長野県佐久市の無農薬コシヒカリを100%使用した日本酒を醸造 「生きもの田んぼ」の魅力を伝えたいという想いのもとクラウドファンディングを通じた支援を実施

長野県佐久市の無農薬コシヒカリを100%使用した日本酒を醸造 「生きもの田んぼ」の魅力を伝えたいという想いのもとクラウドファンディングを通じた支援を実施

ゆうき販売株式会社は、市川ライスセンターの無農薬コシヒカリを100%使用した日本酒を多くの方に届けるため、 9月8日(水)よりクラウドファンディングを行います。

日本酒ラボ編集部

手間暇をかけて作られたお米で醸されたこの日本酒を応援することで、美しい田園風景を守ることに繋がりますね

長野県佐久市の無農薬コシヒカリを100%使用した日本酒を醸造 「生きもの田んぼ」の魅力を伝えたいという想いのもとクラウドファンディングを通じた支援を実施

【クラウドファンディングURL:https://camp-fire.jp/projects/view/481057

ゆうき販売では、日本の素晴らしい伝統文化である稲作、美しい田園風景を後世に残すために、「生きもの田んぼ」の拡大を目指し、活動をしています。この度、多くの方に「生きもの田んぼ」を知っていただくべく、「生きもの田んぼ」のコシヒカリを100%原料とした、純米大吟醸「生きもの田んぼのお酒 市川」を醸造しました。「お米の良さを、そのままお酒に変換する」というコンセプトのもと造られた日本酒は、精米歩合も異なるものを用意しており、飲み比べもお楽しみいただけます。
「生きもの田んぼ」は農薬などを使用する田んぼとは違い、手間も時間も各段に多くかかりますが、収穫した際の喜びや、そこで獲れたお米の味は格別です。引き続き、「生きもの田んぼ」の面積を拡大し、より多くのひとに「生きもの田んぼのお酒 市川」を届けたいと思います。また、蛍が飛び交う美しい故郷の景色を取り戻すことで米農家をもっと夢のある職業として認知されるように、これまでの想いを、このプロジェクトをきっかけに実らせたいと考えています。そして、今後も生産者である市川ライスセンターのお米作りに対する熱い思いを、より多くの皆様に伝えていきます。

■「生きもの田んぼ」とは

農薬・化学肥料・除草剤を使わない栽培で、動物性の肥料を使わず、田んぼで獲れたものを田んぼに還す意味も込めて、米ぬか、もみ殻などを微生物で発酵した、肥料を使用した田んぼです。

長野県佐久市の無農薬コシヒカリを100%使用した日本酒を醸造 「生きもの田んぼ」の魅力を伝えたいという想いのもとクラウドファンディングを通じた支援を実施

■リターンについて
・4,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米大吟醸」 1本 お礼の手紙
・7,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米大吟醸」 2本 お礼の手紙
・10,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米大吟醸」 3本 お礼の手紙
・35,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米大吟醸」 12本 お礼の手紙

・6,500円 「生きもの田んぼのお酒 純米吟醸・純米大吟醸」 各1本 お礼の手紙
・15,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米吟醸・純米大吟醸」 各3本 お礼の手紙
・30,000円 「生きもの田んぼのお酒 純米吟醸・純米大吟醸」 各6本 お礼の手紙

※上記価格は、全て送料込みの価格となっております。

■会社概要
社名 ゆうき販売株式会社
設立年月日 2019年10月
代表取締役 小田 耕二
住所 〒340-0206埼玉県久喜市西大輪 3-2-6 トーシンビル1F
公式HP https://yukihanbai.com/

(情報提供:PR TIMES

コメントを残す


日本酒ラボでは、日本酒に関するプレス配信を無料で承っております。

  • 日本酒の新商品の販売告知
  • 酒店や飲食店での日本酒イベント
  • その他、日本酒に関係するニュース

このような告知したい情報がありましたら、ぜひ情報をお寄せください。

※取材や掲載を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
※掲載に至る場合はこちらからご連絡をさせていただきます。

詳しくはこちらのURLからご覧いただけます。
https://sake-5.jp/pressrelease-form/