日本酒とチョコレートは相性抜群!?オススメの楽しみ方をご紹介!

日本酒は食事中に飲むことが多いですが、食後にゆっくり楽しむという人も多いのではないでしょうか。食後とはいえ、おつまみがほしいなと感じることもありますよね。そんなときにぴったりなのがチョコレート!

意外な組み合わせかもしれませんが日本酒とチョコレートの相性は抜群にいいのです。今回は日本酒のお供にぴったりのチョコレートの魅力に迫ります!

1.日本酒と一緒に楽しむチョコの魅力

バーでお酒を飲む人は、ブランデーやウイスキー、ワインなど洋酒を飲むときに出てくるイメージのチョコですが、日本酒も相性がいいのをご存知ですか?意外性がありますが、実は理にかなった理由があるのです。

1-1.日本酒とチョコの相性がいい理由

日本酒とチョコレートの相性がいいのは、日本酒の芳醇な香りやほんのりとした甘みが、甘いチョコレートの味や香りと絶妙にマッチするからと言われています。

ワインも原料であるぶどうの甘味とチョコレートの相性がいいですし、ウイスキーやブランデーもとろっとした甘味とバランスがいいのです。

残念ながらすべての日本酒にすべてのチョコレートが合うというわけではありませんが、バレンタインデーには日本酒入りのチョコレートがとても人気なくらいですから、男女ともに楽しめる組み合わせといっても過言ではありません。

日本酒とチョコレート・牛乳を混ぜたカクテルや、チョコレートリキュールと日本酒を合わせて楽しむ人も。日本酒を色んなもので割って楽しむ方法については、以下のページで紹介しています!

日本酒を割るのが少しずつ人気に?オススメの割りものと作り方を紹介します!

2.チョコと日本酒のオススメの組み合わせ

せっかく日本酒とチョコレートを楽しむなら、どちらも最高に美味しいと思える組み合わせがいいですよね。

まず前提として、チョコレートは淡麗でスッキリとした飲みやすい日本酒よりも、甘口で芳醇な味わいの日本酒の方が相性が良いことが多いです。チョコレートの味に日本酒がぶつかって負けてしまうからです。それでは甘いチョコと苦いチョコにわけて、日本酒と合わせるチョコレートを選ぶコツと銘柄をご紹介します。

2-1.甘いチョコにピッタリの日本酒は?

甘いチョコにぴったりの日本酒は同じく甘口の日本酒。そして甘いだけではなくフルーティな香りが楽しめる日本酒を選ぶのがポイントです。りんごの香りがする獺祭は、甘いチョコにぴったり。洋酒のカルヴァドスはお菓子にも使われるブランデーですから、りんごとチョコの相性は抜群なのです。獺祭のチョコレートあるくらいですから期待できますね。

マンゴーのように甘い香りと柑橘系の酸味が広がる新政。こちらも甘いチョコとバランスがいいです。

すっきりした甘さが好きな人や、暑い夏に楽しみたいという人は、バナナやメロンのような香りが特徴の、ちょっぴり微炭酸の風の森もおすすめです。

2-2.苦いチョコにピッタリの日本酒は?

苦いチョコにもやはり旨味や甘味のある日本酒の方がおすすめです。ただ甘いチョコと違いは、日本酒の香りにはそこまでこだわらなくても、カカオが濃厚なのでチョコレートの香りが楽しめるのが苦いチョコのいいところ。

辛口で知られる八海山ですが甘口もあります。八海山の貴醸酒はさわやかながら甘味を感じられるので、苦いチョコにぴったり。チョコレートの甘さはそんなに得意でもないし、甘口の日本酒も苦手という人は、高カカオの苦いチョコと辛口の一ノ蔵がおすすめ。一ノ蔵は辛口ですが、純米酒なので米の旨味とチョコレートのバランスがよく、大人の味が楽しめます。

3.日本酒とチョコを美味しく楽しむポイントは?

合わせたい日本酒とチョコが決まったら、より美味しく楽しむためにポイントを覚えておきましょう。

3-1.日本酒の温度

日本酒とチョコレートを楽しむには「温度」が重要。おすすめはぬる燗。熱すぎないぬる燗はチョコがほんのりととろけるので、甘さをしっかり堪能することができるのです。日本酒を飲んで、口の中が冷えないうちにチョコレートを味わうといいでしょう。

夏は冷たい日本酒が飲みたい、微炭酸の日本酒とチョコレートを楽しみたいというときは、日本酒だけではなく、チョコレートも冷やしておくといいですよ。

日本酒の飲み方を徹底紹介!温度別の名称から飲み方のマナーまで解説します

4.まとめ

日本酒とチョコレートがこんなに相性抜群と知るとさっそく試したくなりますね。お酒も飲むけど甘党という人も増えてきているので、美味しい日本酒とチョコレートは、おもてなしにもぴったりです。最近は日本酒入りの生チョコを作る人もいるそうですよ。大人の食後のデザートに日本酒とチョコレートを組み合わせてみてはいかがでしょうか?