【日本酒道楽、始めました】『「華鳩」味覚音チリチリじゅわーんギュッと』味わいを文字で表す酒

【日本酒道楽、始めました】『「華鳩」味覚音チリチリじゅわーんギュッと』味わいを文字で表す酒

今回は広島県呉市音戸町で1899明治32)年創業の榎酒造『「華鳩」味覚音チリチリじゅわーんギュッとです。

榎酒造について

平家物語で有名な「音戸の瀬戸」がある音戸町にあります。メイン銘柄は「華鳩」ですが、蔵人や住民に平家の子孫が多いそうで「清盛」という銘柄もあるようです。昭和49(1974)年酒造年度、全国で初めて「貴醸酒」を醸造した実績を持つそうです。

「華鳩」味覚音チリチリじゅわーんギュッと

広島県産こいおまち100%使用で55%精米です。味覚音の意味は、

・アタック「チリチリ」・・・直汲みならではの口に含んだ際に刺激が心地よく、フレッシュな印象を与えます。

・ミドル「じゅわーん」・・・ふくよかな旨味を感じることができます。

・アフター「ギュッと。」・・・のどごし、酸味とともにギュッと締まって消える印象です。

ということですが、まあなんとなくそんな感じです。

変わったネーミングだと思いましたが、「コンセプト・ワーカーズ・セレクション」ということで納得です。味覚音にはほかにも、“サワー グワーン ズジーン” 、 “キューン めろーん スーン。”などその味わいによって異なるものがあります。それぞれ味わいを確認してみたいですね。

このページは、情報提供元サイトとのRSS連携により自動で配信しております。
当メディアへの自動連携による告知をご希望の方は、こちらをご確認ください。

日本酒ラボでは、日本酒に関するプレス配信を無料で承っております。

  • 日本酒の新商品の販売告知
  • 酒店や飲食店での日本酒イベント
  • その他、日本酒に関係するニュース

このような告知したい情報がありましたら、ぜひ情報をお寄せください。

※取材や掲載を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
※掲載に至る場合はこちらからご連絡をさせていただきます。

詳しくはこちらのURLからご覧いただけます。
https://sake-5.jp/pressrelease-form/