日本酒をもっと楽しめる”出汁割り”。+αで楽しめるアレンジもご紹介!

さまざまな飲み方を楽しめる日本酒。そのなかで意外と知られていないのが”出汁割り”です。

出汁割りは深いコクで、日本人好みの飲み方といわれます。昨今では外国人旅行者にも人気があるのだとか。

そこで今回は日本酒の出汁割りについて解説します。具体的な作り方も解説しているので、ぜひお家で試してみてください。

1.日本酒の出汁割りとは?

日本酒の出汁割りとは文字通り、日本酒と出汁を混ぜたものです。各銘柄、あわせる出汁の種類によってバリエーションが豊富なのが特徴。自分でも簡単に作れるため、お酒好きの間は独自のレシピ開発にいそしむ人もいます。

1-1.日本酒の出汁割りは旨味が増す?

出汁割りは日本酒単体で飲むより旨味が増すのが一番の魅力です。出汁といえば乾物などの食材から旨味成分を抽出した煮汁。日本人は汁物や煮物で日頃から出汁のおいしさを知っていますよね。そんな出汁を日本酒にプラスすれば、コクが増すのは簡単に想像できるでしょう。

出汁をあわせれば、日本酒独特の香りをやわらげることもできます。日本酒のクセが苦手な人も、出汁割りなら飲みやすいかもしれません。

2.日本酒の出汁割りに最適な出汁4選

ここでは日本酒の出汁割りに使える出汁を紹介していきます。自宅で用意しやすいものばかりなので、ぜひ試してみてください。

2-1.だしの素

すぐに出汁割りを作りたいときに便利なのは「だしの素」。インスタント出汁の定番なので、家庭で常備している人も多いでしょう。少量をお湯に溶かして、日本酒とあわせるだけの手間いらずです。

中途半端に余っただしの素をを処理するのにも便利な使い方。晩酌などで試してみてください。

(出典元:amazon.co.jp)

2-2.おでん出汁

インスタント、自家製問わず、おでん出汁も出汁割りにおすすめです。具材を煮る前の素の出汁を使ってもいいですし、余った煮汁でも使えます。おでんという酒のアテがあるので、一石二鳥の飲み方です。

ただし、最初から出汁割りにすると、味の濃さで舌が慣れてしまいます。最初は普通に冷酒、熱燗で飲み、シメに出汁割りにするといいでしょう。

2-3.めんつゆ

出汁とは少し違いますが、市販のめんつゆでも似たようなコクを出すことができます。とっくりに適量の日本酒、めんつゆ(2倍濃縮)を大さじ2ほど入れて、レンチンするだけ。普段、飲んでいる日本酒の風味をちょっとだけ変えたいときにおすすめです。

使うめんつゆのタイプによっては辛くなりすぎるので、配合のバランスを色々と工夫してみてください。

(出典元:amazon.co.jp)

2-4.乾物

自宅で自炊をしない人は出汁割りのために調味料を買うのはおっくうですよね。そこで使えるのがコンビニなどで買える乾物系のおつまみ。アタリメ、昆布などを軽く火であぶり、熱燗に入れるだけで即席の出汁割りになります

乾物の出汁がじんわり染み出しておいしいです。好みのおつまみで行える点もポイント。魚のヒレをあぶって日本酒に入れる「ヒレ酒」にならった飲み方です。

3.日本酒の出汁割りを自分で作るには?

3-1.出汁割りの割合

出汁割りは日本酒1にたいして出汁が2の割合が基本といわれています。もちろん各銘柄、使う出汁によってはそれが理想的とは限りません。自分の好み、各銘柄の特徴をふまえて少しずつ割合を変えていくといいでしょう。

最初はおちょこ程度の量で、割合がちょうどいいかチェックするのがおすすめです。

4.日本酒の出汁割りをアレンジする

4-1.柚子胡椒をプラス

出し割りだけでも、普段の日本酒と違った風味と味わいで楽しめるのですが、仕上げに柚子胡椒を少し入れるのもおすすめです!柚子特有の風味がプラスされ、アクセントになってまた違った味わいが楽しめます。

胡椒の刺激が強すぎるときは柚子そのものを用意しましょう。皮をすり潰して出汁割りに入れることで、香りだけをプラスできます。

(出典元:amazon.co.jp)

4-2.七味唐辛子をプラス

出汁割りには七味唐辛子も相性がいいです。よく、かけうどんに七味唐辛子をかけますよね。それと同じ感覚で出汁に刺激をプラスすることができます。冬場は体が温まるのでおすすめです。

ただし、七味唐辛子を入れすぎると、せっかくの出汁と日本酒の旨味が濁ってしまいます。ひとつまみ振りかけるくらいが適量といえるでしょう。

(出典元:amazon.co.jp)

4-3.刻みネギをプラス

出汁割りには刻みネギもよくあいます。刻みネギは汁物、煮物といった出汁を使った料理と相性がいいのは周知のとおり。日本酒の出汁割りにも香りづけにぴったりです。ネギの食感も加わるので、満足感も増えます。

シメの出汁割りや、飲み過ぎたくないときにおすすめのアレンジです。

5.まとめ

日本酒の意外な飲み方である出汁割りについて解説しました。出汁割りは日本酒の旨味に出汁のコクがプラスされる贅沢な飲み方。和食のいいところが凝縮されているので、日本人なら一度は試す価値ありです。

出汁割りは自宅で簡単に作れるので、今回紹介した内容を参考にぜひ作ってみてください。染み渡るおいしさに至福の時間が訪れるはずです!