ホーム 日本酒まとめ 「Abysse(アビス)」で作る夏の日本酒カクテル!自宅で楽しむ簡単レシピ5選

「Abysse(アビス)」で作る夏の日本酒カクテル!自宅で楽しむ簡単レシピ5選

0
「Abysse(アビス)」で作る夏の日本酒カクテル!自宅で楽しむ簡単レシピ5選

日本酒カクテルは、日本酒をベースにフルーツやジュース、ソーダでアレンジを加えたお酒です。今回は、唎酒師が「アビス」を使った日本酒カクテルをご紹介!どれも自宅でできる簡単レシピばかりです。暑い夏にぴったりの清涼感あふれる味わいを、ぜひお試しください。

1.「Abysse(アビス)」は新感覚の日本酒

アビス
Abysse(アビス)は、静岡県の花の舞酒造が造る日本酒です。お酒を発酵させるときに使うのは、なんとワイン酵母。フランスのブルゴーニュ地方の白ワイン酵母を使用し、ワインのように軽やかな飲み口と奥深い旨味を実現しています。

1-1.白ワイン酵母を使った日本酒

花の舞酒造のアビスは「洋食に合う日本酒を」というコンセプトで生まれました。試行錯誤の末選ばれたのは、清酒酵母ではなく白ワイン酵母。静岡県産米との相性を考え、フランス・ブルゴーニュ地方のシャブリ酵母が使われています。

香りは品よく、おだやか。口に含むとほのかな酸味が舌を刺激し、グレープフルーツのような苦みが感じられます。後口に残るのは、米のやさしい甘みと旨味。創業150年以上の伝統の技が生み出す、新感覚の日本酒です。

1-2.温度による味の変化を楽しめる

アビスは温度による味の変化が楽しい日本酒です。おすすめは8℃~10℃の「花冷え」と呼ばれる温度帯。ほどよい冷たさとともに、フレッシュな酸味が楽しめます。

徐々に温度があがると花開くのが、米の香りと旨味。味に奥行きが生まれ、後口の心地よい余韻が感じられます。料理と一緒に食卓に出して、時間とともに変化する味わいを楽しむのもおすすめです。

1-3.「洋食に合う日本酒」はカクテルにぴったり

アビスは「洋食に合う日本酒」を目指して造られたお酒です。花の舞酒造では、アビスに限らずどのお酒も料理とのペアリングが重視されています。

アビスは白身魚のムニエルやカクテルサラダ、カルパッチョのような洋食と好相性。オイルベースやクリーム系のパスタとも美味しく楽しめます。

そのままいただくのはもちろん、日本酒カクテルのベースにもぴったり!香りと苦み、渋みのバランスに優れ、合わせるものによって幾重にも表情を変えてくれます。

2.アビスで作る夏の日本酒カクテルレシピ5選

今回、アビスで作る日本酒カクテルは以下の5つ!

1.サムライロック
2.サケ・モヒート
3.日本酒カルピス
4.日本酒ヨーグルトカクテル
5.フローズンフルーツカクテル

どれも「暑い夏、おうちでおいしいお酒が楽しみたい!」というときに、おすすめしたいものばかり。手軽な材料でできる簡単レシピをぜひ試してみてくださいね。

2-1.ライムでキリッと「サムライロック」

サムライロック
サムライロックは日本酒とライムで作るカクテルです。ライムとアビスのさわやかな苦み、酸味はまさに夏向き!フレッシュライムがなければ、ライムジュースで手軽に代用できます。クラッシュアイスをたっぷり入れて、キン…ッキンに冷えた夏カクテルをお楽しみください。

<レシピ>
1.グラスに氷をたっぷり入れる
2.ライムジュースを3分の1ほどそそいでステア
3.減った氷を足して、アビスを注ぐ
4.軽くステアしてできあがり!

2-2.ミントを使った「サケ・モヒート」

サケモヒート
モヒートは、ラム酒ベースの夏の定番カクテルです。ラムをアビスに変えれば、ミントの清涼感がたまらない「サケ・モヒート」のできあがり!暑い夏には炭酸の喉ごしもたまりません。

ミントは、お酒好きにぜひ栽培をおすすめしたいハーブ。太陽を浴びてぐんぐん育つので、いつでも好きなときにフレッシュカクテルが楽しめますよ。

<レシピ>
1.グラスにミントと砂糖(シロップでも可)を入れ、スプーンやマドラーでつぶしてなじませる
2.グラスいっぱいに氷を入れる
3.3分の1ほどアビスを注いでステア
4.減った氷を足し、炭酸水を注いで軽くステアしてできあがり!

2-3.夏の定番!「日本酒カルピス」

日本酒カルピス
子どもから大人まで大好きな夏のドリンクといえばそう、カルピス!大人はちょっとぜいたくに、アビスで夏カクテルに仕上げましょう。香りおだやかなアビスは、乳酸菌飲料とも好相性おなじみの甘酸っぱさが、ほんのり懐かしい気持ちにさせてくれます。

<レシピ>
1.グラスいっぱいに氷を入れる
2.カルピスを3分の1ほど入れてステア
3.減った氷を足し、アビスを注いでステア
4.カルピスとアビスをしっかりなじませてできあがり!

2-4.甘く濃厚「日本酒ヨーグルトカクテル」

日本酒ヨーグルトカクテル
米と水を発酵させて造る日本酒は、おなじく発酵食品であるヨーグルトと好相性!ふたつをミックスすれば、簡単に美味しい日本酒カクテルができあがります。好みに合わせてお砂糖やハチミツを入れて甘く仕上げてもおいしいです。

<レシピ>
1.グラス半分にヨーグルトを入れる
2.アビスを注いでよくかき混ぜる
3.氷を入れてできあがり!

2-5.ひんやりおいしい「フローズンフルーツカクテル」

日本酒カクテル
あつーい夏は、凍らせたフルーツを氷代わりに!目にもあざやかなスイカは、凍らせるとさらに甘みが引き立ちますパインやライチなど、お好みのフルーツで作ってもおいしくできます。コンビニの冷凍フルーツやスーパーのカットフルーツを使えば、お手軽に自分好みのカクテルができあがりますよ。

<レシピ>
1.凍らせたフルーツをグラスに入れる
2.アビスをグラスの3分の1ほど入れる
3.炭酸水を注いで軽くステアしたらできあがり!

3.美味しい日本酒でオシャレなおうちカクテルを!

日本酒を使ったカクテルは、暑い夏にぴったり!ハーブやフルーツ、乳酸菌飲料を使って好みに合わせた楽しみ方ができます。ポイントは、香りおだやかで料理と合わせて楽しめるお酒を使うこと。美味しい日本酒で、オシャレなおうちカクテルを楽しんでみませんか?

shiho
お酒とねこでできているライター。日本酒、ウイスキー、ワイン…すべてのお酒をこよなく愛す。酒好きが高じて利酒師免許を取得。 blog「わたしの酒棚」 https://sakadana.net/