お酒を飲みながら花火を堪能できる食器! 温度をデザインに。『夜空を彩る希望の光』が発売

株式会社丸モ高木陶器(本社:岐阜県多治見市、代表取締役:高木 正治)は、継続的な自粛が続く中、全国の多くの花火大会は中止となってしまったが、せめてこの製品で『色鮮やかな花火、夜空を彩る花火』の演出を楽しんで頂きたいとの想いから、冷感花火盃&グラスシリーズ『夜空を彩る希望の光』の発売を発表。

冷感花火全シリーズ

■開発の背景

「陶磁器やガラスに温度を視える機能が加わったら面白いのでは」そんな高木氏のひらめきから生まれたのがこの冷感シリーズのきっかけ。伝統×最新の技術が生む、やきもののイノベーションを起こしたかったと高木氏は述べています。

■商品の特長

<温度をデザイン化した冷感シリーズ>

特殊加工により約17度以下の温度に感知して変化を行います。陶磁器製の盃は、白と黒色の盃を用い、夜空を彩る演出を一層幻想的にしております。結露が発生したグラスの表面の様子は、まるで雲のような情緒を感じさせられます。日本酒用グラスとシャンパングラスは、こぼし酒という文化を意識し、専用のアクリル升(別販売)も用意しております。

■商品の概要

名称  :温度をデザインに 冷感花火シリーズ4種類『夜空を彩る希望の光』
発売価格:冷感花火平盃ペアセット         3,300円(税込)
冷感花火天開グラスペアセット      3,300円(税込)
冷感花火シャンパングラスペアセット   5,500円(税込)
冷感花火タンブラーペアセット      5,500円(税込)
オプションとして アクリル升ペアセット 1,760円(税込)
販売店  : 丸モ高木陶器本社、及びうつわの店たかぎ(岐阜)、海琳堂(東京)他、
ロフト各店舗 池袋、渋谷、梅田、神戸、横浜、仙台、千葉、天神、京都、銀座、岡山、名古屋

販売サイト: https://marumotakagi.buyshop.jp/

■会社概要

商号  : 株式会社丸モ高木陶器
代表者 : 代表取締役 高木 正治
所在地 : 〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町1-12-1
設立  : 1887年
事業内容: 陶器・グラスなど食器の製造販売会社
資本金 : 1,000万円
URL   : https://www.marumo1887.com