ホーム 健康・美容 【2022年最新版】日本酒化粧水おすすめ10選!選び方のポイントも解説

【2022年最新版】日本酒化粧水おすすめ10選!選び方のポイントも解説

0
【2022年最新版】日本酒化粧水おすすめ10選!選び方のポイントも解説

日本酒化粧水は保湿効果が高いものが多く、肌にうるおいがほしいときにおすすめです。日本酒に含まれるコウジ酸は、天然由来の美白成分といわれシミやくすみを防いでくれます。

今回は、日本酒化粧水の美肌効果に注目!化粧水を選ぶときの3つのポイントも解説します。おすすめ商品10選も紹介するので、日本酒を使った化粧水が気になる方はぜひチェックしてみてください。

1.日本酒の化粧水は美肌に効果あり!

日本酒は、アミノ酸やコウジ酸、フェルラ酸といったさまざまな成分を含むお酒です。栄養価が高く、保湿や美白効果などが期待できます。

これらの効果を活用したのが、スキンケア用品として注目されている日本酒化粧水です。近年は化粧品ブランドだけでなく、酒蔵からも日本酒を使ったさまざまな商品が販売されています。

1-1.アミノ酸よる美肌効果

アミノ酸は、肌のうるおいを保つ天然保湿因子(NMF)に関係する重要な成分です。肌の角層のなかにあるNMFの約半分は、アミノ酸とアミノ酸から作られる成分で構成されています。

日本酒に含まれるアミノ酸量は、白ワインの約10倍。約20種以上のアミノ酸のなかでも、NMFの主成分となる「セリン」が肌にしっとりとしたうるおいを与えてくれます。

1-2.コウジ酸による美肌効果

日本酒に欠かせない原料「米麹」は、蒸した米に麹菌を振りかけて作られます。この麹菌に由来する成分がコウジ酸。コウジ酸には、シミやくすみの原因となるメラニン色素と深く関係する酵素「チロシナーゼ」を抑制する働きがあります。

そもそもコウジ酸の研究開発は、杜氏の手が白くきめ細やかだったことをきっかけに始まったといわれています。1988年には美白有効成分として厚生労働省に認可され、美白コスメのスタンダードとして高く評価されている成分です。

1-3.フェルラ酸による美肌効果

フェルラ酸は、抗酸化作用があるポリフェノールの一種です。活性酵素による酸化を抑制し、シワやたるみといった肌トラブルを防いでくれます。

さらに、日本酒にはフェルラ酸だけでなく、遊離リノール酸という抗酸化物質も含まれています。まさに、肌の美しさを保ちたい人にとってうれしい成分満載のお酒といえるでしょう。

日本酒 化粧水

2.日本酒化粧水の選び方3つのポイント

日本酒化粧水の選び方に迷ったら、以下の3つのポイントを参考にしてください。

  1. 肌質に合わせた化粧水を選ぶ
  2. 日本酒の香りが苦手な場合は香りがあるものを選ぶ
  3. 時短ケアには乳液兼用タイプやオールインワンジェル

特に、肌質に合わせた化粧水を選ぶことはとても大切です。日頃忙しい人には、オールインワンジェルタイプの商品もおすすめですよ。

2-1.肌質に合わせた化粧水を選ぶ

乾燥肌に脂性肌、敏感肌と肌質は人により実にさまざま。日本酒化粧水も、自分の肌質に合わせたタイプを選びましょう。

乾燥肌の人はしっとりタイプの化粧水

乾燥肌にうれしい保湿効果のある日本酒化粧水。さらに効果を高めたいときは、以下のような成分をチェックしてみてください。よりしっとりと肌がうるおう作用が期待できます。

  • グリセリン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

また、さらりと軽いテクスチャーの化粧水より、とろみのあるものの方がおすすめです。使用後のうるおい感が長続きします。

脂性肌の人はさっぱり使えるタイプの化粧水

「Tゾーンがいつもベタつく」、「あぶらとり紙を何枚も使う」という脂性肌の人は、さっぱりタイプの化粧水を選びましょう。

特に、顔全体がテカるインナードライスキンは、肌の水分不足が原因といわれています。さっぱりタイプの日本酒化粧水であれば、ベタつきを気にせずしっかりと肌の水分補給ができますよ。

敏感肌の人は低刺激は低刺激のものを

敏感肌の人には、低刺激の化粧水がおすすめです。日本酒化粧水を選ぶときは、弱酸性や無香料、無着色などの表記を目安にしてください。

また、日本酒化粧水はわずかながらもアルコールを含むため、人によっては刺激が強い可能性があります。不安な場合は、事前にパッチテストをおこなうのがおすすめです。

2-2.日本酒の香りが苦手な場合は香りがあるものを選ぶ

「日本酒化粧水の効果は気になるけど、お酒の香りが苦手…」という場合は、香りが付けられた商品を選びましょう。

化粧水によっては、ハーブやレモン、バラといった心地よい香りを楽しめるものがあります。毎日使うアイテムだからこそ、香りもテクスチャーも使用感の良いものを選びたいですね。

2-3.時短ケアには乳液兼用タイプやオールインワンジェル

「忙しい合間にしっかりと肌をケアしたい」。そんな人には、乳液兼用タイプの化粧水やオールインワンジェルがおすすめです。1本で化粧水に乳液、美容液の効果が期待できます。

オールインワンジェルだけでは物足りないときは、時間があるときにパックなどを取り入れてみてください。フェイスマスク状の商品なら、週に数回の使用でも日本酒のうるおい効果を実感できますよ。

化粧水

3.日本酒化粧水おすすめ10選

ここからは、日本酒化粧水おすすめ10選をご紹介!どれも保湿効果が期待できるアイテムばかりです。化粧水選びのポイントをふまえつつ、ぜひ自分に合った日本酒化粧水を見つけてくださいね。

3-1.菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

大手酒造会社「菊正宗」が手がける日本酒化粧水です。うるおい効果のあるコメ発酵液や保湿成分を配合。さらに、アミノ酸やセラミドがプラスされています。

化粧水に使われているのは、菊正宗の純米吟醸酒です。1本500mlのボトルのなかには、日本酒1升分の遊離アミノ酸が含まれています。

たっぷり使える大容量なのもうれしいポイント。コットンに含ませてパックをしたり、体全体に使ったりと日々のケアに活用できますよ。

日本酒の化粧水 高保湿

(出典元:美を醸す。菊正宗の化粧品

3-2.菊正宗 日本酒の化粧水 透明保湿

こちらは3種のビタミン誘導体が含まれた日本酒化粧水です。かさついた肌にもすーっと浸透し、透明感のある美肌へと導いてくれます。

高保湿化粧水と同じく、こちらも1升瓶と同量のアミノ酸を配合。日本酒の甘い香りがふわっと香る、やさしい使い心地です。

(出典元:美を醸す。菊正宗の化粧品

3-3.ほまれ酒造 会津ほまれ化粧水

酒蔵の女将が研究と試作を繰り返し、20年以上をかけて開発した日本酒化粧水です。「会津ほまれ」の純米酒が60%配合されています。

さらに、保湿持続時間を高める効果のあるユズセラミドや尿素をプラス。厳選された3種の植物エキスとハーブも肌のキメを整えてくれます。ビタミンC誘導体も配合されているため、シミやくすみを防ぐ作用があるのもうれしいポイントです。

会津ほまれ 化粧水

(出典元:ほまれ酒造

3-4.日本盛 日本酒の超しっとり化粧水

販売元は、兵庫県の酒造メーカー「日本盛(にほんさかり)」。こちらは日本酒の成分に加え、乳酸菌の発酵成分が含まれています。

付け心地はさらりと軽く、脂性肌の人にもおすすめです。500mlあたり800円台とコストパフォーマンスに優れ、顔はもちろん、体全体のケアに気兼ねなく使用できます。

日本酒の超しっとり化粧水

(出典元:もっと、美味しく、美しく。日本盛株式会社

3-5.蔵元美人 白米発酵乳液

「白米発酵乳液」は、1本で化粧水と乳液、美容液の役割を持つオールインワンタイプの商品です。主成分は栃木県産有機栽培米から作られたコメ発酵液(純米酒)。酒粕エキスや米由来の美肌成分も配合されています。

日本酒を思わせるボトルデザインも特徴的。乳液はにごり酒のように白くとろみがあります。合成香料や色素、パラベンは不使用と、化粧品の成分が気になる人にもおすすめです。

白米発酵乳液

(出典元:蔵元美人

3-6.白鶴酒造 薬用 大吟醸のうるおい美白水

灘の老舗酒蔵「白鶴(はくつる)」が手がける『鶴の玉手箱』シリーズのひとつです。こだわりの大吟醸酒や美白有効成分が配合されています。

使用感はしっとりと優しく、お風呂上がりの全身ケアにもおすすめ。天然植物保湿成分が肌のキメを整えてくれます。「うっかり日焼けしてしまった」というときのクールダウンにもおすすめの日本酒化粧水です。

画像:薬用 大吟醸のうるおい美白水

(出典元:白鶴酒造

3-7.玉乃光  フェイシャルマスク

「玉乃光(たまのひかり)」は、酒どころ京都伏見の酒蔵です。こちらのフェイスマスクは、杜氏の肌は美しいというコンセプトから誕生しました。

使用されているのは、玉乃光の純米大吟醸や酒粕エキスに米糠エキス。さらに、日本酒を造るときの仕込み水も配合されています。

化粧水でひたひたのマスクを顔に貼り、5~10分待てばお肌はしっとり。日本酒の美肌効果を実感できる、伏見土産にも人気の商品です。

玉乃光フェイシャルマスク

(出典元:玉乃光

3-8.松山油脂 フェイスウォーター 純米酒

「フェイスウォーター 純米酒」は、ライトな付け心地を好む人や、敏感肌におすすめの日本酒化粧水です。

保湿成分として、純米酒と酒粕エキスを配合。香料や着色料、鉱物油などは不使用で、お酒の香りがかすかに香ります。乾燥が気になるときも、すーっと肌にしみ渡る感覚を実感できますよ。

フェイスウォーター 純米酒

(出典元:松山油脂オンラインストア

3-9.ワフードメイド 酒粕化粧水

ワフードメイドは、こだわりの和素材から生まれたスキンケアブランドです。こちらの「酒粕化粧水」には、肌がしっとりとうるおう酒粕エキスを配合。肌のくすみやシミをケアできます。

キュウリ果実エキスや米セラミドなど、植物由来の保湿成分が含まれているのもうれしいポイント。2層タイプの化粧水のため、しっかり振ってから使ってくださいね。

ワフードメイド 酒粕化粧水

(出典元:株式会社pdc

3-10.SHIRO 酒かす化粧水

SHIROは、スキンケア用品やフレグランス、メイクアップ用品を手がけるブランドです。「酒かす化粧水」はリピート率No.1のベストセラー商品。さらりとしたテクスチャーで肌にすっとなじみます。

使用している酒粕は、約140年の歴史を持つ北海道の造り酒屋「小林酒造」のもの。ほんのり香る甘酒のような香りと、心地よい使用感もおすすめポイントです。

酒かす化粧水(箱あり)

(出典元:SHIRO

まとめ

米と米麹などを発酵させて造る日本酒は、さまざまな栄養素を含むお酒です。毎日のスキンケアに使えば、シミやくすみ予防、肌の保湿などにつながります。

肌タイプやライフスタイルに合わせた日本酒化粧水を選べば、より高い効果が期待できます。飲んで美味しい日本酒を、ぜひスキンケアにも取り入れてみてくださいね。

shiho
お酒とねこでできているライター。日本酒、ウイスキー、ワイン…すべてのお酒をこよなく愛す。酒好きが高じて利酒師免許を取得。 blog「わたしの酒棚」 https://sakadana.net/