茶と日本酒で割ったピーチティー風アレンジ。夏にはソーダ割りにしてミントを飾るれば、ハッカ糖のさわやかさがより引き立ちます。 2-3.ぽんしゅグリア イチゴ 「甘口カクテルが好きな女性に飲んでほしい、そしてプレゼントしたい!」と思わずうなってしまうのがコチラ。つぶつぶイチゴがかわいらしい、イチゴのぽんしゅグリアです。フタを開ければ、あまーいベリーの香りにうっとり。シュワシュワのスパークリング日本酒を注げば、乾杯用にぴったりの和製シャパンができあがります。 2-4.ぽんしゅグリア りんご フルーツのうまみをぜいたくに楽しめるのが「りんご」です。容器のなかには、大きなりんごがふたつも入っています。温かい日本酒を吸ったりんごが、じゅわーっと大きくなっていく様子は感激!国産フルーツの美味しさを、再確認させてくれる1本です。 2-5.ぽんしゅグリア みかん 寒い冬にぽんしゅでほっとひと息。そんなシーンにぴったりなのが「みかん」です。おだやかな柑橘の香りは、甘めの日本酒と好相性。「おうち時間にのんびりお酒を楽しみたい」「今夜はお酒でリラックスしたいな」そんなときにオススメのぽんしゅグリアです。 2-6.ぽんしゅグリア キウイ キウイの鮮やかなグリーンそのままに、旨味をぎゅっと濃縮。トロピカルな味わいが楽しめるぽんしゅグリアです。日本酒はもちろん、ウォッカやジンがお好きな方にもオススメ。酸味と甘みが調和した、大人な味わいのカクテルを楽しめます。 2-7.ぽんしゅグリア レモン さわやかな香りとほのかな苦みが魅力。ハッカ糖の清涼感を、より引き立たせてくれるのが「レモン」です。暑い日の昼間は、キンキンに冷やしたソーダ割り。寒い日の夜には、紅茶割りにはちみつをちょっぴり入れて…。日本酒の楽しみ方を、より一層広げてくれるフルーツです。 2-8.ぽんしゅグリア 愛媛オレンジ 愛媛のブラッドオレンジは、濃厚な甘さとピールのビター感が持ち味。ほのかにスパイス感のある味わいは、お肉料理にもぴったりです。デザートとの相性も良く、チョコレートとの組み合わせはばつぐん。バレンタインの季節には、オレンジのぽんしゅグリアとチョコレートをプレゼントにしても◎ 2-9.ぽんしゅグリア メロン ドライフルーツになっても、美味しそうなメロン色はそのまま。日本酒と組み合わせると、芳醇な甘みがより一層ふくらむフルーツです。何よりのお楽しみは、日本酒で甘くとろけるメロンの旨味!ぜひ一度試してほしい、ぜいたくな味わいのぽんしゅグリアです。 2-10.ぽんしゅグリア 柿 どこかなつかしい気持ちにさせてくれるのが、ぽんしゅグリア「柿」。じわーっと温かく、ほんのり柿が香る日本酒は、夕暮れにゆったり飲みたくなる1本です。温めるとより味わい深く、「燗酒がすき」という日本酒通にもオススメ。合わせるお酒を選ばないので、気軽にぽんしゅを楽しみたい方にも◎。 2-11.ぽんしゅグリア 梨 新潟県産の和梨と、ハッカ糖が好相性。上品な甘さと、さわやかな香りを楽しめるぽんしゅグリアです。地元産のフルーツとお砂糖の組み合わせは、まさに「地域をたべる」にふさわしい1本。新潟県のキレのあるタイプの日本酒と合わせるのも良いですね。 2-12.ぽんしゅグリア プラム 「プラム」は、甘さと酸っぱさが持ち味のフルーツ。日本酒で温めると、その酸味がより一層引き立ちます。日本酒にこだわらず、赤ワインを注いでホットワインにするのもオススメ。お酒が弱い方なら、紅茶で割って日本酒をひとたらし。寒い冬でも身体をしんから温めてくれますよ。 3.ぽんしゅグリアはアレンジも! ぽんしゅグリアはいろいろなアレンジができるのが何よりの魅力。まずはお好みの日本酒を注いで冷やで。電子レンジで約1分温めれば、フルーツ香る「燗グリア」の完成です。 ちょっと味を変えたいと思った時には、氷を入れてロックに。炭酸を注げば、日本酒のソーダ割りに大変身!ジュースで割れば、甘くとろける日本酒を楽しめます。 炭酸と果汁だけで、ノンアルドリンクとしても美味しいぽんしゅグリア。紅茶を注げばフレーバーティーもできあがりますよ。 楽しみ方が幅広いのは、それだけ飲み手を選ばないということ。軽く持ち運びしやすいので、アウトドアや持ちよりパーティーにもぴったり。自分だけのお気に入りアレンジを見つけるのも楽しそうですね。 まとめ 日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」、いかがでしたか?甘口や辛口だったり、ラベルに漢字ばかり並んでいたり…。「日本酒ってよく分からないし、なんだかこだわりが強そう」そう思うことも少なくないですよね。けれど本当は、日本酒は日本人が古くから慣れ親しんできた発酵食品。お肌にうれしい美容効果もあると言われているんですよ。フルーツ香るぽんしゅグリアと一緒に、今日は日本酒を手にとってみませんか? ぽんしゅグリア全12種類をテイスティングしたレビュー記事はこちら! https://sake-5.jp/ponshukan-tasting/

日本酒ウォッチ

SmartNews × Miss SAKEが、「飲食店をPRで応援しマス!」塩ハンバーグと日本酒のセットをプレゼントキャンペーンを2週間限定で開催

SmartNews × Miss SAKEが、「飲食店をPRで応援しマス!」塩ハンバーグと日本酒のセットをプレゼントキャンペーンを2週間限定で開催

このたび一般社団法人ミス日本酒は、スマートニュース株式会社が運用するニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」内「日本酒チャンネル」において、2021年1月27日(水) ~ 2021年2月10日(水)までの期間限定で「飲食店をPRで応援しマス!」塩ハンバーグと日本酒のセットをプレゼントキャンペーンを実施いたします。(キャンペーン詳細:https://www.misssake.org/pr-restaurant/) 日本酒「雪の茅舎」とソースをかけない塩で食べるハンバーグのプレゼントキャンペーンのお知らせです! <キャンペーン詳細> https://www.misssake.org/pr-restaurant/ 美味しい食事と美味しいお酒は、癒やしと幸せを与えてくれるもの。 いつも幸せな時間を与えてくれる飲食店を応援するため、 Miss SAKEもなにかお役に立てないかと考え、本キャンペーンがスタートしました。 お店でしか食べれなかったあのメニューが、 テイクアウトやお取り寄せで、おうちで堪能できる今。 多くの方へグルメ情報をお伝えするとともに、味わっていただきたい! そして、テイクアウトやお取寄せを取り入れて頂き飲食業界への応援を頂ければ幸いです。 ぜひ、おうちで美味しい食事と美味しいお酒で心のケアを… スマートニュース×Miss SAKE キャンペーン第2弾は! 期間中にSmartNewsをダウンロード(無料)された方、またはご利用中の方へ。 「Yahoo!ショッピング 東京夜市」様より、自由が丘に店舗を構える「ワインと肉料理オーグ-ORG-」プロデュースの、独自開発の塩と厳選された素材で仕込まれた塩ハンバーグと日本酒のセットをご用意! 抽選で6名の方にプレゼントさせて頂きます。 <Yahoo!ショッピング:東京夜市> https://tokyoyoichi.shop/ お取寄グルメとしても購入可能なこの塩ハンバーグは、 日本酒に合う「塩ハンバーグ」として、Miss SAKEもペアリング体験をさせていただいています。 プレゼント商品 【 塩ハンバーグと日本酒のセット 】 「塩ハンバーグ(180g×6個入)」/(自由が丘)ワインと肉料理オーグ-ORG 「雪の茅舎 純米吟醸 (720ml)」/ 株式会社齋彌酒造 “ソースを使わない” 塩ハンバーグ 食材のうま味を十分に引き出すため、ソースは使わずに、独自開発の塩を使用しております。 素材、工程に自信があるからこその選択です。 ビーフ100%の確りとした肉感を味わえます。 厳選した、国産牛とUS牛を絶妙な配分でブレンドすることにより、ふんわり感を表現しております。 出荷段階で、調理済みですので、湯煎・焼き色を付けるのみで、お召し上がりいただけます。 単純に牛肉の素材に頼るだけでなく、理想形の食感を目指して、食材選び及び仕込み方法を考案。 野菜類は開発者が生まれ育った、富士山の恵みを受けた静岡産のものを採用。 雪の茅舎 純米吟醸 ふくよかで上品なのど越しとほどよい香りが生きているお酒です。 アルコール度数:16 % 精米歩合:55% お勧めの飲み方:涼冷え(すずびえ) 保存方法:冷暗所(開栓後はなるべく早くお飲みください) 産地(都道府県):秋田県 味わい:辛口 キャンペーン参加方法〈 応募方法・詳細 〉 こちらのキャンペーン詳細ページよりご確認ください。 https://www.misssake.org/pr-restaurant/ 〈 応募期間 〉 2021年1月27日(水)11:00 ~ 2021年2月10日(水)10:59 〈 当選発表...
10種類以上の酒米で醸す「臥龍梅」に バレンタイン限定シリーズが今年初登場!大切な人と過ごすことができない時期だからこそ、特別ラッピングのお酒に皆様の想いを乗せて

10種類以上の酒米で醸す「臥龍梅」に バレンタイン限定シリーズが今年初登場!大切な人と過ごすことができない時期だからこそ、特別ラッピングのお酒に皆様の想いを乗せて

清酒・臥龍梅の三和酒造株式会社(本社:静岡県静岡市清水区、代表取締役社長:鈴木 克昌)は、1月25日(月)より臥龍梅公式オンラインストアにてバレンタイン限定商品2種の販売を開始致しました。大切な人にギフトを贈りたい、友人や家族に日頃の感謝を伝えたい、自分へのご褒美に購入しおうち時間をハッピーに過ごしたい方にぴったりの商品となっています! 大切な方へのプレゼントとして、ぜひいかがでしょうか?   -臥龍梅公式オンラインストア- https://garyubai.theshop.jp/ 今年はコロナ禍で迎える初めてのバレンタイン。大切な人と過ごすことができない、会って直接贈り物を渡すことができないといったことが考えられます。そこで三和酒造では、バレンタイン限定の特別ラベル、特別ラッピングのお酒に皆様の想いを乗せて蔵元直送いたします。 商品はバレンタインにぴったりのピンク色のボトル720ml(3,300円(消費税・送料込))、かわいらしいフラスコ型のボトル180ml(1,100円(消費税・送料込))と2種類のラインナップ。「Thank You Always」と記載した臥龍梅特製のメッセージカード付きで、日頃の感謝の想いを伝えることができます。 どちらも中身のお酒は本格的な臥龍梅の純米大吟醸酒。香りと味わいに奥行きを感じられるタイプの720ml、淡麗ですっきりタイプの180mlです。臥龍梅は酒米の違いが生み出す味と香りの豊富なバリエーションで、国内のみならず海外でも高評価を獲得しており、フランスの日本酒コンテストKuraMaster2019、2020では2年連続TOPシャトー入りを果たしました。 特別ラベルとラッピングは、おうち時間をハッピーに過ごせる商品、思わず写真を撮ってSNSにあげたくなる商品を目指してデザインしました。大切な人へのギフトに、自分へのご褒美に、家族でたのしむためにと、さまざまな用途でご利用いただけます。 【商品情報】 臥龍梅 純米大吟醸 バレンタイン 720ml ~大切な人へのギフトに・自分へのご褒美に・家族でたのしむ方に~ 価格:3,300円(消費税・送料込) 内容:純米大吟醸720ml(精米歩合50%、アルコール分16度) 特典:バレンタイン限定ラベル、限定ラッピング、臥龍梅特製メッセージカード付き 商品ページURL:https://garyubai.theshop.jp/items/38936670 臥龍梅 純米大吟醸 バレンタイン 180ml ~友人・職場の方へのお配りギフトに・自分用に~ 価格:1,100円(消費税・送料込) 内容:純米大吟醸180ml(精米歩合50%、アルコール分15度) 特典:バレンタイン限定ラベル、限定ラッピング、臥龍梅特製メッセージカード付き 商品ページURL:https://garyubai.theshop.jp/items/38936619   【販売期間】 2021年1月25日(月)~2月21日(日) 【販売会場】 臥龍梅公式オンラインストア https://garyubai.theshop.jp/ 三和酒造株式会社 本社:〒424-0038静岡県静岡市清水区西久保501-10 代表者:代表取締役社長 鈴木克昌 創業:1686年 事業内容:日本酒、梅酒の製造および販売 電話番号:054-366-0839 HP:http://garyubai.com/ Facebook:https://www.facebook.com/Garyubai/ Instagram:https://www.instagram.com/garyubai/ Twitter:https://twitter.com/garyubai_sanwa 1686年創業、富士山で名高い静岡県に位置し、清流と鮎で名高い興津川の伏流水を仕込水とし、南部杜氏が秘伝の技をつくして醸します。 10種類以上の原料米を使用し、味と香りのバリエーションを愉しんでいただくことをモットーとしております。 「臥龍」とは地にひそみ隠れている龍の意味で、志をのばす機会を得ず民間に隠れていた英雄、諸葛孔明の例えです。やがては天下の美酒と謳われることを願って「臥龍梅」と名づけました。 <お問い合わせ先> 三和酒造株式会社 担当:遠藤 TEL:054-366-0839 Email: sanwa@garyubai.com (情報提供:PR TIMES) 編集部 バレンタインが近づくにつれて、バレンタイン関連の商品などが増えてきましたね! 大切な人にいかがでしょうか?  

【KUBOTAYA】日本酒の用語を一挙に紹介!知識を深め、楽しみ方の幅を広げよう

日本酒にはさまざまな用語があります。本記事では日本酒の使用原材料、麹造りや酒母造り、もろみ造りに関する用語を解説。他にも、酒造りの職種や日本酒の温度に関する用語、その他知っていると便利な日本酒の用語も集めました。日本酒の用語の意味を知り、日本酒の楽しみ方の幅を広げましょう。 日本酒の用語①使用原材料 まずは日本酒に使用される原材料の酒造好適米や精米歩合、麹米、掛米、米麹、醸造アルコールについて解説をします。 酒造好適米:日本酒造りに適した米。主な特性は、米粒が大きい、心白がある、たんぱく質が少ない、軟質米であるなど。 精米歩合:精米工程で米をどれだけ精米したかを、元の玄米の重量に対する白米重量の割合で示す数字。例えば、精米歩合が60%なら、玄米を表面から40%削り取った状態の米。 麹米:米麹を造るために使用する白米。 掛米:もろみの仕込みに使用する白米。 米麹:麹菌(きくきん)を付着させて、繁殖させた米。 醸造アルコール:デンプン質物や含糖質物を原料として発酵させ蒸留したアルコール。 日本酒の用語②麹造りに関するもの 日本酒には麹造り、酒母造り、もろみ造りといった大切な工程が3つあります。まずは、最初の工程である麹造りに関する用語について解説をします。 麹菌:カビの一種。発酵食品に欠かせないもので、日本の代表的な調味料や酒類のほとんどに使用されている。 種麹 (もやし):蒸米に麹菌を培養し、充分に胞子が着生するまで繁殖させ、乾燥させたもの。麹造り時の種として用いられる。 破精:蒸米に種付けした麹菌胞子が繁殖して、菌糸が白く見える状態のこと。破精が蒸米内部に入っている状態を「破精込み具合」と呼ぶ。 突き破精:蒸米の表面に破精(はぜ)が斑点上に広がっており、破精ていない部分もあるが、破精が米の中心部まで食い込んでいる麹。 総破精:蒸米の表面だけでなく内部にも全体に破精込んでいる麹。 日本酒の用語③酒母造りに関するもの 酒母造りは、酒造りにおいて土台とも言える大切な工程です。ここでは酒母造りに関する用語を解説します。 酵母:キノコやカビと同じ真菌類に属する微生物の一種。清酒酵母は、もろみの「アルコール発酵」において欠かせない役割を担う。 速醸酛(そくじょうもと):仕込む時に、雑菌繁殖を抑えるために人工の乳酸を加え、酵母を純粋に培養した酒母。約二週間という短期間で、安定した酒母造りが行える。 生酛(きもと):仕込み時に乳酸を加えるのではなく、酒蔵の壁や空気中などに漂う乳酸菌を繁殖させて酵母を培養した、昔ながらの造りの酒母。蒸米を櫂棒(かいぼう)という名の道具ですりつぶして溶かし、乳酸菌が増殖しやすい環境をつくっていく、「山卸(やまおろし)」という工程を行う。酒母が出来上がるまで、約一カ月間の時間を要す。 山廃(やまはい)酛:生酛の派生酒母で、「山卸」を行わない酒母。米麹の持つ酵素の力で米を溶かして山卸と同様の働きを促し、酒母を造る。 もろみ:蒸米、米麹、酒母、水を加えて発酵させたもの。発酵を終えたもろみをこすと、原酒と酒粕に分かれる。 日本酒の用語④分類に関するもの ここでは、特定名称酒や、火入れなどの製造方法の違いによる分類についての用語を解説します。 特定名称酒に関する用語 特定名称酒:​所定の要件を満たしたお酒。特定名称酒は、吟醸酒、純米酒、本醸造酒の3つに分けられ、そこからさらに原料や製造方法の違いにより8種類に分類される。 吟醸酒:精米歩合が60%以下で、低温でゆっくりと発酵させる吟醸造りで造られた日本酒。吟醸造りで精米歩合が60%以下のものは「吟醸酒」、50%以下のものは「大吟醸酒」​と分類される。 純米酒:米、米麹、水のみで造られる日本酒。精米歩合60%以下の吟醸造りで造られた純米酒は「純米吟醸酒」、精米歩合が50%以下の吟醸造りの純米酒は「純米大吟醸酒」、特別な製法で造られたものは「特別純米酒​」と分類される。 本醸造酒:醸造アルコールが含まれている日本酒で、精米歩合70%以下は「本醸造酒」、精米歩合60%以下または特別な製法をとった本醸造酒で色沢が特に良好なものは「特別本醸造酒」と分類される。 搾りに関する用語 搾り:もろみを搾り原酒と酒粕に分ける工程のこと。上槽ともいう。 ※搾ったお酒は、採取するタイミングによって名称が変わります。 あらばしり:搾り始めて最初に出てくる日本酒。 中取り(中汲み):搾りの中間部分の日本酒。 責め:搾りの終盤部分の日本酒。 火入れに関する用語 火入れ:もろみを搾った原酒を加熱処理すること。微生物の殺菌とともに酵素の働きを止める。 ※通常、日本酒は貯蔵前と出荷前の2回、火入れが行われます。 生酒:一度も火入れをしていない日本酒。 生貯蔵酒:火入れをしないまま貯蔵し、出荷前のみ火入れを行う日本酒。 生詰酒:火入れ後に貯蔵し、出荷時には火入れをしない日本酒。 ひやおろし:春に搾ったお酒に一度だけ火入れを行い、夏の間に熟成させてから出荷する日本酒。 新酒・古酒に関する用語 新酒:酒税法により定められた酒造年度内(毎年7月1日~翌年6月30日)に製造出荷された日本酒。または、その酒造年度内に収穫した新米で造る日本酒。広く使われているのは後者の意味。 古酒(長期熟成酒):満3年以上酒蔵で熟成させた、糖類添加酒を除く清酒。 日本酒の用語⑥番外編 蔵元や杜氏(とうじ)、蔵人(くらびと)など、酒造りをする人々にもそれぞれ名称があります。また日本酒は、飲む時の温度によっても呼び方が変わります。ここでは、そんな酒造りの職種、日本酒の温度に関する用語、他にも知っておくと便利な用語などを解説しましょう。 酒造りの職種に関する用語 酒造を生業とする人々にはそれぞれ名称があります。 蔵元:日本酒を製造・販売する酒蔵の経営者。 杜氏(とうじ):酒蔵の醸造責任者。 蔵人(くらびと):醸造責任者である杜氏の下、酒造を行う職人の総称。 日本酒の温度に関する用語 冷酒:5~10℃程度に冷やした日本酒。 冷や:常温(20℃前後)の状態で提供される日本酒。 燗酒:温めた日本酒すべての総称。 ※熱燗は、50℃前後に温めた日本酒のことです。 その他知っていると便利な日本酒用語 和らぎ水(やわらぎみず):深酔い防止効果があると言われている、日本酒と一緒に飲む水。 角打ち(かくうち):升の角に口を付けて飲んだことが由来。現在は酒屋の一角で立ち飲みすることを指す。さらに酒屋での立ち呑みに限らず、立ち呑み居酒屋で酒を飲むことを角打ちと呼ぶ場合も。 用語を理解して日本酒をもっと楽しもう 日本酒に関する用語はたくさんあります。どんな原材料が使われているのか、どんな造りなのかなど、その用語が表す意味を知るだけでも、日本酒のことがわかってくるはずです。今回紹介したもの以外にも、まだまだたくさんの用語が存在します。あらゆる日本酒の用語を知り、より日本酒を楽しめるようになりましょう。
「ホロライブ」よりアキ・ローゼンタール、白銀ノエル、雪花ラミィ オリジナルラベル酒「ホロのみ ホロライブ Ver.」&VTuber厳選セット 1/27(水)17:00より数量限定でオンライン予約開始

「ホロライブ」よりアキ・ローゼンタール、白銀ノエル、雪花ラミィ オリジナルラベル酒「ホロのみ ホロライブ Ver.」&VTuber厳選セット 1/27(水)17:00より数量限定でオンライン予約開始

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、弊社が運営するお酒のオンラインストア「 KURAND(クランド)」にて、カバー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:谷郷元昭)が運営する「ホロライブプロダクション」とのコラボ企画第2弾として女性VTuberグループ「ホロライブ」とコラボした、オリジナルラベル「ホロのみ ホロライブ Ver.」およびVTuberが選ぶお酒をセットにした「厳選セット」を、2021年1月27日(水)17:00より、数量限定でKURANDオンラインストア特設ページにて予約販売を開始!(https://kurand.jp/pages/hololive 1月27日(水)17:00より同時公開) 日本酒×大人気VTuberのコラボですね!ホロライブ推しな方々が日本酒が好きになっていただければ嬉しいですね!   「ホロのみ ホロライブ Ver.」とは 「ホロのみ ホロライブ Ver.」とは、「ホロライブ」と「KURAND」のコラボレーションによる、オリジナルラベルのお酒です。人気キャラクター「アキ・ローゼンタール」、「白銀ノエル」、「雪花ラミィ」3名の、【完全描き下ろし】デフォルメイラストが描かれた化粧箱付でお届けします。デフォルメイラストは、「ホロのみホロスターズ Ver.」に引き続きイラストレーターのさめあんこさんに描いていただきました。 「ホロのみ ホロライブ Ver. 厳選4種セット」について 「ホロのみ ホロライブ Ver.」と「KURAND」オンラインストアで販売中のお酒の中から、”各VTuberが自分の好みに合うお酒を厳選”したお酒3種をセットにしてお届けします。セットをご購入の方のみに、購入特典として (1)【ホロのみ限定オリジナルお猪口】、(2)【ホロのみ限定オリジナルラベルステッカー】、(3)【ホロのみ限定「乾杯しよう!」ボイス】をお付けします。 <概要> ◯タイトル:「ホロのみ ホロライブ Ver.」 ◯実施期間:2021年1月27日(水)17:00~2021年2月28日(日)17:00 ◯発送開始:2021年4月下旬から順次発送予定 ※数量限定 ◯販売価格:[VTuber厳選4種セット]各 10,000円(税別) [通常]各3,500円(税別) ◯キャンペーン詳細:https://kurand.jp/pages/hololive 「ホロのみ ホロライブ Ver.」商品紹介 人気キャラクター「アキ・ローゼンタール」、「白銀ノエル」、「雪花ラミィ」3名が選んだお酒に【完全描き下ろし】デフォルメイラストが描かれた完全オリジナル酒です。オリジナル酒はいずれも数量限定につき、予約販売限定。【完全描き下ろし】デフォルメイラストが描かれた化粧箱付でお届けします。 【ホロのみ ホロライブ Ver. -アキ・ローゼンタール...

【KUBOTAYA】日本酒を女性にもっと楽しんでほしい。酒蔵の女性社員おすすめの銘柄も紹介

お酒を楽しむ女性は増えていますが、カクテルや果実酒など、アルコール度数が低く飲みやすいお酒が中心という女性も多いかと思います。そんな女性にも試してみてもらいたいのが日本酒です。米を原料とする日本酒は、フルーティーな香りや優しい甘味が楽しめ、最近はおしゃれなデザインのものもたくさんあります。本記事では、酒蔵の女性社員推薦の銘柄をたっぷり紹介します。 女性にこそ日本酒をおすすめする理由 日本酒は美容効果にすぐれた成分を多く含み、女性が好むフルーティーな味わいのものもたくさんあります。女性に日本酒をおすすめする理由を、いくつか紹介します。 飲んでおいしく、美容効果も期待できる 日本酒の持つ旨味成分はヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進させ、美肌効果が期待できると言われています。さらには、アミノ酸により肌の潤いが保たれる効果も。肌のハリやツヤのアップに効果的な成分も多く含まれています。 日本酒はお酒の中でも栄養価が高いと言われていますが、女性にとって嬉しい効果がたくさんです。 フルーティーな味わいなど女性好みの日本酒も多い 日本酒といえば男性的なイメージがあるかもしれませんが、今どきの日本酒は驚くべき進化を遂げています。果実酒、カクテル、ワインなどの甘くフルーティーな味わいを好む女性の舌に合う日本酒もたくさんあります。ふわりとした香り、優しい甘味なども、原料を米とする日本酒ならではの魅力です。 日本酒好きの女性のための選ぶポイント 種類がたくさんあって、どのような日本酒を選べば良いか分からない人のために、ポイントをまとめました。フルーティーな香りやおしゃれなデザインなど、一つ一つ見ていきましょう。 フルーティーな香り 日本酒特有のアルコールの香りが苦手なら、フルーティーな香りを持つタイプがおすすめです。フルーティーとひとくちに言っても、バナナやメロンなどのおだやかで奥深い香りや、りんごや梨のような甘酸っぱくみずみずしい香りなど、さまざまなものがあります。 おしゃれなデザイン 一見すると日本酒とは分からないような、モダンなデザインの日本酒もたくさんあります。香水瓶をコレクションするような感覚で、デザインでお酒を選ぶのも楽しいのではないでしょうか。飲み終わったら一輪挿しや、部屋にディスプレイする楽しみも生まれます。 飲みやすいサイズ 従来の日本酒は一升瓶(1800ml)や四合瓶(720ml)が主流でしたが、最近はサイズ展開も豊富になっています。小さなサイズの1合瓶やワンカップ(いずれも180ml)などの飲みきりサイズで試してみるのもおすすめです。容器に描かれたかわいいイラストを目当てにワンカップを収集する「ワンカップ女子」も密かに流行中です。 朝日酒造 調合精製課の佐藤課長おすすめの日本酒 ここからは酒蔵で働く女性社員が選ぶ、おすすめの日本酒を紹介していきましょう。 まず登場するのは朝日酒造で調合精製課の課長として活躍する佐藤優子さん。「久保田」を始めとする商品の味を最終的に調整し、作り出しているのが彼女です。酒造りにおいて重要な役割を担う佐藤さんならではの視点にも注目してください。 佐藤さんのプロフィール 調合精製課は、蔵で搾った後のすべての原酒をチェックし、求める味わいに仕上げていく重要な役割を担っている部署です。佐藤さんは、「生き物を扱ってみたい」という強い思いから朝日酒造に入社。研究室、ボトリング、分析業務などを経て2015年より現職に就いています。 難関といわれる酒類総合研究所主催の「清酒の官能評価分析における専門評価者」にも認定され、ほぼ毎日利き酒を行っています。その他にも、昨年まで新潟酒造技術研究会の役員を務め、県内酒蔵で働く女性達のための交流会「女酒会」も開催しました。社内外の仲間と情報交換しながら、女性ならではの繊細な視点を酒造りに活かしています。 佐藤さんおすすめの「久保田 千寿 純米吟醸」 「女性にぜひおすすめしたいのが、ブルーの瓶がおしゃれな『久保田 千寿 純米吟醸』です! ほんのり甘めで口の中でふんわり香るやさしい味わい。やさしさの中にキレもあり、温度によって味わいが香る表情豊かな酒です。冷やして飲むとキレが際立ちますが、私はぬるめのお燗でふんわりした優しい味にするのがおすすめです。 料理の脇役にもぴったりで、おつまみをあまり選ばないお酒です。あえておすすめを紹介するなら、チキンとズッキーニとジャガイモを塩コショウとオリーブオイルでグリルしたお料理など、素材を生かしたレシピがお料理の味の邪魔をせずにマッチングを楽しめると思います!」 酒蔵の女性社員おすすめの銘柄 酒蔵で働く女性社員たちは、思い思いに日々晩酌を楽しんでいます。そんな日本酒をこよなく愛する、朝日酒造の女性社員たちが推薦する銘柄を、おすすめの飲み方やおつまみとともに紹介します。 ①「久保田 ゆずリキュール」 「久保田 千寿 純米吟醸」をベースに、香り豊かな高知県産の「本柚子」を使用した「久保田」初のリキュールです。果汁感と日本酒感のバランスが良く、紅茶やソーダ割、シャーベットなどの多彩なアレンジが楽しめます。 ~女性社員のコメント~ 「ザ・日本酒感がなく、お酒が苦手と感じている人にもおすすめ。ゆずの香りがひろがりアルコール度数も低いので後味も良いです。冷やしてストレートで飲むのが1番。焼きホッケやステーキに合わせても◎」 「普段日本酒を飲まない方にも、ゆずの爽やかな味わいと炭酸水で割るなどのアレンジの幅がある所がおすすめです。なんだこんなに飲みやすいんだ!という驚きが。カマンベールチーズをクラッカーで挟んで合わせるのが好きです」 「飲めば本物の良いゆずを使用しているのがわかる位、ゆず本来の味わいや香りがします。そして女性への贈り物は、『久保田 ゆずリキュール』が喜ばれます」 「この時期、ゆずは鍋のお供に最適!!」 希望小売価格 720ml    1,300円(税込1,430円) ②「久保田 純米大吟醸」 日本酒が初めての人にもおすすめしたい、フルーティーで飲みやすい純米大吟醸です。華やかな香り、甘味と酸味がバランス良く感じられる味わいの後に、爽やかなキレが喉を通り抜けます。 ~女性社員のコメント~ 「そのまま飲んでも飲みやすいですが、レモンやゆずの輪切りを一枚グラスに入れて飲む飲み方が女性にはおすすめ。イベントでも、女性により飲みやすくなったと大好評でした。柑橘系を入れているのに、不思議と味がまろやかに、ぐいぐい飲みやすくなります!」 「オシャレなボトルデザイン、300㎖があることなど、女性、そして初めて飲む方にも試していただきたい一杯。華やかな香り、そしてほんのり甘くそれでいてキレのある味わいです。 少し冷やしてお気に入りのグラスに注いで、チーズや生ハムといった簡単なおつまみでもおいしく楽しめます」 希望小売価格 1,800ml 3,400円(税込3,740円) ※化粧箱なし3,300円(税込3,630円) 720ml 1,570円(税込1,727円) ※化粧箱なし1,520円(税込1,672円) 300ml 化粧箱なし750円(税込825円) ③もちろんおすすめは他にも! 女性社員たちのおすすめは、他にもたくさんあります。日本酒愛溢れるコメントともに、いくつか紹介しましょう。 ・久保田 翠寿 「初めて飲んだ時に、華やかな香りとフレッシュさに驚いて、久保田の中でも一番好きなお酒。アルコール分も14度と他の久保田より低く、あまり知られていないこともあり、女性にはいつもおすすめしています」 ・久保田 千寿 秋あがり 「ロックで飲むとまろやか。カマンベールの天ぷらと合わせると美味しかった!」 ・朝日山 純米にごり 「酸味があり、さっぱりしたにごり。プチトマトと相性抜群」 ・香里音 「日本酒ってこんなに飲みやすいんだと思わせてくれるフルーティーさ。チーズ、マグロとアボカドのポキ、あじのなめろうはよく合わせます」 ・轍 「数年前、父の日のプレゼントを探していて購入しました。日本酒のガツンと来る感じが少なくて、あまりお酒が得意ではない私にもやさしくて飲みやすいです」 ・ゆく年くる年 「日本酒が苦手な母が、『ゆく年くる年』だけは『飲みやすくて、美味しい』と一緒に飲めるお酒。年末年始は必ず家族で一献をかたむける大切なお酒です。味わいは毎年のお楽しみ!飲み方は常温または少し冷やしてがおすすめです」 お気に入りの一杯を見つけてみませんか? 日本酒を飲みなれていない人は、果実酒やワインなどと似た感覚で楽しめるフルーティーな日本酒から試してみるのがおすすめです。気に入ったデザインのボトルをコレクションしたり、自宅で簡単に作れる日本酒カクテルやお気に入りのおつまみとのペアリングを楽しんだり…とっても楽しい日本酒ライフを、今こそ始めてみてはいかがでしょうか。