1万円前後でプレゼントに人気な日本酒15選!!

1万円前後の高級な日本酒は、上司の退職祝いや両親の誕生日、敬老のお祝いなど大切なシーンにふさわしいお酒です。酒蔵の中でも上位ランクにあたる純米大吟醸が多く、香り高く確かな酒質は、贈る相手の好みに左右されないというメリットもあります。

桐箱や化粧箱入りの銘柄も多く、特別感もたっぷり。今回は、プレゼントにおすすめの1万円前後の高級日本酒10選をご紹介していきます。

1. 1万円前後でプレゼントに人気な日本酒10選

日本酒を好まれる方なら、普段飲むお酒は2000円前後。5000円以上となると特別なお酒というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

1本あたり1万円前後の日本酒は、まさに大切なシーンにふさわしい高級なお酒。プレゼントとしても、とっておきの逸品となります。こちらでご紹介する銘柄は、その中でも確かな人気と酒質を誇る日本酒ばかり。各酒蔵のこだわりとともに、ぜひそれぞれの魅力をチェックしてみてくださいね。

1-1. 田光 純米大吟醸 山田錦

鈴鹿山脈の伏流水を使い、全量純米醸造、昔ながらの木槽搾りで造られる日本酒「田光」(たびか)。味のバランスに優れた田光は、一般への直接販売がない特約店限定流通のお酒です。

父であり代表の早川俊介氏、そして息子であり杜氏の俊人氏の手によって仕込まれるお酒は、全量800kg。家族の手によって少量を丁寧に仕込んだお酒は、まろやかさが引き出されたやさしい味わいです。特等米山田錦を原料にした純米大吟醸は、自社保有酵母をブレンドした数量限定品。大切な方へのプレゼントにもぴったりの1本です。

田光 純米大吟醸 山田錦 1.8L

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-2. 鳳凰美田 別誂至高 大吟醸

「鳳凰美田」(ほうおうびでん)は、栃木が世界に誇るとも言われる吟醸酒。かつて蔵のある場所が日光連山の豊富な伏流水に恵まれた「美田(みた)村」であったことから、その名前が付けられました。

昔ながらの和釜で米を蒸し、やさしく搾って丁寧に醸造する鳳凰美田は、甘くフルーティーで官能的な香り。中でも別誂至高は、上質な山田錦を35%まで精米し、搾ったお酒を1滴ずつ瓶に集めた特別なお酒です。日本酒を好む方はもちろん、甘く華やかに香りが女性にも喜ばれる銘品です。

鳳凰美田 別誂至高 大吟醸 1.8L

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-3. AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 生

力強い赤い兜のラベルが印象的な日本酒「AKABU」。AKABUは20代の杜氏を中心に集まった、少数精鋭の若者たちによって造られる岩手県の地酒です。1896年に創業し、地元の人々に愛されていた赤武酒造は、2011年の東日本大震災により蔵の大部分を消失。2013年に盛岡に蔵を移した後、当時22歳であった6代目龍之介氏の手によって新銘柄AKABUは誕生しました。

未経験者を中心にスタートしたAKABUは、年々評判をあげ現在では岩手を代表する人気ブランドに。最高傑作となる「極上ノ斬」の生酒は、岩手県最高峰の酒米、結の香を35%まで精米してゆっくり醸造した贅沢な日本酒です。フレッシュな旨味と極上のキレの良さは、若者が造る酒にふさわしい味わい。話題性と確かな酒質が日本酒好きにも評判の銘柄です。

AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 生

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-4. 三諸杉 袋搾り大吟醸

「三諸杉」(みむろすぎ)は、酒の神が鎮まる地と呼ばれる、奈良県三輪に位置する今西酒造で造られる日本酒です。1660年(万治3年)創業当時から受け継がれ、地元を中心に流通してきたお酒。ふくよかな味わいと芳醇な香りが、これぞ日本酒という風格を漂わせます。

袋搾り大吟醸は、華やかな香りと上品な旨味の絶妙なバランスが魅力的。冷して飲むことで、よりすっきりした味わいとフルーティーな香りを感じることができます。化粧箱におさめられ、御祝いの贈り物にも最適な1本です。

三諸杉 袋搾り大吟醸 金賞受賞酒 1.8L

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-5. 日高見 大吟醸 ブルーボトル

宮城県石巻氏の平孝酒造で造られる「日高見」(ひたかみ)は、魚介類と相性抜群の日本酒です。淡麗辛口ファンからも人気が高く、酒蔵の「魚でやるなら日高見だっちゃ!」のポリシーも納得のキレの良さ。和食を好まれる方へのプレゼントにもおすすめの銘柄です。

特Aランクの山田錦を40%まで精米して仕込んだ大吟醸は、日高見らしいシャープな味わいを華やかな香りが引き立てる1本。軽やかな飲み心地は、思わず1杯また1杯と盃を重ねてしまう美味しさです。美しい桐箱と数量限定という希少性が、贈り物の価値をより一層高めてくれます。

日高見 純米大吟醸 ブルーボトル 720ml /化粧箱入り 平孝酒造

(出典元:横浜君嶋屋オンラインショップ

1-6. 獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 早田

日本酒好きはもちろん、日本酒初心者や女性にも人気のお酒が旭酒造の「獺祭」(だっさい)です。特筆すべきは、その口当たりの良さとフルーティーな香り。「誰が飲んでも美味しい日本酒」を目指し日々研究を重ねて生まれる獺祭は、プレゼントにも最適な確かな酒質が魅力です。

「磨き二割三分」は、一粒の米を23%という極限の度合いまで精米した、旭酒造の挑戦ともいえる銘柄。その中でも「早田」は、通常の熱殺菌処理ではなく、二酸化炭素のマイクロバブルを加えるという特殊な製法で酒質の変化を抑えたお酒です。広く知られる獺祭の中でも特殊な1本は、日本酒を好む方への贈り物にもおすすめですよ。

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 早田 720ml

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-7. 賀茂金秀 純米大吟醸 35

「賀茂金秀」(かもきんしゅう)は、広島県の小さな酒蔵で丁寧に造られるお酒です。1880年(明治13年)創業の金光酒造がこだわるのは、広島の酒米「千本錦」を使った酒造り。2007年、酒の品質劣化を防ぐために搾りの部屋を冷蔵庫化すると、翌2008年には「全国新酒鑑評会」で金賞を受賞。酒どころである広島県から全国へと確かな地位を築き上げます。

「純米大吟醸35」は、兵庫県東条産特A地区の山田錦で仕込んだ酒蔵最高峰の逸品。特上の酒米の中心部分だけを贅沢に使用し、搾ってから半年間じっくりと低温熟成させるという技術と手間がかけられた1本です。最高の材料、蔵元の洗練された技術、確かな味わいの数量限定品と贈り物にふさわしい条件の揃った大吟醸だといえるでしょう。

賀茂金秀 純米大吟醸 35 1.8L

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-8. 勝山 純米大吟醸 暁

「勝山」(かつやま)は、仙台に唯一現存する伊達家御用達の酒蔵で造られる日本酒です。独自の調整を重ねた遠因分離器によって、従来とは異なるふくよかで透明感のあるお酒を生みだしています。

仕込む量は1週間にタンク1本に限定。贅沢な製法で造る勝山は、IWE(インターナショナルワインチャレンジ)の最高賞「チャンピオン・サケ」をはじめとする数々の受賞歴を誇ります。重厚感あふれるボトルデザインが印象的な「暁」は、勝山の技術と経験を集結させた最高峰の逸品。日本酒通もうなる深い味わいが魅力の純米大吟醸です。

勝山 純米大吟醸 暁 720ml

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-9. 山形正宗 純米大吟醸 出羽燦々 生もと

全国の酒蔵でも珍しい、ミネラル豊富な硬水で仕込まれるお酒「山形正宗」。奥羽山の伏流水が生み出す日本酒は、「銘刀の切れ味」とも呼ばれるシャープでキレのある味わいが特徴です。仕込みはすべて純米酒にこだわり、搾りには伝統的な「槽」(ふね)を使用。酒袋をやさしく絞るため、自然で雑味のない味わいのお酒が仕上がります。

蔵の中でも特別なお酒「純米大吟醸」に使用するのは、地元山形産の酒米・出羽蝶々。杜氏の技が光る生もと造りで仕込まれたお酒は、ほのかな酸味と甘み、米の旨味のバランスに優れています。料理と合わせて旨い酒を目指して造られる山形正宗は、美味しい料理やお酒を好む方へのプレゼントにも最適な銘柄です。

山形正宗 純米大吟醸 出羽燦々 生もと 720ml

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-10. 醸し人九平次 純米大吟醸 彼の岸(ひのきし)

シックな色合いの外箱に金色で刻印される「KUHEIJI」の文字。贈られた方が「ワイン?」と見間違うほど洗練された印象の「彼の岸」(ひのきし)は、醸し人九平治の中でも最高峰にあたるお酒です。

名古屋に蔵を構える萬乗醸造は、日本酒だけでなくワインの製造販売や酒米の育成を手掛けるこだわりの酒蔵。クリエイティブな発想と伝統の技法で仕込まれる醸し人九平治は、エレガントな趣が国内外から人気を得ています。米の旨味とフルーティーな酸味にあふれる彼の岸は、日本酒の楽しみ方の向上を求め造られた1本。贈り物にふさわしい日本酒を選びたいという方に、ぜひおすすめしたい銘柄です。

醸し人九平次 純米大吟醸 彼の岸(ひのきし)

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-11.義侠 妙(たへ)

「義侠 妙」は愛知県の山忠本家酒造で造られています。「慶(よろこび)」、「泰(やすらぎ)」などの日本酒も有名です。

「義侠 妙」は、兵庫県東条町特A地区産の山田錦を使用しており、5年以上熟成されたものをブレンドしている古酒。とろっとした舌ざわりで、米の香りと奥深い旨味を感じることができる日本酒です。11月下旬から数量限定販売なので、プレゼントとして考えている人は早めにGETしましょう。

義侠 妙(たへ)

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

 

1-12.来福 超精米八% 純米大吟醸

茨城県の来福酒造で造られている「来福 超精米八% 純米大吟醸」は、その名のとおり、精米歩合が8%の贅沢な日本酒です。SAKE COMPETITION 2016でSuper Premium部門GOLDを受賞しています。

「来福 超精米八% 純米大吟醸」は、茨城県産ひたち錦、東京農大の醸造学部で造られている花酵母を使用しています。一口飲むだけでフルーティーな香りが口の中に広がり、心地よく鼻から抜けていきます。米のコクもしっかりと感じることができる贅沢品です。

贈り物としても人気ですが、自分へのご褒美に購入する人も多いのだとか。

来福 超精米八% 純米大吟醸

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-13.澤屋まつもと SHIZUKU 雫酒

「澤屋まつもと SHIZUKU 雫酒」は京都府の松本酒造で造られています。真冬の4時間限定で自然と落ちてきた雫酒のみを瓶詰めした、酸化させないことにこだわったとても貴重な日本酒

フルーティーな香り、どんな料理とも合う淡麗タイプなので、クセがなくすっきりと飲むことができます超限定品なのでプレゼントとして喜ばれること間違いなし。

 澤屋まつもと SHIZUKU 雫酒

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-14.梵 超吟 純米大吟醸

丸みを帯びたブルーの瓶が美しい「梵 超吟 純米大吟醸」は、福井県の加藤吉平商店で造られています。原料は無添加にこだわっており、米と米麹と水の3つだけで余計なものを加えません。仕込み水は白山連邦の伏流水を使用しています。

芳醇な香り、米の旨味がしっかりと感じられます。-10℃で5年間熟成された日本酒をメインにブレンドした、雑味がない透明感のある高級酒を大切な人へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

梵 超吟 純米大吟醸

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

1-15.紀土〈KID〉 無量山 純米大吟醸 精米歩合35%

和歌山県の平和酒造で造られている「紀土〈KID〉 無量山 純米大吟醸 精米歩合35%」。日本酒以外にもリキュールやクラフトビールなども造っている有名な蔵元です。

「紀土〈KID〉 無量山 純米大吟醸 精米歩合35%」は、和歌山の清らかで滑らかな湧き水を使用。そのため口当たりがよく、上品で繊細な味わいになっています。紀土シリーズの最高峰といわれているので、キレのいい純米大吟醸好きにおすすめの日本酒です。

紀土〈KID〉 無量山 純米大吟醸 精米歩合35%

(出典元:IMADEYA ONLINE STORE

 

まとめ

1万円前後の日本酒は、人生の節目を彩る一杯にふさわしいお酒です。最上級の材料のみ使い特別な製法で仕込んだ大吟醸は、贈答用としても好まれています。

感謝の気持ちや祝いの言葉をとっておきの1本に乗せて、ぜひ大切な方へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

<価格帯別のプレゼントにオススメの日本酒はこちら!!>

2000円前後でプレゼントに人気な日本酒20選!!

3000円前後でプレゼントにおすすめな日本酒20選!!

プレゼントに!!5000円前後でおすすめの人気日本酒18選