酒造りのポリシーは、“肩書き”よりも“味”。「剣菱」を解説!

剣菱は日本酒を飲んだことがない人でも一度は見たことがある、ロゴマークも印象的な日本酒です。

今回は日本酒が好きなら絶対に飲んでほしい、剣菱の魅力や種類をご紹介します。

1.日本酒の剣菱とは

日本酒のある場所にいけば、必ず見かけるといっても過言ではない剣菱(けんびし)。どこで造られているのでしょうか。

1-1.酒造元について

兵庫県の神戸市にある剣菱酒造で造られています。創業はなんと1505年。500年以上もの歴史がある老舗蔵元です。阪神・淡路大震災のときは、蔵が倒壊し危機的状況に見舞われましたが、蔵の中から道具を集め酒造りを再開しました。

剣菱酒造では、兵庫県産の山田錦と愛山をメインに日本酒を造っていますが、ラベルには使用している米や精米歩合を記載していません。剣菱酒造では、米の状態に合わせて精米歩合を変えており、肩書よりも500年守り続けている味を大切にしたいという思いが込められています

1-2.剣菱という名の由来

剣菱という名前の由来は定かではありませんが、「江戸の人々が剣菱と呼称し、それが商標名になった」と、江戸時代後期の文筆家である頼山陽(らいさんよう)が執筆した古文書に書かれていたそうです。頼山陽も剣菱の愛飲者だったのだとか。江戸では「酒」と書いて剣菱と読まれることもあったくらい、有名な日本酒だったのです。

2.剣菱の種類について

剣菱は特定名称酒(純米吟醸や大吟醸など)ではなく、すべて普通酒。先述でもご紹介のとおり、毎年精米歩合・熟成年数・酒米が異なるので、特定名称酒には該当しません。いつもの剣菱を人々に届けるには、純米吟醸や大吟醸の肩書はいらないのです。

そんなかっこいい日本酒、剣菱の種類や価格をチェックしていきましょう。

2-1.剣菱

評判

 

まろやかで口当たりがよく、辛味と旨味のバランスが絶妙な「剣菱」。冷やしても、温めても、常温でも美味しい日本酒です。冷やすとカラメルやビターチョコのような香ばしい苦味と甘味を強く感じることができ、温めると苦味と甘味がまろやかになり、酸味を感じることができます。

濃厚な料理とも相性がよく、味噌やチーズ、マヨネーズなどを使った料理にもおすすめです。一升瓶で1,800円程度。このクオリティーでこの価格は驚きです。

剣菱

(出典元:剣菱公式サイト

2-2.黒松剣菱

評判

「黒松剣菱」は甘味と酸味と旨味を一気に感じることができるパンチのある日本酒です。アルコール度数も17度と高めです。剣菱はドライなキレのある日本酒ですが、黒松剣菱は米の旨味をもっと濃厚に感じたい人におすすめ。価格は900mlで1,200円程度です。

黒松剣菱

(出典元:剣菱公式サイト

2-3.極上黒松剣菱

評判

「極上黒松剣菱」は、野性味のある口当たりで、古酒を始めて飲むという人におすすめの日本酒。力強い甘味と辛味が口に広がり、すっと喉に通るキレの良さ。お祝いや贈り物にもぴったりの極上黒松剣菱は一升瓶の箱付きで3,500円程度です。

極上黒松剣菱

(出典元:剣菱公式サイト

2-4.瑞穂黒松剣菱

評判

2年以上熟成させた酒のみをブレンドしている「瑞穂黒松剣菱」。兵庫県産山田錦を使用しています。アルコール度数も17.5度と高めです。

カラメルの香りが強く、ふくよかな米の甘味の奥に苦味を感じます。価格は720mlで1,500円程度。

瑞穂黒松剣菱

(出典元:剣菱公式サイト

3.剣菱の購入方法

3-1.剣菱が購入できる実店舗

剣菱は日本酒を扱っているところであれば、ほとんど購入できるくらい馴染みのある日本酒です。スーパーなどでも多くの店が取り扱っています。

3-2.剣菱が購入できる通販サイト

剣菱はAmazon、楽天といった大手通販サイトでも購入できますが、正規価格ではないことがあるので注意が必要です。とはいえ、ポイントがたまる等いろいろとあるので、自分にとってメリットの大きいサイトで購入してみてください。

4.剣菱の美味しい飲み方・楽しみ方

剣菱は冷やしても、温めても、常温でも楽しめる日本酒です。温度によって味が変わるので、自分好みの飲み方を探してみましょう。

パンチが強い日本酒なので、濃い味の料理と一緒に楽しむのがおすすめ。チーズを使った料理や中華料理、味噌煮込みとも相性がいいです。寒い季節は鍋料理と合わせるのもいいですね。

4-1.-5度で保管?

購入した剣菱を保管するときは-5度の環境にするのが理想です。醸し人九平次をはじめ、多くの日本酒は熱によって劣化する特性があります。-5度は日本酒が凍らないギリギリの温度。劣化を最小限に抑え、長く品質を維持できます。

ただし、一般の家庭で−5度の環境を用意するのは難しいです。予算がある人は専用の日本酒セラーを購入するといいでしょう。難しいときは棚の奥など、常に温度が一定になっている日陰に保管してください。

日本酒の正しい保存方法を学ぶ!マイナス5度が最適って知ってた?

5.剣菱の期間限定品

剣菱には冬季限定の「瑞祥黒松剣菱」があります。5年以上長期熟成させた古酒のみを厳選してブレンドされた日本酒で甘味と濃厚さが特徴。余韻も長く感じることができます。兵庫県産山田錦を使用しています。贈り物にもおすすめです。

6.まとめ

剣菱は日本酒好きなら知らない人はいないといわれるほど有名ですが、飲んだことがあるという人は意外と少ない日本酒です。肩書にこだわらない、ずっと変わらない味を楽しんでみてはいかがでしょうか。初めて古酒を飲むという人にもおすすめです。