どうして日本酒にカロリーオフはない?その理由を解説!

「カロリーオフ」、「低カロリー」、「カロリーゼロ」・・・なんて表示を見ると、ついつい手を伸ばしてしまう人も少なくありません。

ところで日本酒にもカロリーオフのものはあるのでしょうか?ダイエット中はできればカロリーの低い日本酒を選びたいものです。

今回はカロリーオフの定義や、カロリーを気にせず飲むことができるおすすめの日本酒をご紹介します。

1.カロリーオフの日本酒はまだ存在していない

太りにくい日本酒があるなら積極的に選びたいところですが、実は残念ながらカロリーオフといわれている日本酒はまだないのです。

1-1.そもそも「カロリーオフ」とは?

「カロリーオフ」とは、100g当たり40kcal以下であることと決められています。ちなみに飲料の場合は、100ml当たり20kcal以下であることが条件です。

1-2.アルコールには1gあたり約7Kcalある

アルコールは1gあたり約7kcal。日本酒のアルコール度数は、15%前後のものが多いですから、100mlのうち15mlはアルコールということを考えると、「15ml×7kcal =105kcal」になります。

つまりカロリーオフを名乗るには、アルコール度数5%以下でないと厳しいということになります。また、アルコールだけにカロリーが含まれているわけではないため、日本酒はカロリーオフといえるものがないのです。

1-3.なるべくカロリーを減らしたい場合はアルコール度数の低い日本酒を!

カロリーオフの日本酒がないということは、ダイエット中は諦めるしかないの?と思った人もいるかもしれませんが、禁酒をしてしまうと我慢が爆発して一気に飲んでしまうかもしれません。それを避けるためにも「アルコール度数の低い日本酒」を選ぶのがカロリーをとりすぎない方法の一つといえます。

自分の好きな日本酒はアルコール度数が高いというときは、ロックや水割りにするのも一つの手です。とはいえ水で割りすぎてしまうと美味しくなくなってしまう可能性があるので、アルコール度数が12度程度に作るのがポイント

また単純に飲む量を減らすという手もあります。飲む量が減ればアルコールの摂取量が減るのでカロリーも減りますよね。

ちなみに日本酒のカロリーに注意しているのに太ってしまうという人はおつまみが原因かもしれません。アルコールには食欲を高める力もあるので、ついつい食べ過ぎてしまうことがあります。おつまみはヘルシーなものを選んでくださいね。

ここがPOINT!

  • カロリーオフの日本酒は現状存在しない
  • アルコール1gあたり約7kcalなので、「アルコール度数の低い日本酒」はカロリーが低め
  • ダイエット中は飲む量を考えたりおつまみはヘルシーなものにしよう

2.アルコール度数の低いおすすめ日本酒3選

平均のアルコール度数が15%の日本酒ですが、実は少しアルコール度数の低い日本酒も存在するのです。おすすめの日本酒を3つご紹介します。

2-1.満寿泉 Pero 純米吟醸【12度】

 

満寿泉 Pero 純米吟醸

(出典:amazon

富山県の桝田酒造店で造られている「満寿泉 Pero 純米吟醸」のアルコール度数は12度。お酒が苦手だけど挑戦してみたいといった日本酒初心者にも飲みやすく、甘味と米の旨味が広がり、りんごのような余韻が残る優しい日本酒です。

料理の邪魔もしないので、食事中に日本酒を飲みたい人にもおすすめ。

2-2.川鶴 讃岐くらうでぃ【6度】

 

 

川鶴 讃岐くらうでぃ

(出典:amazon)

名前のインパクトが強い「川鶴 讃岐くらうでぃ」は、香川県の川鶴酒造で造られています。アルコール度数はなんと6度。低カロリーの秘密は、川鶴酒造で造られている日本酒の通常の3倍の量の麹を使っているから。

フルーティーな香りと、甘酸っぱいさわやかな日本酒。鶏肉をはじめとする肉料理にぴったり。冷やして飲んでもいいですが、氷を入れておしゃれにロックで飲むのもおすすめです。

鶏肉をつまみながら、〆にはうどんが食べたくなる、そんな香川の特別な日本酒です。

2-3.澤の花 ボー・ミッシェル【9度】

 

澤の花 ボー・ミッシェル

(出典:amazon)

長野県の伴野酒造で造られている「澤の花 ボー・ミッシェル」。ワインを思わせる楽譜が描かれたかっこいいラベル。酒蔵ではビートルズを流しているのだそう。

バナナのような甘い香りに、ライチのような甘酸っぱい味が特徴の日本酒で、アルコール度数は9度。しっかり冷やして飲むのが美味しく、食前酒としてもおすすめです。食事中に飲みたい人は、和食よりも洋食が◎。

まとめ

日本酒にカロリーオフは存在しませんが、いつかできてくれると嬉しいですね。しかしカロリーオフの日本酒が自分の好みの味とは限らないので、ダイエット中でも気にせず飲める日本酒を探すのはいいことです。カロリーが気になる人は、まずはアルコール度数の低い日本酒を探してみては?

ここがPOINT!

  • カロリーオフの日本酒は現状存在しない
  • アルコール1gあたり約7kcalなので、「アルコール度数の低い日本酒」はカロリーが低め
  • ダイエット中は飲む量を考えたりおつまみはヘルシーなものにしよう